FC2ブログ

切り撮りLittle Garden

気に入った・気になった植物などの記録を、ざっくりと。機嫌のいい植物選びをしています。
2014年02月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2014年04月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2014年03月
ARCHIVE ≫ 2014年03月
      
≪ 前月 |  2014年03月  | 翌月 ≫

ユキワリソウをかじってみる…前置き

 週末に園芸店で、たまたまユキワリソウ(雪割草)のフェアに出くわしました。そこで、ユキワリソウの美しさを楽しんだのはもちろんですが、そこには、1鉢35万~1ポット500円までの価格のユキワリソウがあったので、その価格差を生む、ユキワリソウの見方をちょっとだけ、教わってきました。
 忘れないうちに、まとめておきたいと思いますが、今日はとりあえず、つかみだけでw まとめられたら、続きは明日…。

 なお、ユキワリソウといっているのは、サクラソウ科のものではなく、キンポウゲ科のミスミソウ(三角草、学名:Hepatica nobilis、キンポウゲ科ミスミソウ属、常緑多年草)と、その変種であるオオミスミソウおよびスハマソウなどのことです。名前は、葉が三角形に近い形をしていることによります。
 今回の展示会は新潟で育種されている花工房ほんまさんの出店で、ほとんどオオミスミソウです。

 まずは、こちらをご覧ください。私の好きな青系の色のユキワリソウをいくつか…。すごい花型のバリエーションだと思いませんか? 一部ですけど…。ユキワリソウは、基本的には一重…。
ユキワリソウ  ユキワリソウ

ユキワリソウ  ユキワリソウ

 自然状態でも花弁が段についた花などが見られることもあるそうですが、上のような花は人工交配によって作出されたもの。雪割草は種を撒いてから、約3年で開花するそうで、同じくキンポウゲ科の常緑で早春に咲くクリスマスローズと、似た楽しみ方ができるようです。

 高めのものは、こういった鉢植えのもの(だから、鉢の値段というわけでは…)。花はだいたい直径3cmくらいです。やっぱり株が大きくなると、見ごたえがあります。花も充実して、色や形が良くなるようです…。
ユキワリソウ  ユキワリソウ

ユキワリソウ  ユキワリソウ

 右下のものは、それほど高くはなかった(比較的…)のですが、私が気に入ったので…w

 以上、今日はここまで…。まだ、最高値だった花は出てません…。(と、ひっぱってみる?w)

関連記事:
ユキワリソウをかじってみる…本編
ユキワリソウをかじってみる…追記


ブログランキング・にほんブログ村へ 
スポンサーサイト



このブログは…


小庭・借りてる畑・近所の山などで、植物に遊んでもらっている人の覚書…。2013年末より宮城県在住。間違えてたら、教えてね。
*リンクはフリーです。
*許可なく画像等を利用することは、お断り…。
AD
Calendar
02 | 2014/03 | 04
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
POWERED
Template by
FC2ブログのテンプレート工房
Design&Customize by
Pretty Heart-blog
Powered by FCブログ