fc2ブログ

切り撮りLittle Garden

気に入った・気になった植物などの記録を、ざっくりと。機嫌のいい植物選びをしています。
2023年08月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2023年10月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2023年09月
ARCHIVE ≫ 2023年09月
      
≪ 前月 |  2023年09月  | 翌月 ≫

キャベツよりケールのほうが好きなわけ?…

 今日は27℃/16℃、晴れ。湿気が少なくなって、気温は高めでも秋っぽい雰囲気の日…。

 9/8に定植していたカーリーケール(苦みが少ない生食向きのケール)、2週間ほど経ったので、昨日、追肥と土寄せをしていました。(去年は小玉スイカが粘っていて、9/28まで定植できませんでしたが、今年は早めに定植できてますw)

 ちょっと徒長気味の気もしますが、元気で育ってますw 防虫ネットのおかげで、薬散なしでも虫は尺取虫が一匹だけでした。秋から春の、主にサラダ用ですw
 キャベツより栄養がありそうだし、球ができるかどうか気にしなくていいし、収穫も葉っぱ単位で食べ切りしやすいのが私向きかな…w それに、美味しいですw 慣れるとキャベツより味が濃いのがクセになり、今春、ケールが無くなった時は、家族ががっかりしていました。
 ちなみにケールに含まれるβ-カロテンはキャベツの約60倍、葉酸は約2倍、ビタミンCは約2倍、カリウムは約2倍、カルシウムは約5倍だそうで、ルテインの含有量も野菜ではトップクラスみたいです。
kale2w23_07.jpg

 左が昨日、右が定植時なので、けっこう育った感じですw 一部、支えの笹竹をしていましたが、それも取っても良さそう。
kale2w23_01.jpg kalet_04.jpg

 追肥・土寄せ終了後です。株元をしっかり押さえておきました。
kale2w23_02.jpg

 アップにしてみると、こんな感じになってます。我が家ではわいわいさんにいただいたレッドとグリーンの2種類のケールを植えていますが、写真は2つともグリーンですね。右は縮みが少ないみたいです。多少、個体差があります。
 去年蒔いたものでも色々出てました。→雪が融けたら収穫(ケールもいろいろ)…
 それぞれ特徴があるので、いろいろあるほうが楽しいですw 食べる分には、違いはあまりないです。縮みがないほうが生育が早いので、早く食べ始められます…w
kale2w23_03.jpg kale2w23_04.jpg

 あとは防虫ネットをかけておきました。
kale2w23_05.jpg


 昨日は先日、鳥か何かに食われていたブロッコリーの苗も定植しておきました。狭いので千鳥植えで…。
 ここは一部撤去済みの大トロなすが植えてあったところなのですが、ブロッコリーと輪作するとナスの半身萎凋病が抑えられるというような記事を読んだので、お試しです…w ナスの場所全体にしたいところですが、ナスが終わるまでブロッコリーの定植を待つわけにもいかないし、エンドウとの交互連作も継続したいので、一部だけ…。
kale2w23_06.jpg


 今日は休日だし、少し気温も下がったので、午前中畑に行ってました。
 行きには雲で見えなかったお山が、帰りにはよく見えました。
kale2w23_08.jpg kale2w23_09.jpg

 稲刈り作業も、見ることができましたw
kale2w23_10.jpg

↓ここポチ、わんわん?
にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭園)へ にほんブログ村 花・園芸ブログへ

このブログは…


小庭・借りてる畑・近所の山などで、植物に遊んでもらっている人の覚書…。2013年末より宮城県在住。間違えてたら、教えてね。
*リンクはフリーです。
*許可なく画像等を利用することは、お断り…。
Calendar
08 | 2023/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
月別アーカイブ
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

POWERED
Template by
FC2ブログのテンプレート工房
Design&Customize by
Pretty Heart-blog
Powered by FCブログ