FC2ブログ

切り撮りLittle Garden

気に入った・気になった植物などの記録を、ざっくりと。機嫌のいい植物選びをしています。
2014年03月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2014年05月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2014年04月
ARCHIVE ≫ 2014年04月
      
≪ 前月 |  2014年04月  | 翌月 ≫

ぽろっと咲いてたウスバサイシン

 キクザキイチゲの開花を待って、杉林をうろついていたら、ウスバサイシン(薄葉細辛、学名:Asarum sieboldii、ウマノスズクサ科カンアオイ属、多年草)が、ころっとした花を咲かせていました。ちょっと、かわいいでしょ?

 1.5cmくらいの小さな花ですが、赤紫色と丸っこい形で、何かの実のように見え、近づいてみました。薄くすべすべの2枚の葉の間に花がついており、近くには葉を展開中の仲間も…。
ウスバサイシン

 顔を見てみると、どうもカンアオイの仲間らしいので、帰宅して調べたら、ウスバサイシンというようです。「葉が薄いこと、味が辛いことが名前の由来」(wiki)ということで、根は解熱、鎮痛作用がある生薬です。
 生薬として知られているものって、カワラケツメイもですが、漢語でちょっと武士っぽい名前が多いですね…。
ウスバサイシン  ウスバサイシン

 ここは暗い杉林。ウスバサイシンは1本の太い杉の根元にこっそり生えていました。この杉山を下ってきて、川まで行くのが私の散歩の1コース…。山から川へは細い湧水みたいな流れが何本も出ています。だから、長靴で散歩…。
 このぬかるむ散歩コースにネコノメソウやチャルメルソウ、エンレイソウ、くるくるなどなどが生えてます…。杉もこんなに湿気っているところが好き?みたいです…。
山  川

 川沿いに出ると明るくなるので、ショウジョウバカマがたくさん咲いているのですが、イワウチワも見つけました。先日の神社のものより花も葉も大きく、葉は5~6cmくらいあり、ぴかぴかしていました。
イワウチワ  イワウチワ

 で、当初の目的のキクザキイチゲなんですが…2つしか花を見つけてないのですが…開かないぞ……。この杉のなかで、いつ日が当たるのか、計り知れず……。


ブログランキング・にほんブログ村へ
このブログは…


小庭・借りてる畑・近所の山などで、植物に遊んでもらっている人の覚書…。2013年末より宮城県在住。間違えてたら、教えてね。
*リンクはフリーです。
*許可なく画像等を利用することは、お断り…。
AD
Calendar
03 | 2014/04 | 05
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
POWERED
Template by
FC2ブログのテンプレート工房
Design&Customize by
Pretty Heart-blog
Powered by FCブログ