FC2ブログ

切り撮りLittle Garden

気に入った・気になった植物などの記録を、ざっくりと。機嫌のいい植物選びをしています。
2015年01月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728 ≫ 2015年03月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2015年02月
ARCHIVE ≫ 2015年02月
      
≪ 前月 |  2015年02月  | 翌月 ≫

山の花の兆しを探して

 天気の悪い日が続いていましたが、ときどきは近所の山に足を…。まだ、去年から大きな動き?は見られないのですが、少しずつ、花の準備ができてるふうな植物を…。

 シュンラン(春蘭、学名: Cymbidium goeringii、ラン科シュンラン属)には、花芽が…。根元に白いとんがり帽が2つ…。去年、花を見たのは1か月後くらい…。
シュンラン

 山の斜面の落ち葉の下は、コセリバオウレン(Coptis japonica (Thunb.) Makino var. japonica)がぎっしり。花芽がついていますが、なかには右の写真のように、えぐれちゃった土から、びっくりしたような花を覗かせているものも…。今年は花が早いかも…。
枯葉  コセリバオウレン

 こちら、左のウメガサソウも芽がふくれてます。右のショウジョウバカマは去年から花芽はありました。
ウメガサソウ  ショウジョウバカマ

 越年草のフデリンドウも、だいぶ大きくなりました。
フデリンドウ

 以上の植物は、いわゆるスプリングエフェメラルとは違って、常緑だったり越年草だったりするので、ちょこちょこ見かけています。年末から、あまり動きがないように見えたけれど、やっぱり少しずつ変化していたようです。

 ときどき、「ダルマさんが転んだ」っていうゲームをしているような気分になります。見てるときは動かないけど(当たり前?w)、ちょっと目を離すと、微妙に変化している植物たち…。

ブログランキング・にほんブログ村へ
このブログは…


小庭・借りてる畑・近所の山などで、植物に遊んでもらっている人の覚書…。2013年末より宮城県在住。間違えてたら、教えてね。
*リンクはフリーです。
*許可なく画像等を利用することは、お断り…。
AD
Calendar
01 | 2015/02 | 03
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
POWERED
Template by
FC2ブログのテンプレート工房
Design&Customize by
Pretty Heart-blog
Powered by FCブログ