FC2ブログ

切り撮りLittle Garden

気に入った・気になった植物などの記録を、ざっくりと。機嫌のいい植物選びをしています。
2014年09月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2014年11月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2014年10月
ARCHIVE ≫ 2014年10月
      
≪ 前月 |  2014年10月  | 翌月 ≫

ツヤツヤピカピカな、イソギク

 去年は、イソギク(磯菊、学名:Chrysanthemum pacificum、キク科キク属、多年草)のいいところを撮り損ねたので、今年は忘れず撮ってみました…。

 朝日で光ってます。こういう黄色は好き…。セイタカアワダチソウっぽい色かも…。筒状花だけなので、これでも咲いてます…。イソギク

 イソギクは葉の裏が白くて、表から見ても縁が白く見えます…。固めの葉がきれいに並んでいて、真上から見ると、とても形が整って見えます。そこにたくさんの蕾が付くと、まるで緑色の大きな花のようでもあります。その時期が、イソギクのベストだと思っていたりして…。上のように咲いているのも、それはそれで好きですけど…。

 ということで、個人的に、これがイソギクの見ごろw 左は10月5日、右は15日です。黄緑の蕾が、少しずつ、黄色っぽくなっていきます。右をクリックして拡大していただくとわかりやすいかと思いますが、頭花を透明っぽい萼が覆っていて、それがツヤツヤの元みたいです。この辺の時期の、きっちりした感じが大好き…w 葉がよく見えるせいもありますね…。
イソギク  イソギク

 その後は、透明な膜がはずれて、マットなボタンみたいになります(左は10月23日)。こうなると、上の写真のような高貴さ?wはなくなるかなと…w 小さな筒状花が少しずつ咲きだすと、右(10月27日)のように、ちょっとずつ、ちらちらが…。
イソギク  イソギク

 一応、花のアップも…。縁から、小さな花が咲き始めています…。
イソギク

 アップにしてみたら、気が付かなかった小さなツヤピカが見えたりもして…。

 海岸に自生しているのでイソギクというようで、日当たりが良ければ、寒さや乾燥にも強い丈夫な菊です。うちの砂地?でも大丈夫…。
 もう少し、花の大きなシオギクというのが四国の海岸に自生するそうです。舌状花が頭花の縁に咲くハナイソギクというものもあるそうですが、まだ会ったことがないです…。


ブログランキング・にほんブログ村へ
このブログは…


小庭・借りてる畑・近所の山などで、植物に遊んでもらっている人の覚書…。2013年末より宮城県在住。間違えてたら、教えてね。
*リンクはフリーです。
*許可なく画像等を利用することは、お断り…。
AD
Calendar
09 | 2014/10 | 11
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
POWERED
Template by
FC2ブログのテンプレート工房
Design&Customize by
Pretty Heart-blog
Powered by FCブログ