FC2ブログ

切り撮りLittle Garden

気に入った・気になった植物などの記録を、ざっくりと。機嫌のいい植物選びをしています。
2014年03月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2014年05月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2014年04月
ARCHIVE ≫ 2014年04月
      
≪ 前月 |  2014年04月  | 翌月 ≫

どうしてこうなる、ナツトウダイの花

 山に咲いていた、春に咲くけどナツトウダイ(夏燈台、学名:Euphorbia sieboldiana、トウダイグサ科トウダイグサ属、多年草)ですが、なかなか、むずかしいです…。トウダイグサ科って、こういう花だったのね…。

 左の写真のような、5枚の葉から5つの花、みたいな形です…が、真ん中にも花があったりします…。5つの花部分の黄色く見える葉は2枚の苞葉で、中央の花にはありません…。クリックで拡大画像を見ると、小さな花の中央の雌しべが見えるかと…。ということで…まずは雌性期…。
ナツトウダイ  ナツトウダイ

 こちらの個体は、赤っぽい版…。苞葉も赤っぽいです。
ナツトウダイ  ナツトウダイ

 2枚の苞葉は、開くと三角っぽい形になります。その状態の、1つの花をアップにすると、こんな感じ…。
 8つのとんがりに見えるのは、4つの三日月型の腺体という、蜜を出すところ…。写真でもてらてらしてます…。雄しべから黄色い花粉が出てます…雄性期です…。あとは…花弁は…なし。花の下に、苞葉との間に見える2つの開いていない葉のようなものは次の枝葉…。
ナツトウダイ

 下の2枚の写真だと苞葉が三角っぽい葉になっており、腺体が三日月型をしているのが、わかりやすいかと。(だけど蜜が出てなかったの…。)
ナツトウダイ  ナツトウダイ

 実は、去年の秋、引っ越してきて、ナツトウダイの秋の姿を撮っていました。このときは、なんの葉かわかりませんでしたが、とっても規則的…。
 これからどうやって、この形になっていくのか、引き続き観察したいと思います…。
ナツトウダイ

 なんだか、よく理解できてないので、間違ってたらごめんなさい…。
 あと…ナツトウダイは毒がありますので、ご注意を…。


ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサーサイト



このブログは…


小庭・借りてる畑・近所の山などで、植物に遊んでもらっている人の覚書…。2013年末より宮城県在住。間違えてたら、教えてね。
*リンクはフリーです。
*許可なく画像等を利用することは、お断り…。
AD
Calendar
03 | 2014/04 | 05
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
POWERED
Template by
FC2ブログのテンプレート工房
Design&Customize by
Pretty Heart-blog
Powered by FCブログ