fc2ブログ

切り撮りLittle Garden

気に入った・気になった植物などの記録を、ざっくりと。機嫌のいい植物選びをしています。
2015年02月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2015年04月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2015年03月
ARCHIVE ≫ 2015年03月
      
≪ 前月 |  2015年03月  | 翌月 ≫

今年もかじる、ユキワリソウ

 ちょっとお休みしてしまいましたが、うちのコケまくりのパソコンを叱ってやってください…。あと、ネットも…。根本的な解決が必要みたい…。

 先週末に、近くの園芸店に雪割草フェアを見に行ってきました。去年は偶然行き合わせて花型等の*ユキワリソウの見方を少しかじってみたのですが、今年は黄花を見たいと、事前に調べて初日から出かけました。が、残念なことに、黄花がなく、多少、力を抜いて?自由に見てきました。その時に咲いてるのを持ってきているそうで、仕方ないですね…。

 今年はなんだかピンク、薄紫系の花が目につきましたので、今回はそんな色合いの花でまとめてみました。

 こちらは、たぶん唐子咲きかと…(もしかして、丁子咲きかも…。)
 中央にこんもり、みたいな感じということで、唐子扱いしますと、バラとかツバキでも見かける花型です。ちょっと古風で可愛らしげな印象かと…。
ユキワリソウ

 こちらの2つは花弁が大きめで少し波打っているようで、なんだか一重のバラの花のような印象でした。蕊の色も合っていて、左の花はデンディベスに似てませんか?
ユキワリソウ  ユキワリソウ

 色合いが似ていても、こちらの2つは花弁の形で印象がだいぶ違うかと…。少し紫っぽいスジスジ模様の上品な感じのお花です。
ユキワリソウ  ユキワリソウ

 こちらの2つになると、さらに花弁がかっちりした感じです。色もすっきりしているし、蕊の黄緑が効いて、和風といえば和風な感じ…。
ユキワリソウ  ユキワリソウ

 最後の二枚は対照的かも…。左は三段咲きかと…。雄しべも雌しべも花弁化しています。右は蕊は普通だけれど花弁が細くたくさんあり、野菊みたいな印象です。
y_pink_08.jpg  ユキワリソウ

 以上、色合いが似た花を取り上げても、花型、花弁の形、蕊の色などで、ユキワリソウと一言で言いますが、とっても多種多様…。花好きの人が引っかかる要素は山盛り…。
 
 ということで、HCなどでも見かけるユキワリソウですが、ものによってはお値段もそこそこするわけです。今回は最高値は50万円となっておりました。が、それは次回の写真で…w

 今回も、フェアの出店者は、新潟のユキワリソウの育種・生産者、「花工房ほんま」さんです。今年は終了してしまいましたが、例年、横浜、埼玉、群馬、仙台で出店イベントがあるようです。通販もやってますので、興味を持たれた方はどうぞ。
 新潟市に農場があり、4月上旬まで開放しているようで、お近くの方は行ってみては…。…私が行きたい…w
参考HP:
雪割草ナーセリー 花工房ほんま

 *ユキワリソウといっているのは、サクラソウ科のものではなく、キンポウゲ科のミスミソウ(三角草、学名:Hepatica nobilis、キンポウゲ科ミスミソウ属、常緑多年草)と、その変種であるオオミスミソウおよびスハマソウなどのことです。

ブログランキング・にほんブログ村へ
このブログは…


小庭・借りてる畑・近所の山などで、植物に遊んでもらっている人の覚書…。2013年末より宮城県在住。間違えてたら、教えてね。
*リンクはフリーです。
*許可なく画像等を利用することは、お断り…。
Calendar
02 | 2015/03 | 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

POWERED
Template by
FC2ブログのテンプレート工房
Design&Customize by
Pretty Heart-blog
Powered by FCブログ