FC2ブログ

切り撮りLittle Garden

気に入った・気になった植物などの記録を、ざっくりと。機嫌のいい植物選びをしています。
2015年01月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728 ≫ 2015年03月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2015年02月
ARCHIVE ≫ 2015年02月
      
≪ 前月 |  2015年02月  | 翌月 ≫

ちょっとだけなら、クレソンかしら?

 近所の山の小川に、こんな葉が生えています。たぶん、クレソンじゃないかと…。クレソンは、あまり食べたことがないんですけど…。
 *クレソンは、和名はオランダガラシ(和蘭芥子)、英名:Watercress、学名:Nasturtium officinale、アブラナ科オランダガラシ属の多年草。半水生

 ちょろちょろ流れる水の中に、ちょぼちょぼ生えていて、おいしそうに見えます…。
クレソン

 葉を採って、香りを嗅いで、ちょっとだけ食べてみて、すっとするような香りと辛みからして、クレソンでいいんじゃないかと…。
クレソン

 クレソンというと、ちょっとおしゃれな肉料理に飾ってある、というイメージがあります。
 が、北東北の実家近くの田んぼ周辺には、クレソンがもさもさ繁っていたりします。近所ではチョウセンゼリと呼んでおり、あまり食べてなかったと記憶…。

 お肉とセットで、ちょっとだけ飾ってある時だけ、クレソンになるような…。なにしろ、フランス語(Cresson)…。

 ということで、クレソンをあまり食べたことがなかったわけですが、最近、食卓に緑が少ないし、野菜も高いので、高級なクレソンを摘んでみようかな、などと思っています…。…↑これ、クレソンだよね…。 
 ……肉は……鳥ムネでも……。

 オランダガラシは、「日本には明治の初めに在留外国人用の野菜として導入され…外国人宣教師が伝道の際に日本各地に持って歩いた事で広く分布」(wiki)したそうですが、繁殖力旺盛で、今では要注意外来生物に指定されるほど、広がっていたりします。

 だから、皆さんの近所にも、クレソンがもさもさしているポイントがある可能性は大、です。サラダや炒め物、おひたしなど、いろんなレシピがありますし…。
 …野草は、自己責任で食べてね…。

ブログランキング・にほんブログ村へ
このブログは…


小庭・借りてる畑・近所の山などで、植物に遊んでもらっている人の覚書…。2013年末より宮城県在住。間違えてたら、教えてね。
*リンクはフリーです。
*許可なく画像等を利用することは、お断り…。
AD
Calendar
01 | 2015/02 | 03
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
POWERED
Template by
FC2ブログのテンプレート工房
Design&Customize by
Pretty Heart-blog
Powered by FCブログ