FC2ブログ

切り撮りLittle Garden

気に入った・気になった植物などの記録を、ざっくりと。機嫌のいい植物選びをしています。
2014年09月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2014年11月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2014年10月
ARCHIVE ≫ 2014年10月
      
≪ 前月 |  2014年10月  | 翌月 ≫

スギヒラタケは、食べないでおこう…

 我が家の近所には、杉山がけっこうあります。そこで杉の倒木などに生えていたのが、このキノコ。たぶん、スギヒラタケ(杉平茸、学名:Pleurocybella porrigens、キシメジ科スギヒラタケ属)って、いうんじゃないかな…。

 白くて、ヘラっぽい形で、少し透明感があり、おいしそうでもあります…。
スギヒラタケ

 あちこちの木に、けっこうたくさん生えてます…。成長すると、形はもう少し、ひだひだになっていくみたい…。
スギヒラタケ  スギヒラタケ

 一見、おいしそうなスギヒラタケですが、家で検索してみると、急性脳症を発症して死亡することもあるため、摂取しないようにと、政府が呼びかけているようです。そうなんだ~と、所詮、自力でキノコを山から採ったりできない私は、まあ、きれいなキノコと覚えておこう、と思ったのでした。

 ところが、先週、実家に帰ったら、母がいろいろなキノコ料理を出してきまして、ついでに最近採った保存中のキノコも出して自慢…。うん???? その冷蔵袋に入っているのは、スギヒラタケではあるまいか? 母に聞くと、「スギカヌカというキノコで、昔から食べている」とのこと…。う~ん。。。確か、スギヒラタケの俗称にスギカヌカもあった…。

 「2004年までは北国では一般的な食用キノコとして知られており、肉質は薄いわりには歯ざわりが良く、味は淡白でくせがないため、和え物や味噌汁の具として、また塩漬けにして保存食として重宝されていた」(wiki)ということで、母が食べてても不思議はないのですが、今後は食べないでね、と、お願いしたのでした…。過去には、家族一同、食べてたりしたんでしょうけどね…。

*なぜ2004年かというあたりに興味のある方は、Wikipediaのスギヒラタケの項をご覧くださいまし。

ブログランキング・にほんブログ村へ
このブログは…


小庭・借りてる畑・近所の山などで、植物に遊んでもらっている人の覚書…。2013年末より宮城県在住。間違えてたら、教えてね。
*リンクはフリーです。
*許可なく画像等を利用することは、お断り…。
AD
Calendar
09 | 2014/10 | 11
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
POWERED
Template by
FC2ブログのテンプレート工房
Design&Customize by
Pretty Heart-blog
Powered by FCブログ