FC2ブログ

切り撮りLittle Garden

気に入った・気になった植物などの記録を、ざっくりと。機嫌のいい植物選びをしています。
2015年09月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2015年11月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2015年10月
ARCHIVE ≫ 2015年10月
      
≪ 前月 |  2015年10月  | 翌月 ≫

数(だけ)は増えたぜ!? センペルビウム

 今年の2月から育てているダイソー出身のセンペルビウム(学名:Crassulaceae Semperuvivum、和名:クモノスバンダイソウ(蜘蛛巣万代草)、ベンケイソウ科センペルビウム属)の様子です…。

 みんな緑で元気に整列…。と、言いたいところですが…。
センペルビウム

 左は6/9のセンペルくん。順調に子株が育っていて、これをどう植えたものかと考えておりました。だがしかし、この後、梅雨に入り、大雨に当たった後の高温のなか、7月に3つがお亡くなり…。
 1号と4号の子株を右の写真のように植え替えて(土に押し付けただけですけど…)、3号は解体して、子株を元の鉢に植えました。
センペルビウム  センペルビウム

 そして10/1の全貌…。
 1号、3号、4号はたくさんになりましたが、2号、5号、6号の去った後が寂しい…。
センペルビウム  センペルビウム

 無くなった3株は育てにくかったわけではなく、それまであまりに手間がかからなかったので、異変に気付くのに遅れちゃったんですよね…。大雨で、ベランダに置いたセンペルくんの鉢にも雨が降り込み、パッキンのシワに水が溜まっちゃって…。

 不注意で枯らしちゃうと、とても悔やまれます…。…しかも、彩りがいいものだったのに…。

 …追加投入しようか? …いやいや、1号は冬には赤くなるし、3号には花が咲きやすいようだから、いいもん…。
 …数だけは6つが50個くらいになってるから、ラッキョウ並み………数だけはね…。


関連記事:
センペルビウムは、今日もゴキゲンで増殖中
北国向きかな、センペルくん

にほんブログ村 花・園芸ブログへ にほんブログ村 花・園芸ブログ
「にほんぶろぐ村」のランキングに参加しています。1日1クリックしていただけると、ありがたいです。
スポンサーサイト



シロクジャクの花は、たっぷり

  10月になっちゃいました…。

 葉が細くて茎が堅い、やせっぽちのシロクジャク(白孔雀、学名:Aster cv.Shirokuzyaku? Aster sp.?、キク科シオン属、宿根草)ですが、花が咲き出すと、急に膨らみます…。

 たくさんの白い、シンプルな花が咲き、とてもきれい。アスターは星の意味で、頭花が星のようだから、ということですが、シロクジャクは全体が星の海のよう。咲いている花は明るく輝く星、蕾は遠い星…。…赤のほうが暗く見える、とか、言わないでねw
シロクジャク

 咲き始めは黄色だった中央が、日が経つと赤みを帯びます。それもまた、こっそり遠近を付けるようで…。
シロクジャク シロクジャク

 シロクジャクの来歴は、ちょっと不明のところもあるようですが、ノギクのような雰囲気です。
 (なんと、近所の山沿にも少し咲いてました…。たぶん、誰かが植えたんだと思うんですけど…。)

 丈高く、たっぷり咲いた花の傍らに立つと、花束のなかに入った気分…。


 こちらは、最近撮った、散歩道の白いノギク…。
 上の2枚はヤマシロギク(A. a. subsp. amplexifolius)、下の2枚はゴマナ(A. glehni)だと思います、たぶん…。
ヤマシロギク ヤマシロギク

ゴマナ ゴマナ

にほんブログ村 花・園芸ブログへ にほんブログ村 花・園芸ブログ
「にほんぶろぐ村」のランキングに参加しています。1日1クリックしていただけると、ありがたいです。
このブログは…


小庭・借りてる畑・近所の山などで、植物に遊んでもらっている人の覚書…。2013年末より宮城県在住。間違えてたら、教えてね。
*リンクはフリーです。
*許可なく画像等を利用することは、お断り…。
AD
Calendar
09 | 2015/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
POWERED
Template by
FC2ブログのテンプレート工房
Design&Customize by
Pretty Heart-blog
Powered by FCブログ