FC2ブログ

切り撮りLittle Garden

気に入った・気になった植物などの記録を、ざっくりと。機嫌のいい植物選びをしています。
2017年06月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年08月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2017年07月
ARCHIVE ≫ 2017年07月
      
≪ 前月 |  2017年07月  | 翌月 ≫

ノコギリソウは場所を得たのか

 涼しめの霧の朝です。

 植えて3年くらいになるノコギリソウが、今年、やっと花らしい花を咲かせています。たぶん、日本にも自生するノコギリソウ(学名:Achillea alpina)ではなく、セイヨウノコギリソウ (西洋鋸草、学名:Achillea millefolium、キク科ノコギリソウ属、多年草)だと思います…。…セイヨウノコギリソウのほうが、葉の切れ込みが細かいそうです。

 我が家のノコギリソウは白です。入手経路は、記憶が不確か…w
 以前に雑誌でオレンジ色っぽい色のノコギリソウの写真を見て、それが欲しかったのですが、園芸店で出会ったものが高かったので、買わなかった記憶はあります。それで、安かった白を買ったのだったような…。
 (だけど、白のノコギリソウは、以前住んでいたところでは野生化していたので、それをわざわざ買ったかな?)
西洋ノコギリソウ

 前の庭にはノコギリソウを植えた記憶がないので、たぶん、こちらに引っ越してから、見切り品を買ったというのが、一番ありそう…。
 最初に植えた位置だけは、よく覚えていて、写真の右上のほうにぼんやり写っている小さなアジサイの辺りでした。
 そこでは花が咲かなくて、葉だけを茂らせて広がっていき、約1.5m離れた現在地に至って、数本のしっかりした花を咲かせたのでした。
西洋ノコギリソウ

 日当たりが悪かったせいだと思いますが、こんな葉だけを茂らせていたわけです。…昨日はその足跡を消していました。
西洋ノコギリソウ

 ノコギリソウは子供のころも実家の近所にあって、それは白とかピンク系の花で、環境がよかったのか、もっとずんぐりしていた記憶…。
 それが、オレンジ色のノコギリソウを見たときは、だいぶイメージが違って、こんな感じだったら欲しいな、と思ったものでした。
 それも15年以上前のことだったかと…。

 付き合いが長いようで、実は庭に初めてちゃんと咲いたノコギリソウ…。
 今の位置は、まだ旅の途中なんだろうけど…。
 
 ノコギリソウはいろんな薬効が知られるハーブですが、Wikipediaのセイヨウノコギリソウの項を見ていたら「その生命力の強さは、堆肥用の生ゴミに一枚の葉を入れるだけで急速にゴミを分解していく」とありました。これって、試してみたい感じ…。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 趣味の園芸へ
にほんブログ村
スポンサーサイト



このブログは…


小庭・借りてる畑・近所の山などで、植物に遊んでもらっている人の覚書…。2013年末より宮城県在住。間違えてたら、教えてね。
*リンクはフリーです。
*許可なく画像等を利用することは、お断り…。
AD
Calendar
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
POWERED
Template by
FC2ブログのテンプレート工房
Design&Customize by
Pretty Heart-blog
Powered by FCブログ