FC2ブログ

切り撮りLittle Garden

気に入った・気になった植物などの記録を、ざっくりと。機嫌のいい植物選びをしています。
2015年09月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2015年11月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2015年10月
ARCHIVE ≫ 2015年10月
      
≪ 前月 |  2015年10月  | 翌月 ≫

驚いちゃった、あのコチョウランの現状

 昨日は知り合いのお宅にお邪魔しました。そこは、7月に、我が家で段ボール箱のなかで冬を越したコチョウラン (学名:Phalaenopsis aphrodite、英名:Orchid、ラン科コチョウラン属)を差し上げたお宅です。コチョウランのことは、ほとんど意識になかったのですが…。
 お嫁入りした時の状態はこちら→あの箱入りコチョウランの開花&お嫁入り

 入って見たら、コチョウランが花盛り! あれ? コチョウランって、こんなに長く咲いているものなの? …あれから、ずっと、咲いているそう…。
コチョウラン

 ちゃんと植え替えてもらって、支柱で形よく花を咲かせ、我が家にいたときとは、まったく別人のよう…。
 1つ1つの花のサイズも大きくなったみたいです…。
コチョウラン

 聞いてみたら、枯れないように、話しかけたり、音楽を聴かせたりしていたとか…。気持ちの入れ方が違いますね…。…しかし、もとが我が家で適当に育てられていたものなのに、変われば変わるものです…。本当に驚きました。

 個人的には、植物は愛情じゃなくて環境で育つんだ、というふうに思っている(環境の整え方に愛情は出るでしょうけれど)んですけれど、音楽効果はわかりませんが、適切に手をかければ、結果はすごいものだなと、わが身を振り返ってしまいました…。

 いいところに貰ってもらって、よかったね、コチョウラン…。

にほんブログ村 花・園芸ブログへ にほんブログ村 花・園芸ブログ
「にほんぶろぐ村」のランキングに参加しています。1日1クリックしていただけると、ありがたいです。
スポンサーサイト



このブログは…


小庭・借りてる畑・近所の山などで、植物に遊んでもらっている人の覚書…。2013年末より宮城県在住。間違えてたら、教えてね。
*リンクはフリーです。
*許可なく画像等を利用することは、お断り…。
AD
Calendar
09 | 2015/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
POWERED
Template by
FC2ブログのテンプレート工房
Design&Customize by
Pretty Heart-blog
Powered by FCブログ