FC2ブログ

切り撮りLittle Garden

気に入った・気になった植物などの記録を、ざっくりと。機嫌のいい植物選びをしています。
2020年10月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2020年12月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2020年11月
ARCHIVE ≫ 2020年11月
      
≪ 前月 |  2020年11月  | 翌月 ≫

ノザワナ収穫、カブ(蕪)も食べよう!

 昨日の朝、ノザワナ(野沢菜、学名:Brassica rapa L. var. hakabura、アブラナ科アブラナ属、二年生植物)を収穫しました。9/17に種蒔きしたものです。
 株間狭すぎて、あまり太ってませんけど…。

 最近、暖かかったけど、一応、霜にも当てたし、ちょっと葉色もいい感じかな、ということで…。
 (あまり寒くなったら、洗うの大変、と思ったせいもあるけど…w)
ノザワナ ノザワナ

 ふつうは株元を刈り取る感じで収穫するわけですが、今回は、野沢菜の蕪も食べようということで、引き抜きました。ノザワナは「カブに由来する別の変種(var. hakabura:葉蕪)と考えられ」(Wikipedia)ているそうで、根っこにカブができます。
 ちょっとスマート過ぎるノザワナなので小さいけど、根には蕪ができてます。
ノザワナ ノザワナの根

 葉と蕪を切り離して畑から持ち帰ったノザワナは、葉のほうは天日干し中…。
ノザワナ日光浴

 蕪というか根っこ?wのほうは、さっと洗ったら、なんだかきれいになりましたw 匂いも蕪です。
 とりあえず、さっさと味見したかったので、「野沢菜のかぶの塩昆布浅漬け」というのを作ってみました(右)。
ノザワナの蕪 ノザワナの浅漬け

 参考にしたのは、こちらの動画です。これなら私でも間違いなく作れるはず、と思ったので…w
 動画の最後の状態だと味が染みてないので、ちょっと時間をおいて、何度か混ぜたのが我が家の状態です。


 正直言いますと、味が薄いような気がします…。私がしょっぱいのが好きなせいかもですが…。
 それより気になったのは、使っているカブの大きさの違い…w
 (これくらい大きなカブだと、味も違うかも…。)

 我が家のカブの味は、ごく普通にカブ、でした。歯触りも同じ。
 ノザワナのカブで料理を検索すると、いくつか漬物が出てくる程度でしたが、それはたぶん、普通のカブと同じ料理でいいから、だと思います。

 さあ、来年は、大きながっしりしたノザワナと、大きなカブを収穫できるかな…w
 (その前にノザワナ漬けをしないとな…。)

応援よろしく…。カテゴリーはお好みで…。
にほんブログ村 花・園芸ブログ 趣味の園芸へにほんブログ村 花・園芸ブログ 庭・花壇づくりへにほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
にほんブログ村
このブログは…


小庭・借りてる畑・近所の山などで、植物に遊んでもらっている人の覚書…。2013年末より宮城県在住。間違えてたら、教えてね。
*リンクはフリーです。
*許可なく画像等を利用することは、お断り…。
AD
Calendar
10 | 2020/11 | 12
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
POWERED
Template by
FC2ブログのテンプレート工房
Design&Customize by
Pretty Heart-blog
Powered by FCブログ