FC2ブログ

切り撮りLittle Garden

気に入った・気になった植物などの記録を、ざっくりと。機嫌のいい植物選びをしています。
2014年02月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2014年04月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2014年03月
ARCHIVE ≫ 2014年03月
      
≪ 前月 |  2014年03月  | 翌月 ≫

ユキワリソウをかじってみる…追記

 はい、ユキワリソウの最終回ですw 
 今日は最初に載せてなかった葉から。葉は三角に近い形をしており、ミスミソウ(三角草)の名前の由来でもあります。全体が三角の葉で、それが三つに割れています。

 葉もけっこう、さまざまですが、価格には特に影響しないそうです。

 このように、艶があったりなかったり、模様があったりなかったり、赤みを帯びていたり黄緑ぽかったりします。
ユキワリソウの葉

 また、茎は、花色に関わらず、通常左のように赤みがかっていて毛が生えているのですが、ときには右のように緑色で毛がないものがあり、これは青軸無毛と呼ばれます。青軸無毛は、花がすっきり見えるので、良しとされているそう。
ユキワリソウの茎

 雪割草は、クリスマスローズと同じで、今ある葉は古い葉で、これから新しい葉が出てきます。花の時期には茎はあるけど、葉は入れ替わるので、あまり重視しないのでしょう。

 個人的には、葉も含めた姿も見ると、おもしろいような気がします。クリスマスローズでも、銀葉のものが出たりしているし…。

 ユキワリソウの場合、常緑ですが夏越しが難しいということがあります。私の住む地域では、西日のあたらない木陰などに地植えで毎年咲かせているという方もいますが、一般的には、夏はほぼ真っ暗くらいの斜光をするとよいそうです。
 個人的には、もっと耐暑性のあるユキワリソウっていうのも、いいのでは、と思います。…それでもって、夏の葉も楽しみたいw

 最後は、おととい、昨日で紹介できなかった花達です。

赤系のお花。最初の花は、サーモンピンクです。
ユキワリソウ  ユキワリソウ

ユキワリソウ  ユキワリソウ

ユキワリソウ  ユキワリソウ

 白系で、左は模様が入ってます。
ユキワリソウ  ユキワリソウ

 最後に、青系w
ユキワリソウ  ユキワリソウ

ユキワリソウ  ユキワリソウ

 ごらんのように、交配によって作り出されたユキワリソウの形・美しさの多様さには、驚きます。

 だけど、私なら、こんなふうな花が……と思ったら…ちょっと、ユキワリソウをかじってみませんか?
 難しく考えずに、まずはユキワリソウを育てるところから。

 型にはまらなくても、いつか、あなたのオリジナル花が咲いたなら………それはもう、プライスレス、ですよね。

 *なお、雄しべも雌しべも花弁化した花は、当然ながら交配には使えません。種もできないということで、増やすのは、株分けということになるのかな。そんなにたくさんは、増やせないんでは? その辺も高価な理由では。


 以上、長い記事に、お付き合いくださいまして、ありがとうございました。

参考HP:
雪割草ナーセリー 花工房ほんま

関連記事:
ユキワリソウをかじってみる…前置き
ユキワリソウをかじってみる…本編


ブログランキング・にほんブログ村へ 
スポンサーサイト



このブログは…


小庭・借りてる畑・近所の山などで、植物に遊んでもらっている人の覚書…。2013年末より宮城県在住。間違えてたら、教えてね。
*リンクはフリーです。
*許可なく画像等を利用することは、お断り…。
AD
Calendar
02 | 2014/03 | 04
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
POWERED
Template by
FC2ブログのテンプレート工房
Design&Customize by
Pretty Heart-blog
Powered by FCブログ