fc2ブログ

切り撮りLittle Garden

気に入った・気になった植物などの記録を、ざっくりと。機嫌のいい植物選びをしています。
2023年06月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2023年08月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2023年07月

ズッキーニはどこまで育つのか、サニーレタスの種…

 今日は35℃/24℃、晴れたり曇ったり…。

 このところは早朝でも、畑ではのろのろ収穫とか水やりをしていることが多いです…w 虫も暑すぎるのか、あまり見なくなりました。(カエルががんばったのかも?w)

 さて、種を採ってみることにして、収穫せずにいるズッキーニの様子です。
 今朝はこれくらい…。長さは40cm弱というところで、一応、伸びは遅くなりました。
asakumo_03.jpg

 が、まだ太ってはいるような気がします。今朝収穫した、大きめのズッキーニと比べても、私の手のひらと比べても、大きい…。
 7/26の記事(→ズッキーニは二作が普通なの?…)の時点で、たぶん授粉から一週間くらいだったのではないかと思いますが、あれから5日で、こんなに育ってます。
 少なくてもあと半月程度は種取までかかると思いますが、どうなっていくのかな…。
asakumo_04.jpg asakumo_05.jpg


 種取と言えば、7/29に種取用に花を咲かせていたサニーレタスを撤収していました。これくらいでいいかな?というところ…。
(いつも朝早いので、あまり花が乾いているところを見ることがなかったんですけど…。。) 
asakumo_06.jpg サニーレタスの種

 あとはビニール袋に入れて、物干しで干してました…w
 昨日、綿毛を引っ張って、種取…。ちゃんと種になっているものもあったけど、未熟なものもありました。もう少し畑に置いてたらよかったかも…。
サニーレタスの種 サニーレタスの種


 今日はズッキーニの世話をしていて、あとは取り急ぎ…。これとリーフレタス(グリーンスパン)と、あるものを持って帰りました…。あるものについては、後日…。
 右は帰り際の畑で、一番元気そうに見えたマリーゴールド…。
今日の収穫 マリーゴールド


 畑の芙蓉の花が咲き始めていました。夏ですよね…。
asakumo_00.jpg


 畑に行く途中の空。今日は雲がある!とうれしくなりました…w
asakumo_01.jpg

 朝焼けが派手で、畑で思わず目を上げました…。
asakumo_02.jpg

にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭園)へ にほんブログ村 花・園芸ブログへ

白オクラ、やっと初収穫…

 今日は36℃/24℃、晴れ。午後から少し曇って、助かりました。

 今日は白オクラを2つ、初収穫しましたw
 5月に蒔いていたもの(→オクラとモロヘイヤは、直播きのほうがまし…)で、トーホクさんの種です。
okuhatu_01.jpg okuhatu_02.jpg

 こちらのサツマイモ畝の先頭に植えてある白オクラ、左右から各1本…w
okuhatu_03.jpg

 アマガエルが、迷惑そうにしてますが、気にせず2本。1本は曲がってるね…。
okuhatu_04.jpg okuhatu_05.jpg

 アマガエル、たくさんいます、と前にも書きましたが、ここにもか!みたいなところにもいます。
 ズッキーニの授粉をしようとしたら、雄花の中にも、ちんまり座ってました…w
okuhatu_06.jpg okuhatu_07.jpg

 今日の収穫は、ほかで手間取ってこんなところ(スイカも1つ取りましたw)。でもモロヘイヤも忘れず採って、モロヘイヤと白オクラを茹でて、あとはポン酢だな…。白オクラといっても真っ白ではなく黄緑っぽい色合いですね。混ぜたら貴重なオクラの位置がわかりやすい感じ…w
 白オクラ、山口県の伝統野菜みたいですが、我が家で植えたトーホクさんの登録品種の白オクラ(トーホク白1号)との関係はわかりません…w 特徴は同じ? 丸さやで柔らかく粘りが強いみたいです。
okuhatu_08.jpg okuhatu_09.jpg


 今朝は、星が見たくていつもより30分ほど早く家を出ました。
 そしたら畑、まだ暗かった…。街灯の明かりがあるからいいけど、そうでなかったらちょっと怖い…w 薄明るくなるのを待って作業しました。
 4時過ぎたら、蝉、鳥、鶏が鳴きだして、鶏も野生の鳥と一緒の時間に鳴きだすんだな、と感心したりしてました。
okuhatu_10.jpg okuhatu_11.jpg

 畑に行く途中の景色。
okuhatu_12.jpg

 明るい星が一つだけ、見えるかな…。
okuhatu_13.jpg

にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭園)へ にほんブログ村 花・園芸ブログへ

ヤーコンは意外と元気そう、サトイモは…

 今日は35℃/23℃、晴れ…。

 連日の暑さで、人間はけっこうへばってますが、暑さが嫌いなはずのヤーコンが意外と元気そうにしています。
 こちらが今朝のヤーコンを後ろから見たところ。植えた当初は霜にあたったりして不揃いでしたが、現在は、やっぱり多少右側が低めではありますが、だいたい揃って元気にしています。
yg23_02.jpg

 左が今朝、家族に物差し代わりに立ってもらったところで、もうすぐ同じくらいになります。
 右が去年の8/14の記事で使っている写真で、サトイモとヤーコンの間に立ってもらっています。ヤーコンが今年のほうがよく育っているのがわかるかと。(去年は育ちが悪かったので、今年のほうが普通と言えば普通ですけどね…w)
yg23_03.jpg satoii_02.jpg

 思うにこれは、今年は手前に植えているズッキーニがとっても大きくて、ほぼヤーコン並みで、いい日陰を作っているせいなのではないかなどと推測…。
yg23_04.jpg

 ズッキーニのおかげでヤーコンは涼しめなんじゃないかと思いますが、手前のサトイモは逆に日陰なのかもしれません…。ツクネイモもサトイモにあたる日を多少遮っているんだろうし…。おかげで今だに、こんなに小さいまま…。
 一応、昨日は3度目の土寄せをして、鶏糞も振ってみました。約2週間後に上の去年並みのサイズになっているといいけれど、どうなることか…w
yg23_07.jpg

 前から見ると、サトイモはすっかり隠れてしまい、ツクネイモの後ろにはズッキーニしか見えません…w ツクネイモ自体が、それほど繁っているわけでもないみたいなのにね…。
 それにしても、朝の5:16でも日差しは十分、暑いです…。
yg23_08.jpg


 今朝の収穫はこちら、プラス、小玉スイカ4つです。ズッキーニは第二黄金期になっているのかもしれない…。
今朝の収穫


 畑に行く途中、4:00の写真。日の出前は元気で歩いていますが、日が出るとドラキュラ気分…。
 普段は日中ほとんど出歩かないのに、今日は町に出かけました。そしたら暑さが身に沁みて、すっかり疲れました。
yg23_09.jpg

にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭園)へ にほんブログ村 花・園芸ブログへ

初のピノガール(小玉スイカ4号、5号)収穫と味見…

 今日は34℃/23℃、晴れ、暑い、の一言…w

 昨日(7/27)、今日と、小玉スイカのピノガールの最初の実と2番目の実を収穫しました。
 今年はひとりじめ×2、ピノガール×2を栽培していて、ひとりじめはすでに3個収穫して味見済ですが、ピノガールは初。ひとりじめはこれまでにも栽培してますが、ピノガールは栽培自体も初。(店頭では売ってますから、食べた方も多いと思いますが、我が家は自宅で作ったスイカしかここ10年近く食べてないです…w)

 昨日収穫したピノガール1号は玉返しがヘタだったのか、若干いびつですが、球形ではなく楕円形の小玉スイカです。2.5kgありました。
 右は今日収穫したピノガール2号で、1.8kgほど。
ピノガール pg1_05.jpg

 1号は朝収穫したら、すぐに冷やして、お昼に…w
 ピノガールは種が従来の小玉スイカの1/4なのが一番の特徴だそうですが、ぱっと見は、赤い果肉に黒い種が見えるので、それほど違いは感じません。
 が、食べてみると、確かに種が気にならず、それよりなにより実が詰まっている感じで甘みも強く、皮の縁のほうまで美味しいので、美味しいね!と言っている間に種も食べちゃった、という感じw
 去年、スーパーで見かけたときは、種の色が薄い感じで、どうかな?と思ってましたが、文句なく美味しかったですw
 そこで、残り半分は、近所のお友達のところへ持っていきました。(ケチったわけでなく、確実に美味しいものということでw)
ピノガール ピノガール

(お友達のお孫さんは、私がよくサニーレタスを持っていくので、「サニーレタスのおばちゃん」と呼ぶので、「スイカのおばちゃん(!)」に格上げにならないかな、と思ったりしてw)


 そしてこちらが2号を切ったところ。これは親戚の家に今日持って行って、一緒に半分食べてきました…w(ぱっと見、ひとりじめかピノガールか区別がつかないので、確認がてら…w 実っている位置が微妙なところだったのですが、比べると縞の感じが違ってましたね。)
 こちらも重さは違ったけど文句ない美味しさでしたw
 右は一応、種…。確かに小さいですが、何と並べたらいいかわからず…。
pg1_06.jpg ピノガールの種


 ピノガール(正しくはピノ・ガールですね…w)は、ナント種苗(株)さんが16年かけて作った品種ということで、HPを見ると、
「スイカ⾰命!タネまで⾷べられる⼩⽟スイカ。
種⼦のサイズが従来のスイカの約4分の1なので、
タネを気にせず思いっきり頬張れる。
抜群の⾷感と⽢さも併せ持つ。
果実サイズは約1.6〜2.2kg。」

ということですw


 こちらは昨日と今日の収穫物。
 そっくりなようで若干違う…w 
7/27の収穫 pg1_07.jpg

 明日は2個収穫日を迎えるので、別な親戚2軒にスイカと野菜を持っていく予定…。現在、着果棒は24本まで使っていて、5本収穫済みとなりました。


 近所で見つけたウバユリ(オオウバユリかな)。絡まれてました…。
ウバユリ ウバユリ


 今朝の東の空。朝方もやっていたときが懐かしい…w 日が出るとすぐ暑い…。今日の日の出は4:35で、畑だと5時チョイ過ぎまでは、かなり快適w 一日で一番涼しい時間帯ですねw
pg1_08.jpg

にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭園)へ にほんブログ村 花・園芸ブログへ

追加の草マルチ、ネギのお手入れ…

 今日は34℃/23℃、晴れ、暑い…。

 数日前に、畑の大家さんが、放置状態だった畑の斜面や畑の草刈りをしていました。お! 草ゲット!と喜んだのは私…w
草刈り後

 早速、ツクネイモや、サトイモのところに持っていきましたw もっと足したいところですが、この暑さ、なかなか草刈りの意欲がわかなかったのですが、これで助かりましたw
草藁利用 草藁利用


 7/12にジャガイモの後に持ってきていた(→ネギを植え替えて、後半の準備…)、分げつタイプのネギの様子です。
 7/21には、雨に濡れてぬるぬるになった枯葉をとって、小奇麗にしてみました…w
hode_05.jpg hode_06.jpg

 葉が減ったら、すっきりし過ぎて寂しい感じ…。7/22には、雨で土が流れていたりしたので、ちょっぴり土寄せ。本格的な土寄せはまだ先に…。
hode_07.jpg hode_08.jpg

 7/25にはかなり起き上がってます。早く、もっと土寄せしたいけど、この暑さが収まってからのほうが良さそうな…。
hode_09.jpg

 で、今朝も畑に行く途中の農家の庭先のネギを眺め、このネギが土寄せされたら、うちも…なんて考えてました…w
hode_10.jpg



 今朝の公園、4:02。雲もなく北側の山がくっきり。東の畑の方向を見ると空が赤く見えます。何かいいものありそうで、急いで坂を下って畑に向かいます…w
hode_01.jpg hode_02.jpg

 畑の帰りの6:35。6時過ぎたら暑くて汗だく。さっさと家に帰ったけど、途中で稲穂が出て花が咲き始めているのを確認。
hode_03.jpg

 稲は気持ちいいのかな…。いいんだろうなあ…w
hode_04.jpg

にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭園)へ にほんブログ村 花・園芸ブログへ

ズッキーニは二作が普通なの?…

 今日は34℃/22℃、晴れ、暑い…。(←この記事は昨日書いたので、この気温は昨日のこと、だけど、今日も34℃/23℃なので、ほぼ同じ…w)

 昨日今日と、気になっていたズッキーニ4株の矯正と、葉や葉柄を整理しました。
 左がビフォー、右がアフター。
ズッキーニ畑ビフォー ズッキーニ畑アフター

 1株を見ると、左が今朝のビフォー、右がアフター。
himawz_06.jpg himawz_08.jpg

 こんなふうにお手入れするのも、今年のズッキーニは、まだ元気そうだから。
 はい、雌花も多いけど雄花も咲きだしているんですよね。梅雨を乗り切って、第二黄金期になるのか、はたまた、苦手な夏になって、終息に向かうのか…。
 去年の今頃はこんな(→ズッキーニ、1本、逝っちゃいました…)だったのに。
ズッキーニの花

 梅雨の間、たぶん水分が多いせいで雄花が少なかったりしたので、今年はあまり下葉も切らず肥料もやらずにいたら、それが良かったのか?巨大化しました。が、一昨日はうどん粉病の葉を2枚ほど見つけたので、そろそろ整理が必要と思ったのでした。
 で、見逃して大きくした実を昨日1つ食べて、そうだ、種を採ればいいんだ!と、遅まきながら気がついて、別の1つの実を種用にすることに…。種取まで1か月くらいかかるみたいなんですが、8月下旬までズッキーニは元気でいるでしょうか…。
ズッキーニの下葉 ズッキーニの実

 去年は8/8に終了していたズッキーニですが、今年は去年の今頃とはだいぶ様子が違うので、もしかしたら種取まで持っていけるかも…。

 ズッキーニの旬って、6~8月くらいとなっていることが多いですが、実際作ってみると、4月に定植して5月には採れ初め、梅雨前くらいにたくさん採れて、その後は…という感じのような気がします。検索してみると、7月くらいで終わっている人が多いようだし、春ズッキーニ、秋ズッキーニという言い方もあるようなので、二作が普通なのかな、と思ったりしています。秋ズッキーニは7月~8月くらいに種蒔きするみたい。(←我が家は一作で、すでに十分堪能しましたが…w)


 梅雨明け直前のころ、ズッキーニに乗ってたアマガエル…。
ズッキーニとアマカエル

今朝の4:37 畑に行く途中の空は、久しぶりにきれい。
早朝の空

7:01 畑の帰りの空は…暑い…。日が出たら、作業はしたくないですね…。
朝の空

にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭園)へ にほんブログ村 花・園芸ブログへ

長いナス(庄屋大長ナス)と、大きなズッキーニと料理のこと…

 記事は一昨日(7/23)のことです。見逃して大きくなっていたズッキーニと、貰い物の庄屋大長ナスのこと。

 はい、こちらの写真のものです。どちらも30cm前後のサイズですw 庄屋大長ナスはタキイさんの品種で、もっと長くなるもののようです。
naganasu_01.jpg

 長ナスのほうは、先日来、サトイモが大きくてうらやましかった畑の横を通りかかったとき、ちょうど世話をしている方がいたので、いろいろ質問させていただいたところ、帰りに貰っちゃったもの…w その方は、サトイモの後ろのキュウリの、さらに後ろにあったナスを収穫している最中だったのでした。
naganasu_02.jpg naganasu_03.jpg

 焼きナスにすると美味しいと言われたので、そうしようと思ったら、家族が「漬物がいい!」と、思わぬことをいうので、しょうがなく(!)、検索してみたら、こちら(→病みつき!庄屋大長ナスの浅漬け練りカラシ和え♪)の、とっても簡単なレシピがみつかり、作ってみたのが右の写真。レシピページの写真とは違って見えるけど、味は美味しくて家族も喜んだのでOKですね…w
naganasu_04.jpg naganasu_05.jpg

 一方、こちらの大きなズッキーニをどうしようか。。。いつもは株が弱らないよう大きくしてないので、このサイズは初めて。
 で、載せていいものか悩みましたが、右のようになりました…ww
 これはこちら(→ジューシィ☆ズッキーニの肉詰めチーズ焼き)を参考にして作ったのですが、いろいろ無理してます。
 まず、我が家にはチープなオーブントースターしかないので、両端切らないと入りませんでした…w それにちゃんと火が通るよう、事前にズッキーニはレンチン、詰め物は炒めてから入れました…w また、チーズは通常買わないので、使い切れるよう、とろけるスライスチーズ…。
naganasu_06.jpg naganasu_10.jpg

 で、なんのかんの大変だったので、もう作りません…w 味は、、、、普通かな。ズッキーニの甘みがよく出てたと言えばいえるけど。
 今回は作りませんでしたが、こちら(→超巨大ズッキーニ,全然美味しく食べれます!おかず5品の紹介!!!)に出てくる料理がどれも美味しそうなので、作ってみたいです。が、我が家はバターも使わないからなあ…。

 いつも美味しい野菜を食べているのに、私の料理ではそれが伝わらないのが残念…。

 最近作ったもので美味しかったのは、ナスでもズッキーニでもなく、こちらなんですが、どのレシピだっけ…似たようなのがいっぱいで…w たぶんこちら(→旬な時に!新じゃがいもの甘辛煮 レシピ・作り方)…。
naganasu_11.jpg


 先日来、もやって湿度の高い日が続いたせいか、公園の北斜面にキノコがいっぱい生えてました。
naganasu_07.jpg naganasu_08.jpg

 一方、近所の畑のひまわりは、夏らしさを演出中…。
naganasu_09.jpg

にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭園)へ にほんブログ村 花・園芸ブログへ

七夕キュウリ、ラッキョウの植え付け、白オクラに花他…

 今日は32℃/21℃、晴れ。
 なんだけど、朝方はもやっていて(ここ数日はずっと)、畑は暑くなかったりしました。それもあって、ちょこちょこ作業…。

 7/22、半身萎凋病の兆候のあった2株の大トロナスに対策をしていました。(対策についてはこちら→また出たナスに半身萎凋病、対策は…
 左の写真の中央が以前対策したもので、両隣が妖しいので対策…。やっぱり近所に出るわけですね…。去年もこの辺だった気もする…。
大トロナス対策 大トロナス対策


 昨日(7/23)、七夕キュウリ(7/7に種を蒔いたキュウリ)の植え付けをしていました。品種はときわ地這です。場所は、先日、ツルなしインゲンを撤去した場所です。
 ウリハムシに食われないか心配ですが、今朝見たところでは無事でした…w
七夕キュウリ植え付け 七夕キュウリ植え付け


 今朝(7/24)は、ラッキョウを植え付けていました。
 場所はいつものところで、ラッキョウを収穫したあとで石灰窒素撒いて、その後、燻炭や堆肥を入れたりしてました。肥料は、後からやる予定。
 左がビフォーで右がアフター…w
ラッキョウ植付 ラッキョウ植付

 間に、地面に指で穴を開けてラッキョウを2粒ずつ埋めてました。10cmちょっとの間隔で、土が5cmくらい被るように…。といいつつ、少し浅かったかも…。
ラッキョウ植付


 ここ数日の間に、手抜きで育てている白オクラも花が咲き始めました。
 7/22に咲いた最初の花。白オクラ、葉も少し黄緑っぽい感じがしますが、花も少し色が薄めな気がします。
白オクラの花 白オクラ

 翌7/23には別な株の花も咲いて…。
白オクラの花 白オクラ

 2株の白オクラがどこにいるかというと、サツマイモの畝の端っこだったりします…w
 ついでにサツマイモの様子を見ると、7/21にまた、ツル返しもどきのアーチ支柱へのツル上げをしてました。
サツマイモ畝

 こんなふうにしても、7/23には葉は上を向いてきれいに繁ってますw
 で、白オクラですが、畝の先頭だけでなく、中にも何本か植えてありますが、サツマイモに埋まってわかりませんね…w(よく見ると、少し緑が浅い葉に気が付くかも…ww)
サツマイモ畝

 オクラはこれまでもカボチャと一緒とか、混植していることが多いです。それほどたくさん食べなくてもいいので、うまく育ったらラッキー、くらいの感じでやってます。


 今日の収穫。…だんだん、あふれてきてます…。
 小玉スイカ(ひとりじめ)3号も収穫しました。重さは2.5kgで、見た目、今生っている中でも一番大きいです。モモちゃんに食べさせたいんだけど、取りに来れないと食べさせられない…ごめん、モモちゃん、家族で食べちゃう…。
今日の収穫 小玉スイカ計量

にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭園)へ にほんブログ村 花・園芸ブログへ

小玉スイカ1号、2号(ひとりじめ)収穫しました…

 今日は30℃/21℃、曇りときどき晴れ。

 一昨日から夏休みも始まり、昨日は東北地方も梅雨明けしたようです。
 合わせたわけではないですが、我が家の小玉スイカ1号も、7/22に収穫予定日を迎えました。

 はい、こちらが1号(ひとりじめ)です。今年はひとりじめ×2、ピノガール×2本植えていますが、これが最初の収穫になりますw
sui23_01_05.jpg sui23_01_06.jpg

 帰って体重測定してみると、2kgちょうどでした。あとはスイカ担当次官?の家族の手に抱かれたところも撮影しておきました。
(家族は草取り一つしないし、土にも触らないけど、スイカの授粉と着果棒の管理はしっかりやってくれてますw これがけっこう助かります。着果棒は、現状20本まで使用してます。)
sui23_01_07.jpg sui23_01_08.jpg

 早速、昨日のお昼ご飯のあとに、1/4ずつ味見w 甘くて美味しかったですw 夜にはまた、1/4ずつ食べて涼んでました。スイカを食べると、すっと涼しくなる気がします。
sui23_01_09.jpg sui23_01_10.jpg

 こちらは今朝のスイカ畑。葉がわさわさです。今日は下のほうで黄色くなっているような葉を採ったりして、お手入れ。
sui23_01_11.jpg

 そして、2号も収穫。これは、畑の大家さんに献上ですw 重さは量りませんでしたが、家族が持ってみた感じでは、1号と同じくらい、だそうですw おいしいと思いますwといって、渡しておきましたw
sui23_01_12.jpg sui23_01_13.jpg


 今朝は休日ということもあり、少し遅めに畑に行きました。
 それで、先日は暗くてよく見えなかったクズの花の写真を撮りました。オニユリ?も咲いていましたが、これからくるんとなるのかな?
sui23_01_01.jpg sui23_01_02.jpg

 野菊も咲きだしていたし、たぶん、オニドコロの花もたくさん咲いていました。
sui23_01_03.jpg sui23_01_04.jpg

にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭園)へ にほんブログ村 花・園芸ブログへ

最近の収穫物を見てちょうだい?…

 今日は28℃/21℃、曇り時々晴れ。
 来週は30℃以上の日が続くので、今朝はダイコン予定地に堆肥を入れて耕したり、半身萎凋病の兆候のある大トロナスに対策を施したりしてきました。スイカも収穫したけど、それは明日の記事で…。

 今日は、このところの収穫物を載せてみることにしました。以下のような感じです。(レタスはほとんど入ってないし、抜けてるところもありますが…。) 

左 7/20 右 7/19
7/20収穫 7/19
左 7/18朝、右 7/18 夕方
7/18朝 7/18夕
左 7/16、右 7/15
syukaku23_09.jpg syukaku23_10.jpg
左 7/14、右 7/13
syukaku23_01.jpg syukaku23_02.jpg
左 7/11 右 7/10
syukaku23_03.jpg syukaku23_04.jpg
左 7/7 右 7/5
syukaku23_05.jpg syukaku23_06.jpg

 こんな感じですw
 毎日、家族二人には十分以上の収穫があります。

 春から植えた野菜は以下の時期に初収穫が始まっていたので、7月になって食材も増えて、我が家の食卓もにぎやかになりました。
 サニーレタス(5/2)、ズッキーニ(5/14)、キュウリ(6/19)、トマト(6/28)、モロヘイヤ(7/4)、ジャガイモ(7/5に全収穫)、インゲン(7/8)、クウシンサイ(7/20)、合間にエンドウ、タマネギ、ニンニクなど去年植えたものも収穫。ネギやパセリやシソも、随時…。

 去年からズッキーニを作り始めて、早くから収穫できるので、とてもいい感じです。
 今年のキュウリはうぐいす四葉キュウリが1作目ですが、これがパリッとしていておいしいので、毎日サラダや浅漬けでたくさん食べています。
 作る野菜は、一応家族の意向も聞きますが、自分基準で、作りやすいものを作ってます。一応、料理するのも私なので、自分が利用もしやすいもの、料理がしやすいもの、っていうのも考えます。

 他に作りたいものとしては、ショウガ、豆、トウモロコシ、カボチャ、キノコ、キウイなんかがあります。
 ショウガは気候的に向かない感じ。豆とトウモロコシは技術と獣害のためパス…w(豆は、、、なんとかしたいです…w)。カボチャはズッキーニになっちゃった…w キノコは場所と技術が問題。キウイは植えたら冬の果物にいいなと思いますが広い場所がない。

 毎年、限られた土地の広さ(狭さ?w)の中で、なるべく無駄なく二人家族にちょうどいい量と種類をイメージしながら栽培しているつもりですが、小さな畑でもちょうどいい収穫というのは、難しいです。
 せっかく収穫しても、無駄にしたら意味がないので、毎日の食事、作り置きできる惣菜、保存食とかに適宜割り振って、それでも余るものは、近所に配るとかして、収穫物の流れが滞らないように頑張ってます。(←これがけっこう大変…w 保存食とかいろいろ作れるといいんですが、なかなかね…。)

 それで毎年、植える本数を少しずつ調整したり、作物を調整したりしてますが、同時に、多少は新しいものも植えて、自分の育てる楽しみを増やしつつ、新しい味を食べる楽しみにもなるといいなと思っています。(それと、スイカとかメロンなら、ご飯と別枠で食べられるし…なんていうことも考えてます…w)


 朝畑に行く途中の道の横には、ツキミソウが咲いていました。地面にクズの花が落ちていたので、見上げたら、電線に絡んで咲いてました…w
月見草 クズの花

 今朝ももやってましたが、明るい色が刺してました。
今日の空

にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭園)へ にほんブログ村 花・園芸ブログへ

このブログは…


小庭・借りてる畑・近所の山などで、植物に遊んでもらっている人の覚書…。2013年末より宮城県在住。間違えてたら、教えてね。
*リンクはフリーです。
*許可なく画像等を利用することは、お断り…。
Calendar
06 | 2023/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
月別アーカイブ
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

POWERED
Template by
FC2ブログのテンプレート工房
Design&Customize by
Pretty Heart-blog
Powered by FCブログ