FC2ブログ

切り撮りLittle Garden

気に入った・気になった植物などの記録を、ざっくりと。機嫌のいい植物選びをしています。
2015年05月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2015年07月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2015年06月
ARCHIVE ≫ 2015年06月
      
≪ 前月 |  2015年06月  | 翌月 ≫

ぎゅーんと伸びてるノリウツギはピラミッドアジサイ

 今ごろですが、ついに、こちらも、梅雨入りしたもよう…。

 団地が乗っかっている山の斜面には、ノリウツギ(糊空木、学名:Hydrangea paniculata、アジサイ科アジサイ属、落葉低木)がたくさんあるのですが、今年も咲き始めました…。

 ときどき刈られるので、大きく刈られた木の枝は、勢いよく伸びて大きな花を付けています。咲き始めはすがすがしいです。白いのは装飾花…。小さな両性花はまだ開いていないので、虫も(カエルも)ついていないみたい…。
 カエルさんといっしょの去年の記事はこちら→ノリウツギで、なにする?カエル
ノリウツギの花

 見上げるノリウツギは、アジサイの仲間っぽさは減少しているけれど、ノリウツギ自体の力強さを感じます。山を下る(団地を出る)途中の道からは、4mくらいになった大きな花盛りの木が、何本も見えます。
ノリウツギの花

 低い位置にも咲いてます…w 全体がきれいに撮れるポイントがあればいいのですが、ノリウツギの木の多くが、この時期は、ヤブ化した山の斜面の中だったりします…。
ノリウツギの花  ノリウツギの花

 ノリウツギは円錐状に花をつけるので、園芸種はピラミッドアジサイという名で流通していることもあるようです。園芸種は、樹高が低く、装飾花がたくさん…。水無月(Minazuki)、ライムライト(Limelight)、ボブシェル(Bomb Shell)、ピンキーウィンキー(Pinky Winky)といった品種があるようです。

 もともと「樹液を和紙を漉く際の糊に利用したため、この名がついた」(wiki)というノリウツギですが、ピラミッドになろうとは…。


にほんブログ村 花・園芸ブログへ にほんブログ村 花・園芸ブログ
↑「にほんぶろぐ村」のランキングに参加しています。1日1クリックしていただけると、ありがたいです。

大きくなってるセントポーリアの花

 2週間ほどまえに、セントポーリア(学名:Saintpaulia、イワタバコ科アフリカスミレ属、非耐寒性多年草)の花が咲いたという記事を書いたのですが、そのセントポーリア、どんどん花が大きくなってたりします…。
 以前の記事はこちら→セントポーリア開花に、ためつすがめつ…

 花が2つになりまして、手前が先日来咲いている花…。あのときは直径3cmくらいと書きましたが、今は5cmくらい…。花弁が少し傷んでいるのは、家族がカーテンを閉めるときに鉢を落っことしたから…。
 2つ目の花が、3cmくらいです。ポットは3号…。株の高さは8cmくらいでしょうか…。
セントポーリアの花

 まだ、ほかにも蕾が3つくらいついており、順次咲くとすると、だいぶ長く楽しめそうな雰囲気です…。
 こちらに写っているのは2つ目の花ですが、1つ目の花は黄色い蕊が中央にたくさん見えているけれど、2つ目の花はイレギュラーにちょっと見えるだけ…。白い線のような蕊も少しあったりします…。
セントポーリアの花

 我が家のセントポーリアはたぶんスタンダード(ロゼット)タイプのミニチュア(株の直径が15cm以下)で、紫の八重、っていうことになりそうなんですが、姿はミニでも、花はけっこう大きいのでした…。
セントポーリアの花

にほんブログ村 花・園芸ブログへ にほんブログ村 花・園芸ブログ
↑「にほんぶろぐ村」のランキングに参加しています。1日1クリックしていただけると、ありがたいです。
このブログは…


小庭・借りてる畑・近所の山などで、植物に遊んでもらっている人の覚書…。2013年末より宮城県在住。間違えてたら、教えてね。
*リンクはフリーです。
*許可なく画像等を利用することは、お断り…。
AD
Calendar
05 | 2015/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
POWERED
Template by
FC2ブログのテンプレート工房
Design&Customize by
Pretty Heart-blog
Powered by FCブログ