FC2ブログ

切り撮りLittle Garden

気に入った・気になった植物などの記録を、ざっくりと。機嫌のいい植物選びをしています。
2014年06月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2014年08月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2014年07月
ARCHIVE ≫ 2014年07月
      
≪ 前月 |  2014年07月  | 翌月 ≫

区切りをよろしく! クサレダマ

 田んぼと山の境目で、咲きだした花はクサレダマ(草連玉、学名:Lysimachia vulgaris var. davurica、別名:イオウソウ、サクラソウ科オカトラノオ属、多年草)のようです。和名は「マメ科のレダマに似て、草本であることに由来する」(wiki)そうで、クサ レダマですので、よろしく…。

 イオウソウの別名は、こんな花色から。花冠が5裂した、1cmちょっとの花をたくさんつけます。
クサレダマ

 草丈は1m前後で、花で頭が重くなってきたところへ、梅雨のせいか、倒れかかているものが多かったです。茎が黒っぽく、葉もちょっと黒みがかっていて、雰囲気のある花だと思いました。
クサレダマ  クサレダマ

 ところで、ふと気づいてみれば、昨日のオカトラノオをはじめとするオカトラノオ属って、リシマキアなんですね…。
 リシマキアといえば、我が家にもありますがグランドカバーにするリシマキア ヌンムラリア オーレアは、ご存じの方が多いのではないかと思います。ほかにも、リシマキアは園芸店では、ミッドナイトサンとかリッシーなどがお馴染みかと…。

 左は野草のオカトラノオ属のコナスビ(Lysimachia japonica)。こうして見ると、ヌンムラリアと似ています…。ついでに、右の斑入りの葉は我が家のリシマキア プンクタータ(たぶん…リシマキアなのは確かだけど、続きを忘れた…)。どこがリシマキアっぽいかは、…う~ん…。
コナスビ  リシマキア

 …リシマキアといっても、いろいろございますね、ということで…。


ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサーサイト



このブログは…


小庭・借りてる畑・近所の山などで、植物に遊んでもらっている人の覚書…。2013年末より宮城県在住。間違えてたら、教えてね。
*リンクはフリーです。
*許可なく画像等を利用することは、お断り…。
AD
Calendar
06 | 2014/07 | 08
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
POWERED
Template by
FC2ブログのテンプレート工房
Design&Customize by
Pretty Heart-blog
Powered by FCブログ