FC2ブログ

切り撮りLittle Garden

気に入った・気になった植物などの記録を、ざっくりと。機嫌のいい植物選びをしています。
2014年09月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2014年11月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2014年10月
ARCHIVE ≫ 2014年10月
      
≪ 前月 |  2014年10月  | 翌月 ≫

ちょっと大きなバコパがいくつか

 昔育てて夏に枯らした記憶のあるバコパですが、東北に引っ越したので、夏涼しいのが好きで、冬越しがわりと楽なものということで、今年はバコパを育てようと思ってました。で、2月に見切りで購入したのが、タイフーンMIXでした。ラベルによると「育てやすくかわいい大輪バコパ」ということで、バコパ(学名:Bacopa(Sutera) diffusus、ゴマノハグサ科ステラ属、1,2年草扱い、非耐寒性多年草)です。
 ラベルの写真を見ると、ピンクとライラックと白、それから花の中央の色が濃いものなど、何種類かのミックスみたいですが、50円の見切りだったので、ほとんど花はなし、葉も多少、という状態でした、たぶん、この時期、店頭でチェックできるはず…。1ポットに苗3、4本くらいだったと思います…。

 春と秋に咲くはずですが、春には復活途中で、ちょっとしか咲きませんでした。秋になり、こんな感じになりました。これは、ライラックとピンクを植えた鉢ですが、ピンクはちょっとしか咲いてませんです。
バコパ

 でもって、こちらが、白を植えた鉢。色によって、少し茎の硬さが違うような気がします、白が一番固いかな…。葉も丸みが強くほかの色の葉より、がっしりしている気がします。花の大きさは、どの色も、直径2cmくらいです。小輪のスノーフレークだと花径1cmくらいですかね…。
 どうも鉢の中央がハゲがちなので、下にペンタスを置いてみました…w 花がふつうのバコパより大きめなのがわかりやすいかと…。
バコパ

 この2鉢は随時切り戻してまして、太い茎は木質化してます。今後に備えて、今のうちに少し挿し木しておいたほうがいいかな、と思っています。
 バコパは小輪がかわいいと思っていましたが、咲いてみたら、大輪でもOKでした…。

 もう1つ、最近、入手した八重咲きバコパです。定価で買いました…。近所のお花屋さんで100円だったので…。 写真は、お花屋さんで撮らせてもらったものです。うちの小さな1株だと寂しいから…w
 この花もふつうのバコパより、少し大きめです。やさしげで、かわいい色合いです。
バコパ

 こんもりしたお花が減ってくる時期に、大きめのバコパは、ちょっと楽しいかも…。色を混ぜたり、花の大きさの違うものをまぜたりもできるし、、斑入りのバコパもありましたね…。

 バコパには小輪種(Bacopa diffusus)と大輪種(Bacopa coradata)があるようです。大輪のものにはコピアシリーズ(Bacopa cordata'copia')などもあるよう。タイフーンMIXは大輪だけどBacopa diffususとなっているので、diffususをもとに改良したみたい…。

 春にはあまり咲いてなかった、と書きましたが、その後、ほかの写真を探していて、春の寄せ鉢にバコパも写ってましたので、画像を追加…。ミックスだったけど、色別に植え替えて育ててました…。
バコパ 春



ブログランキング・にほんブログ村へ
このブログは…


小庭・借りてる畑・近所の山などで、植物に遊んでもらっている人の覚書…。2013年末より宮城県在住。間違えてたら、教えてね。
*リンクはフリーです。
*許可なく画像等を利用することは、お断り…。
AD
Calendar
09 | 2014/10 | 11
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
POWERED
Template by
FC2ブログのテンプレート工房
Design&Customize by
Pretty Heart-blog
Powered by FCブログ