FC2ブログ

切り撮りLittle Garden

気に入った・気になった植物などの記録を、ざっくりと。機嫌のいい植物選びをしています。
2014年06月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2014年08月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2014年07月
ARCHIVE ≫ 2014年07月
      
≪ 前月 |  2014年07月  | 翌月 ≫

もう1つのサルスベリ、リョウブの木

 暑くなってから、公園や散歩道で見かける白い花は、リョウブ(令法、学名:Clethra barbinervis、リョウブ科リョウブ属、落葉小高木)の花だったようです。

 虫が集まる樹のようで、蝶やコガネムシなどが、集まっていました。嗅いでみると、ちょっとむっとくる匂い…。なんとなくノリウツギに似ていたかな…。
リョウブ

 白い花弁は5裂し、総状花序を作ってます。穂の長さは15cmほど…。
リョウブ

 左の写真の左のほうに、黒く残っている房は去年の実…。右の写真は幹ですが、皮が向けてすべすべになるので、「サルスベリ」と呼ぶ地方もあるそうです。公園には2m~5mほどの高さのものが何本かあるのですが、根元にはヒコバエがたくさん…。7mくらいになるとの記述も見かけました。
リョウブ  リョウブ

 リョウブは知らない木だったのですが、「令法という名は、救荒植物として育て蓄えることを法で決められたからといわれる」(wiki)そうで、若葉を茹でて米に混ぜて炊いたり、乾燥させて保存食にしたりしたそうです。リョウブの音は、花の形から、「竜尾」が訛ったという説もあったりします。幹がおもしろく、材質が固いので、床柱などの材料にもされ、人との関わりが深い木のようです。

 庭木としては、新芽もきれい、花もきれい、紅葉もきれい、実は…褐色でそれほどきれいな感じはしませんが、房になって冬も残っていたりすると、それなりの趣きがあるかも…。
 アメリカリョウブのほうが背丈が低く、庭植えに適するようです。花色は白のほか、ピンクなどもあるみたい。また、花の香りが強い品種などもあるようです。


ブログランキング・にほんブログ村へ
このブログは…


小庭・借りてる畑・近所の山などで、植物に遊んでもらっている人の覚書…。2013年末より宮城県在住。間違えてたら、教えてね。
*リンクはフリーです。
*許可なく画像等を利用することは、お断り…。
AD
Calendar
06 | 2014/07 | 08
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
POWERED
Template by
FC2ブログのテンプレート工房
Design&Customize by
Pretty Heart-blog
Powered by FCブログ