FC2ブログ

切り撮りLittle Garden

気に入った・気になった植物などの記録を、ざっくりと。機嫌のいい植物選びをしています。
2016年05月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2016年07月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2016年06月
ARCHIVE ≫ 2016年06月
      
≪ 前月 |  2016年06月  | 翌月 ≫

ツルのアジサイ、ツルアジサイとイワガラミ

 今日は曇りで涼しかったので、お山にちょっと行ってきました。そこで咲いていた、2つの白いアジサイ科の花…。

 こちらはツルアジサイ(蔓紫陽花、学名: Hydrangea petiolaris、アジサイ科アジサイ属、落葉つる性木本)。装飾花の花弁状の萼片は4枚…。北海道、本州、四国、九州に分布。
ツルアジサイ ツルアジサイ

 15mくらいに伸びるそうで、何本かの木に渡って絡み付いておりました。
 以前、イングリッシュガーデンのツルアジサイの写真を見て、いいなあと思ったのですが、我が家だと絡め所がなさそう…。Silver Liningなんていう斑入りの品種もあるようです。
ツルアジサイ

 もう1つ、遠目には、よく似たイワガラミ(岩絡み、学名:Schizophragma hydrangeoides、アジサイ科イワガラミ属、落葉つる性木本)。装飾花の花弁状の萼片は1枚だけ…。
イワガラミ イワガラミ

 こちらもツルの伸び具合はツルアジサイと同じで15mくらい。葉のぎざぎざが、ツルアジサイより少し粗いです。萼片が一枚のところが大きな違い…。
 やはり庭でも使われるようで、萼片がピンクになるRoseumや、葉脈が目立つ葉の模様が面白いMoonlightなどの品種もあるようです。
イワガラミ

 どちらも、日本やアジアに分布するものですが、日本では庭の植物としてはあまり見かけない気がします。
 庭の広さとか、家や壁の材質のせいでしょうか…。

 …山で木に絡み付いているところを見ると、あまり庭向きには見えないけど、見方を変えるとあしらい方も変わるっていうことなのでしょうか…。

にほんブログ村 花・園芸ブログへ にほんブログ村 花・園芸ブログ
「にほんぶろぐ村」のランキングに参加しています。1日1クリックしていただけると、ありがたいです。
このブログは…


小庭・借りてる畑・近所の山などで、植物に遊んでもらっている人の覚書…。2013年末より宮城県在住。間違えてたら、教えてね。
*リンクはフリーです。
*許可なく画像等を利用することは、お断り…。
AD
Calendar
05 | 2016/06 | 07
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
POWERED
Template by
FC2ブログのテンプレート工房
Design&Customize by
Pretty Heart-blog
Powered by FCブログ