FC2ブログ

切り撮りLittle Garden

気に入った・気になった植物などの記録を、ざっくりと。機嫌のいい植物選びをしています。
2014年11月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2015年01月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2014年12月
ARCHIVE ≫ 2014年12月
      
≪ 前月 |  2014年12月  | 翌月 ≫

冬に楽しむ、地味な緑…

 ここは太平洋側なので、積雪は少ないんですが、昨日の最高気温は1.5度ほどで、今朝は白い朝でした。
 雪掻きしたら、なんだか、どんより気分になっちゃった…。…通りすがりの小学生が、「雪は嫌いだ!」と言うのを聞いて、ちょっと寂しく思ったのに…、どうしたんだろう…。

 ということで、ちょっと記事に迷っちゃたりするわけですが、先日行ったお寺の、石に寄り添っている地味な緑たちを…。この庭には、ツバキやサザンカなどの、冬の花もあるのですが、雪が降ると傷んでしまいます。だから、雪にも負けない地味めな緑が、力強く感じられたりします…というあたりで、まとめようかと…。

 あっさりした石燈籠の頭は、コケやハナゴケでいっぱい…。
コケ

 石の階段の隙間には、リュウノヒゲ…。落ちた青い実が、スギゴケの間にありました…。
リュウノヒゲ  スギゴケ

 左の岩には、ノキシノブ…。右の岩のコケやハナゴケのなかで、ちょっと周辺が赤みを帯びてるシダは、小さなイワヒバ(岩檜葉、学名:Selaginella tamariscina、ヒカゲノカズラ植物門イワヒバ科)。もう少しすると、イワヒバはくるっと丸まるはず…。
ノキシノブ  イワヒバ

 コケとかハナゴケとかシダは、どうも苦手で区別が難しいのですが、この時期の石や木、地面には、普段は見過ごしがちな、いろんな種類の緑(や、灰色…w)が入り乱れていたりします。
 ここは根雪がない(はず)ので、雪の合間を見て、今季はもう少し、違いがわかるようになりたいな、と思うのでした…。

ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサーサイト



このブログは…


小庭・借りてる畑・近所の山などで、植物に遊んでもらっている人の覚書…。2013年末より宮城県在住。間違えてたら、教えてね。
*リンクはフリーです。
*許可なく画像等を利用することは、お断り…。
AD
Calendar
11 | 2014/12 | 01
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
POWERED
Template by
FC2ブログのテンプレート工房
Design&Customize by
Pretty Heart-blog
Powered by FCブログ