fc2ブログ

切り撮りLittle Garden

気に入った・気になった植物などの記録を、ざっくりと。機嫌のいい植物選びをしています。
2021年10月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2021年12月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2021年11月
ARCHIVE ≫ 2021年11月
       次ページ ≫
≪ 前月 |  2021年11月  | 翌月 ≫

落ち葉を拾って、庭の冬支度…

 我が家の近所には、けっこうメタセコイアの並木があります。
 ここ数年は、時期になると決まった場所でメタセコイアの落ち葉を拾い、庭の冬支度に利用してます。
 今年も、紅葉の様子を見ながら、11/23に拾いに行ってきました。

 葉が落ち始めの時期で、木にはまだ葉がたくさんついています。
メタセコイア

 もっと落ちてから拾いたかったけど、天気の都合もあり、この日に決定。
 歩道に落ちたメタセコイアの葉をせっせとビニール袋に6袋ほど拾い集めました。
メタセコイア

 メタセコイアは日が当たっているかどうかで色が多少違って見えます。日がかげると赤っぽく見えます。
メタセコイア

 左は風で枝ごと落ちたものですが、通常は羽の形で落葉するみたい。それがだんだん、一枚一枚の小さな細い葉になって、路上に溜まってます。
メタセコイア メタセコイア メタセコイア

 拾ってきたメタセコイアの葉は、さっそく庭のあちこちに敷き詰めました。
 これが今年の敷き詰め完了後。
庭

 でもって、左は去年の敷き詰め完了後w ほとんど変わらなく見えるけど、微妙に通路とか変えてみてたりします。レンガを動かせばいいだけなので、簡単。
 そして、右は引っ越して1年目の2014年の敷き詰め後。このときは松葉とメタセコイアと2種類使ってました。
庭 庭

 落ち葉を敷く前に、庭の落ち葉の埋め込み、宿根草や球根の移動、大きくなりすぎたり混み過ぎた木を切ったりしてました。
 今年はムクゲ1本、コニファー2本、馬酔木3本、紫式部を撤去してしまいました。狭い庭に子苗をいっぱい植えたけど、育って混み過ぎてしまったので…。

 近所にはメタセコイア並木がぞっくり切られたところがあり、メタセコイアが大きくなるのはわかりきったことなのに、残念なことをするものだ、と思ったりしてましたが、自分がやっていることも大して変わらないですね。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 趣味の園芸へ にほんブログ村 花・園芸ブログ 庭・花壇づくりへ にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
応援してくれると、嬉しいぴょん。。。

畑の冬支度…

 11/24は近所のお山に雪が降り、空気が一段冷たくなって、いよいよ冬って感じ…。平年より十日以上遅かったもよう。

 畑の冬支度は11/23にはだいたい終わってました、たいしたことしてませんが…。
 すっかり太ったダイコンは、約半分を抜いて一か所に埋めておきました。残りは首元まで土を寄せておきました。
ダイコン ダイコン

 サニーレタスには一応、不織布をかけておきました。冬にレタスを植えてたことがないけど、去年越冬していた大家さんの息子さんのレタスは、一部は枯れたようだったので。
 (フダンソウにも一応、不織布をしましたが、ツボミ菜はそのまま。)
レタス レタス

 スナップエンドウとニンニクにはもみ殻燻炭と草わらの残骸で寒さ対策…。
エンドウ ニンニク

 タマネギにも燻炭を撒きました。
 畝の間に蒔いていたライ麦が芽を出してます。これは来年の草マルチの材料になったり、春先の風避けになったりしてくれる予定…。
タマネギ ライ麦

 もうちょっとで収穫できそうなブロッコリーの根元にも草わらを寄せておきました。
ブロッコリー ブロッコリー

 畑の横の大イチョウの葉もほとんど落ちたので、大家さんの息子さんと落ち葉を片付けました。
イチョウ イチョウ

 昨日(11/25)、近所の公園から撮ったお山(泉ヶ岳)。スキー場の雪が白く見えます。
 お山の右横には虹が出てましたが、薄っすらしか写ってませんね…w お山の左の方は雲がかかって、右に行くほど晴れて青空が出てたりしてまして、一日、雨が降ったり晴れたりの変な天気でした。
お山

 今晩から明日は、雪っぽい…。(嫌だ~~w)
 (当地は根雪はなくて、冬中、雪は降ったり溶けたりの繰り返し、って感じです。雪は、多めに降っても30cmくらいかな。引っ越してきてから一度68cmっていうことがあったけど、それは特別…。)

にほんブログ村 花・園芸ブログ 趣味の園芸へ にほんブログ村 花・園芸ブログ 庭・花壇づくりへ にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
応援してくれると、嬉しいぴょん。。。

ヤーコン終了、第二畑終わり…

 先週(11/14)、第二畑の最後のヤーコンを掘りました。

 こちらがその時のヤーコン6株分です。
 今年は最初のヤーコンを10/4に掘り初め(→ヤーコン、10月初旬の太り具合…)、これが掘り納めになりますw
 最初のヤーコンでも十分太ってると思ったけど、最後のヤーコンはやっぱり充実度?が違う感じです。みんな丸々太ってます。小さいクズイモは少しだけ。
 掘ったヤーコンは、この後、第一畑に埋めておきました。クズイモだけは家に持ち帰りました。
最後のヤーコン収穫

 今年はヤーコン32本植えたと書いてましたが、正確には33本で、あとから購入苗を植えた1本がまだありました。左側の写真の小さいヤーコンです。これはこの後収穫…。
 それと、まだ6本は畑に植えたまま。この6本は畑を貸してくれた人(大家さんから直接ではなく、又借りしてました)が食べるというので、畑に残しました。これで今年のヤーコンは終了し、第二畑の作業も終了。
作業前の畑 作業後の畑

 小さいヤーコンは掘ってみると、当然、芋も小さいです。でも来年の種イモになる部分(塊茎)は、やけに生き生き元気そうに見えたので、第一畑の株の塊茎2つに加え、この塊茎も越冬分(室内で冬越し)に回すことにしました。
小さなヤーコン ヤーコン

 第二畑は家からはちょっとだけ遠くて、あまり来れなかったけど、ヤーコン、ローゼル、サトイモ、豆なんかを作って、第一畑とは違った広々感がよかったです。(それでも密集しちゃったけど…w)
 畑の土や集まる虫も違って、畑もいろいろなんだなと思ったのでした。大家さんの畑の野菜作りの様子も少し覗けて、さすがと思うことも度々。
 第二畑は臨時に借りたものなので今年限りですが、楽しく過ごせて良かったですw
 畑の周りのイチジクの葉もすっかり落ちて、日差しは暖かいけど、ちょっと寂しかった午後…。
景色

 今週は雪マーク出てるけど、降るのかな…。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 趣味の園芸へ にほんブログ村 花・園芸ブログ 庭・花壇づくりへ にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
応援してくれると、嬉しいぴょん。。。

柿取り、柿干し、柿ようかん…

 先週の土曜日(11/13)、畑の大家さんちでは、恒例の柿取りをしていました。
 木が大きいので、なかなか大変です。(大きな木だけど、写真の角度で実際よりさらに大きく見えるかも…w たぶん10mくらいなんじゃないかな…。もっとかな…。)
 採っているのは、ばあちゃんの息子さん。慣れた手つきですw(我が家は見学w)
柿取り中

 だいたい高さ3mくらいの脚立にのって、4~5mありそうな竿を使って採ってます。竿の先は割ってあり、隙間に柿の枝を挟んでポキッっと採るわけです。バケツには縄がついていて、バケツ一杯採ったら、下におろす仕組みです。
 それでも上の方の柿は採れないので、例年、鳥の餌になっています。樹齢は「何年くらい経った木なのかな????」と息子さんも?でした。
柿取り中 柿取り道具 柿取り用の竹竿

 今年もたくさんの柿が採れて、我が家も100個近くいただきました。
 たぶん、蜂屋柿っていう品種ではないかと思います。
柿 柿

 もらった柿は即日皮を剥いて干し柿に。ベランダのあっちとこっちに干してます。納屋の軒先とかじゃないから風情はないけど…w
 右は熟れて甘くなった柿で作ってみた柿ようかんです。レシピはこちら(→なめらか柿ようかんの作り方
 これは甘柿で作るレシピですが、渋柿の熟れて甘くなってべとべとの柿の利用にいいかなと思って作ってみました。結果、見た目もきれいなすっきりした水ようかんになりました。が、若干渋みが残っている柿を使っちゃったので、後味が少し渋いぞ…w  これは何個か食べて、あとは小さめの賽の目切りにしてサラダにパラパラしたら、色も味も合ってましたw
 甘さ控えめな感じなので、次回は練りようかん風にしてみようかな。。。。
干し柿 柿ようかん

 今年は他所から富有柿もいただいちゃいまして、かなり柿三昧してますw

にほんブログ村 花・園芸ブログ 趣味の園芸へ にほんブログ村 花・園芸ブログ 庭・花壇づくりへ にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
応援してくれると、嬉しいぴょん。。。

エンドウ発芽、無事育つかな…

 11/1にスナップエンドウの種を蒔いていました。

 今年も去年と同じ、つるなしあまいえんどうNextです。普通の?あまいえんどうでもいいような気もしたけど、大きな実が見栄えがいいので、これ…w 種は70粒ちょっと入ってました。
スナップエンドウ種袋 スナップエンドウ種

 種は3つずつ、11か所に蒔いておきました。我が家はそれくらい、半袋くらい蒔いたら十分…。
 去年は冬にだいぶ枯れて、春に蒔き直しになったけど、今年はどうかな。
エンドウ種蒔き エンドウ畝

 種を蒔いたのは、ばあちゃんちの菊の花の隣、去年スナップエンドウの種を蒔いた場所と同じです。
エンドウ エンドウ

 この場所にはエンドウのあと、ナスを植えていました。
 エンドウは連作障害が出るそうだけど、ナスと交互連作するといいというので、お試しです。
 →交互連作|ナスの後作にエンドウ、エンドウの後作にナスがおすすめの理由
 連作障害を体験したことはないけど、怖いから連作は避けてたけど、どうなるかなw
 記事に忠実にやってるわけでもなく、ナスはかなり前に撤去済みだし。
ナス ナス

 とりあえず、1日に蒔いて、昨日(11/10)の朝、前日けっこうな雨が降ったせいもあり、芽が出始めていました。
 このまま順調だといいですが、だめなら春に蒔きなおします…w 
エンドウ発芽 エンドウの畝

 黄葉が遅いばあちゃんちのイチョウもだいぶ黄色くなりました。
イチョウ

 雨で葉が少し落ちたけど、今年は全部黄色くなれるかな、霜でまた緑のまま葉を落とすのかな…。
イチョウ

 今年の畑作業もほぼ終了しました。
 例年通り?そろそろ冬休みに入ります。たまに投稿するけど、休みがちになります…w

にほんブログ村 花・園芸ブログ 趣味の園芸へ にほんブログ村 花・園芸ブログ 庭・花壇づくりへ にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
応援してくれると、嬉しいぴょん。。。

ノザワナは、小さく終わりそう… & 畑の横の石碑

 日当たりいまいちの庭と違って、畑は緑ですw

 9/16に蒔いていたノザワナです。
 立派なノザワナにしたくて、種を荒く蒔いて間引き遅れで育ちが悪いってことにならないようにしたかったのですが、蒔いた種が古かったこともあり、思ったより発芽がそろわず、育ちも悪いということになっちゃってます…w

 こちらは11/3の写真ですが、現状も似たようなものです…w 去年ほども大きくなってないような…。
ノザワナ

 全体はこんな感じで、ふだんは発芽直後からネットをかけてます。成長に合わせて、ネットも高くしてました。
ノザワナ ノザワナ

 収穫は今月下旬~来月上旬を予定しています。霜に当てて、美味しくしようということで…w 


 さて、本文とは関係ないですが、先日、こんなものに気が付きました。
 気が付いた場所は借りている畑のすぐ横(いつも駐車する当たり…)で、そこは神社の一画。
 石碑には「東宮殿下 御渡欧記念 大正十年三月三日御出発 英仏白和伊諸国御見学 同年九月三日御帰朝」とあり、昭和天皇が皇太子の大正10年(1921年)、イギリス、フランス、ベルギー、オランダなどを歴訪したことを記念して、石鳥居のための寄付をした人の名前が刻まれていました。(あ、鳥居の写真は撮ってなかった…。。)
石碑

 神社は畑と第一畑の大家さんの家との間にあるのですが、寄付した人の最初に書かれているのは、ばあちゃんちと同じ苗字の人…。そういえば、ばあちゃんちは神社の別当だと、ばあちゃんが言ってました。たぶん、ばあちゃんのお父さんとかお爺さんとかなんじゃないかな。

 神社にはもっと古い石碑とかもあるけど、古い石碑、というだけで終わってましたが、私は昭和なかば生まれなので、そこに時の流れの中にいる自分を、ちょこっと感じたのでした。(ただの点ですが)
 小さな神社なんだけど、色んな時代の色んな人、だけど今に繋がる人たちが維持してきたものなんだなあ、という実感…。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 趣味の園芸へ にほんブログ村 花・園芸ブログ 庭・花壇づくりへ にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
応援してくれると、嬉しいぴょん。。。

よく咲くムシトリスミレと…

 今日は朝から雨なので、ムシトリスミレの写真を撮ってみました。
 かわいいピンクの花をたくさん咲かせています。
ムシトリスミレ

 我が家のムシトリスミレは2種類(スマイリングビューティとセトス)3鉢なんですが、季節を問わずちょこちょこ咲いて楽しませてくれてます。今は特に花多い時期かな。一度に咲く花はちょっとだけど、花もちがとってもいいです。だから、季節感はほとんどないですw (そこがいいところかも。)
 2月になったら、株分けしないとね、っていうところ…。
ムシトリスミレ ムシトリスミレ

 ムシトリスミレはちょっと前に室内に取り込んで窓辺に置いてます。ほかのものも、だいたい室内に取り込み済み…。
室内の窓辺

 庭はもうそろそろ終わりの時期。
 イソギクが開いたら終わり、って感じます…w 
 10/25にはツボミだったイソギクも11/6には開いて…。あとはノコンギクとか…。
 ウメモドキやチャイニーズホーリー、ヤブコウジの赤い実とかも撮ってみたけど、、、、赤い実なんかいらないやい!と思うほど、元気な緑がなくなるのが寂しいです。
イソギク イソギク ノコンギク

 こちらは10/25のサフランの花。あっという間に終わっちゃたけど、一瞬、季節に逆行してるみたいな心躍る時間をくれました。
サフラン

 あ~あ、早く春にならないかなーw

にほんブログ村 花・園芸ブログ 趣味の園芸へ にほんブログ村 花・園芸ブログ 庭・花壇づくりへ にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
応援してくれると、嬉しいぴょん。。。

マメはどうなったかといえば…

 煮豆が好きなので自前の豆を煮たいなと、今年は何種類か煮豆用の豆を蒔きました。で、結論からいうと、どれもたいしてうまくいきませんでした…w

 現状手元にある収穫物…

 金時ササゲと金時インゲン。
 金時ササゲは想定よりも繁茂して、カメムシだらけになって、それが収まってから、収穫時期がよくわからないまま、だらだら収穫してました…w
 金時インゲンはそこそこいい感じに育ってたけど、モグラに根を切られてました。
金時ササゲ 金時インゲン

 黒豆は、、、、、、枝豆状態のときはいい感じで、そのまま食べれば良かったな…w 黒豆まで待っていたら、どんどん少なくなっちゃった…w 
 ヤブツルアズキ(これは、栽培じゃなくて採集物…w)は、例年採集している場所が草刈りされていて、草刈りを免れたものをちょっと採集…。(例年の採集の様子はこちら→アズキは確保! ヤブだけど…
黒豆 ヤブツルアズキ

 一緒に写したら、こんな感じの豆たちです…w
 (金時ササゲ:約600g、金時インゲン:約290g、黒豆:約60g、ヤブツルアズキ:約130g)
今年の煮豆の材料…

 こちらは金時ササゲの10/17の様子。
 もしゃもしゃになって、葉っぱには丸い点が出て、なんだか悪い病気?みたいになって、葉っぱがどんどん落ち始めたのでした。それで、片付けちゃいましたが、本来の最終形がどんなものか、いまひとつピンと来ない…。
金時ささげ 金時ささげ

 集めてきた鞘を干して、乾いたものをちまちま収穫…。これ以前にも茶色っぽくなった鞘から少しずつ収穫してました。
金時ささげ 金時ささげ

 こちらは10/19に見かけたよその畑。たぶんこれは金時ササゲなんじゃないかな?
 これがササゲのこの時期の一般的な姿なのかな? 最後はこんな感じにして畑で干すとかなのかな??
金時ささげ?

 煮豆は美味しいけど、収穫までには時間がかかるし、虫にも美味しいみたいだし、なかなかうまくいきませんでした…w
 (金時インゲンは意外といいかも、なんて思ってます…w あとはヤブツルアズキでもいいじゃないか、と思うんだけど、草刈りされちゃうと全然収穫できないのが難点…w)

にほんブログ村 花・園芸ブログ 趣味の園芸へ にほんブログ村 花・園芸ブログ 庭・花壇づくりへ にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
応援してくれると、嬉しいぴょん。。。

もみ殻燻炭作りと、猫のこと…

 第一畑の大家さんは米農家なので、息子さんが昨日、もみ殻燻炭を作っていました。ちょっとお出かけということで、その間お手伝い…。(出来上がった燻炭をもらうので、喜んでw)

 すでに大体でき上ってます。今年は燻炭器に加え、薄い鉄板を丸くしてドラム缶サイズの筒を作ったそうで、去年より上手に作れているみたいw
もみ殻燻炭作成中

 大体黒くなったので、煙突と筒を外すと、燻炭が出てきました。燻炭器の残りも取り出します。(作り初めにはこの中に火のついた薪を置きます。)
もみ殻燻炭作成中 もみ殻燻炭作成中

 燻炭器を取り出して、もみ殻燻炭を広げ、全体に水をかけて終了。あとは乾かします。
もみ殻燻炭作成中 もみ殻燻炭作成中

 去年はもみ殻もけっこう混じってたけど、今年はきれいな燻炭完成w もみ殻もまだいっぱいありますw
もみ殻燻炭 もみ殻

 我が家ではもらった燻炭は畑に漉き込んだり、種蒔き後に湿度キープ用に上に撒いたりして使う予定。前回作っていた燻炭は、すでにタマネギの苗周りに撒いておきましたw


 さて、昨日は、ちょっと困ったこともありました。
 畑に来る猫が増えてました…。
 はい、こちら、ブロッコリー畝の間でくつろぐ猫…。子猫みたい…。一匹じゃないんですよ。親猫も含め、4匹ばかり…w
畑の猫

 でもって、先日均していたヤーコンの畝は、猫の足跡だらけ…。(シートを被せてあるところにヤーコン埋めてます。)空き地で運動会やっているくらいは問題ないですが…。
 先日来、ブロッコリーとヤーコンの間のチーマディラーパの苗を踏んでいたのも、この猫たちみたい…。
ネコの足跡

 大家さんのばあちゃんちでは猫を飼っているので、クロはときどき畑にやってきます。(ばあちゃんが畑に来なくなったら、あまり見かけなくなったけど。)
 そのせいか、別の猫もときどきやってきます。(この間まで来ていたぐれこは、最近は見かけません。)
 どうも、畑のすぐ横の家の人が餌をやっているんではないかなと…。

 私が訪問させていただいているブログ主さんたちには猫を飼っている方も多いし(みなさん、きちんと飼っていらっしゃいます)、あまり触れたくない話題なんですが、畑に来て作物を荒らす(猫に自覚ないと思うけど、土掘ったり苗を踏んだりすると作物育ちません)猫は、困りものです。
 猫はかわいいと思う(特に子猫はw)けど、そこは一線を画すしかないです。
 だから、畑の猫には無害な時は構わないけど、被害があったら追い払います。(餌やったり撫でたりはしません。内心で名前をつけたりはするけど…。) 石投げたりはしないけど、コラッ!、です…。。
 (こういう問題に積極的に関わりたくないという、いつもどおりぐだぐだな私の態度です…。)

 (…燻炭って、けっこう匂い強いから、撒いたら猫寄ってこないかもなあ。。。)

にほんブログ村 花・園芸ブログ 趣味の園芸へ にほんブログ村 花・園芸ブログ 庭・花壇づくりへ にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
応援してくれると、嬉しいぴょん。。。

なんだか怪しい紅葉写真…

 文化の日(11/3)は、近所のお山(泉ヶ岳:標高1,175m)に紅葉を見に行ってきました。ヤーコン掘りの前に。頂上付近まで行っても車で30分くらい。
 もう終わりの時期で、鮮やかな色味ではなく、全体に茶色っぽくなってきてました。

 それでもオレンジっぽい色がきれいだな、日が当たったお山は気持ちいいなあと写真を撮ってきました。
 (でもね、撮ってきた写真を見て、なんか実際より赤いようなボケてるような気が…)
お山の紅葉

 朝の陽ざしがまぶしくて、みんなキラキラでした。
 (でも、近くで撮っても、けっこうつぶれてるみたいだよね…)
紅葉

 山の裏側はもうすっかり葉が落ちて、木々の枝だけになってました。
お山の裏 お山の裏

 紅葉って、日が当たっているときれいだけど、日が当たってないところはとっても暗くなっちゃう…しかも終わりごろの紅葉は、くっきりした色じゃなく、ちょっとくすんで、きれいのぎりぎりで頑張っている感じ…
(葉っぱ、もっときれいだった気がしたけど、ぎりぎりに見えるのは、、きっと光が拡散しているせい…?w)
紅葉 紅葉

 光明の滝っていう滝があるのですが、ここでさらに明暗が厳しくて、葉っぱも厳しくて…なんだかセピアっぽい…
光明の滝 滝付近 滝付近

 やっと田んぼゾーンに降りてきて、稲孫(ひつじ)で緑の田んぼと、雑草(たぶんコケオトギリじゃないかと思いましたが、イノシシ除けの柵で近寄れず…)が赤っぽく見える田んぼを写したら、これもなんだか滲んでる感じ…
田んぼ 田んぼ

 オーバーオール、私がボケてるっていうのが、一番ありそう…。色も光もなんだかな…。目も記憶もなんだかな…。
 (ほとんど全部の写真をマクロモードで撮ってる…。でも今回は風景モードも使ったぞ…w 下手に撮影モードをいじったせいかな。。…いつもと同じ程度の写真、です…w)

にほんブログ村 花・園芸ブログ 趣味の園芸へ にほんブログ村 花・園芸ブログ 庭・花壇づくりへ にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
応援してくれると、嬉しいぴょん。。。
このブログは…


小庭・借りてる畑・近所の山などで、植物に遊んでもらっている人の覚書…。2013年末より宮城県在住。間違えてたら、教えてね。
*リンクはフリーです。
*許可なく画像等を利用することは、お断り…。
Calendar
10 | 2021/11 | 12
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
月別アーカイブ
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

POWERED
Template by
FC2ブログのテンプレート工房
Design&Customize by
Pretty Heart-blog
Powered by FCブログ