FC2ブログ

切り撮りLittle Garden

気に入った・気になった植物などの記録を、ざっくりと。機嫌のいい植物選びをしています。
2014年09月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2014年11月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2014年10月
ARCHIVE ≫ 2014年10月
      
≪ 前月 |  2014年10月  | 翌月 ≫

山の川にいたのは、カジカガエル、かな…。

 植物には関心を示さない家族が、山の川沿いに歩いていたとき、見つけてくれたのが、このカエルさん…。河原の石の上にいたのは、もしかして、山地の渓流等に棲む美声のカジカガエル(河鹿蛙、金襖子、学名:Buergeria buergeri、両生綱無尾目アオガエル科カジカガエル属)ですかね…。

 体の部分が3cm弱くらいの、小さなカエルさんでした…。色調が黒と金色っぽい褐色と渋め。体が平べったくて、つぶらな瞳が愛くるしい…。
 体の模様とか、見つけたところを考えると、カジカガエルかなと…。
カジカガエル?

 川の岩陰が、好きみたい…。保護色…。おとなしいね…。…よく見つけたね、と、家族を褒める…。
カジカガエル?  カジカガエル?

 「オスは水辺にある石の上などに縄張りを形成し、繁殖音をあげる。和名の「河鹿」はこの鳴き声が雄鹿に似ていることが由来」(wiki)ということですが、雄鹿の声もわからない…。

 ということで、こちらのページで声を聴いてみましたが、なかなかいい声でした。ちょっとヒグラシみたいな鳴き声です。鳴くのは5~7月ごろとのことで、もしかして、気づかず聞いていたのかも…。来年は、気が付くはず…。
カジカガエル:カエルの鳴き声図鑑 - 兵庫県立 人と自然の博物館


ブログランキング・にほんブログ村へ
このブログは…


小庭・借りてる畑・近所の山などで、植物に遊んでもらっている人の覚書…。2013年末より宮城県在住。間違えてたら、教えてね。
*リンクはフリーです。
*許可なく画像等を利用することは、お断り…。
AD
Calendar
09 | 2014/10 | 11
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
POWERED
Template by
FC2ブログのテンプレート工房
Design&Customize by
Pretty Heart-blog
Powered by FCブログ