FC2ブログ

切り撮りLittle Garden

気に入った・気になった植物などの記録を、ざっくりと。機嫌のいい植物選びをしています。
2014年03月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2014年05月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2014年04月
ARCHIVE ≫ 2014年04月
      
≪ 前月 |  2014年04月  | 翌月 ≫

ハルとコケの間のフデリンドウ

 イカリソウの写真を撮りに行ったら、とっても小さなリンドウを見つけました。枯葉のあいだから、ぽつぽつ顔を出していました。帰ってから調べたところ、フデリンドウ(筆竜胆、学名:Gentiana zollingeri、リンドウ科リンドウ属、越年草)のようです。

 こんな感じで、斜面の枯葉の間から顔を出していました。花を上から見たときの直径は、1cmくらいしかない、とっても小さな花なのですが、どう見てもリンドウです…。きれいな青色です…。
フデリンドウ

 春に咲くリンドウにはハルリンドウ、コケリンドウなどもあるようですが、ハルリンドウは花径1.5cmくらいと花がもう少し大きく、コケリンドウは花径5mmくらいともっと小さいようです。

 ハルリンドウとの大きな違いは根生葉がないところ、ということで、枯葉をよけて確認、地上に出ているところは10㎝程度でしたが、見えないところで這うように20cm以上の茎が伸びていました…。
フデリンドウ  フデリンドウ

 大きな倒木の横に咲いていたのですが、倒木の反対側のイカリソウを見たら、その根元に、たくさん蕾をつけたフデリンドウもありました。倒木の右と左では、だいぶ環境が違うみたい…。
フデリンドウ  フデリンドウ

 この辺はけっこうな斜面で、写真を撮るためにカメラを両手で持つと、どうしても斜面から滑り落ちてしまう、という感じのところ………滑り落ちた先に、キタキチョウがとまっていました…。
キタキチョウ

 フデリンドウの名は「花は日があたっている時だけ開き、曇天、雨天時は、筆先の形をした蕾状態になって閉じている」(wiki)ことからのようです。

 他の方のブログでハルリンドウを見て、今年は春に咲くリンドウを見たいものだと思っていましたが、とりあえず、かないました。…でも、ハルとコケも見たいな…w


ブログランキング・にほんブログ村へ
このブログは…


小庭・借りてる畑・近所の山などで、植物に遊んでもらっている人の覚書…。2013年末より宮城県在住。間違えてたら、教えてね。
*リンクはフリーです。
*許可なく画像等を利用することは、お断り…。
AD
Calendar
03 | 2014/04 | 05
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
POWERED
Template by
FC2ブログのテンプレート工房
Design&Customize by
Pretty Heart-blog
Powered by FCブログ