fc2ブログ

切り撮りLittle Garden

気に入った・気になった植物などの記録を、ざっくりと。機嫌のいい植物選びをしています。
2024年02月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2024年04月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2024年03月

ジャガイモの植え付け、勢いで終了…

 昨日は17℃/6℃晴れと、ぐっと暖かく、畑日和だったので、ジャガイモの植え付けをしました。前日雨だったけど、いいことにして…w 
 去年も3/30に植え付けてましたが、去年の仙台の桜開花は3/28で、今年は最新の予想が4/2頃。それでも去年は植え付け後に遅霜に襲われていたので、今はよくても今後の天候が気になるところ…。

 種芋はこちら…。左から種芋用を購入したメークイン1kg(16個)がメインです。
 あとは試しで、アンデスレッド(秋ジャガ購入11個)、グラウンドペチカ(春ジャガ購入4個)、メークイン(秋作収穫2個)も植えてみました…w 一応、浴光催芽していたのですが、秋作のものはあまり芽が出てませんね…。
jyaueta_01.jpg

 植え方は例年どおりで、植え溝を切って、種芋を30cm間隔くらいに並べ…
 (左の畝がメークイン16個、右に手前からグラウンドペチカ4個、アンデスレッド11個、メークイン2個)
jyaueta_02.jpg jyaueta_03.jpg

 芋の間に堆肥と肥料を入れて土を被せて終了…。植えた後は、へこみがあると水がたまるという人もいれば、土寄せの都合上へこんでるくらいがいいという人もいるようなので、結局、平らにしていますwww
jyaueta_04.jpg jyaueta_05.jpg

 去年はメークイン2kgで収穫は豊作だったので、今年は半分の1kgでいいやと思ったのですが、去年は芋が小さく2kgで48個植えてましたね…。今年は重さは半分でも数的には1/3しかないので、足りなくなるかもしれません…w(←切るのが怖い…w)
 グラウンドペチカやアンデスレッドは、芽が出てくるかな~、出てこなかったら霜にもやられないな~、なんてね…w

 先日は一輪しか開いていなかった畑の横のスイセン、昨日はだいぶ数が増えていましたw
jyaueta_06.jpg



 畑に行く途中で見たお山は、なんだか霞んでる? 雪はだいぶ消えていました。
(昨日は暖かい日でしたが、だんだん風が強くなって、麦藁帽子が風で脱げて、紐で首を締められたり、飛んだ帽子を追いかけて余計な運動をしたりしていました…。農婦帽のほうがよかったのですが、麦藁帽子のほうが開放的で好きだったりして…。。)
jyaueta_07.jpg

応援、よろしくお願いしますw
にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭園)へ にほんブログ村 花・園芸ブログへ

種芋(サトイモ、ツクネイモ、サツマイモ)の保存状況チェック…

 昨日は午前中雨、午後は晴れで17℃まで気温が上がりました。
 
 我が家のリビングが、あまりにごたごたなので、少し片づけようかと、種用に保存していた芋類(サトイモツクネイモサツマイモ)をチェックして、作業を進めないと、と思ってます。
 去年はこの時期、すでに芽出しを始めていたものもありますが、今年は去年より3月が寒いし、作業は遅れ気味…。

 こちらはサトイモその1。実家の近くで買ってきた二子サトイモです。元気そうなのもありますが、実はちょっと失敗して、大事にしようと思うあまり特別に保温袋に入れていたら、汗をかいて少し腐りました…w が、なんとか使えそうな感じにも見えます…w
taneimo_01.jpg taneimo_02.jpg

 サトイモその2。去年の土垂れの親芋です。こちらはOKみたいです。
taneimo_03.jpg taneimo_04.jpg

 サトイモその3。去年の小芋。ちょっと乾き過ぎてるような…。
taneimo_05.jpg

 たぶん、二子サトイモ2つくらいと、親芋を何個か芽出しして、様子をみて植えることになると思います。子芋も使えると思うけど、定植するのは5本程度なので…w ポットに植えて芽出しする予定。


 こちらはツクネイモ3個。どれも問題なしです。ただ、左の一つだけ、ぼこぼこで形が悪いので、種芋にするのはツルッとしているほうがいいのかな?とか考え中。(でこぼこのものは皮を剥くのが面倒そうだったので残ってました…w)
 こちらも数多くは植えられないので、どれを使うか決めたら切って芽出しします。(ぼこぼこのは、切って植えたら、形よく変身するかなあ?w)
taneimo_10.jpg


 サトイモとツクネイモは去年一度、芽出しをして栽培してみたのですが、サツマイモの苗作りはまだやったことがありません。
 今年はやってみようかと、収穫した芋(紅あずま)を2つだけ残していました。左の画像の小さいのが2つ…。当初、コップで芽出ししようかと思い、これを選んでいました。が、別な方法にしようかと、大きめの芋も入手(ちょうど3個198円だったので…w 残りは食べましたw)。品種は紅あずまです。
 右はシルクスイートが安かった時に、これも試そうかと一袋買っておいたものですが、同じ保存でも腐ってきていました。これも、悪いところは取って、食べてしまいました…w
taneimo_06.jpg taneimo_08.jpg


 芋類の保存は、いずれも新聞紙でくるんで、段ボールの箱に入れて、リビングの端に置いてました。(二子サトイモだけ新聞にくるんだ後、保温袋に入れてました。)
 我が家のリビングは、冬の朝は10℃程度、日中でも15℃くらいです。寒い日の夜は、箱に毛布をかけていました。
taneimo_09.jpg

 こんなところで、状態は確認できたので、サトイモとツクネイモはそろそろ芽出しを始めたほうがいいのかもですが、定植は5月中旬以降だから、もう少し後でもいいかな…w 乾燥しすぎないように、とりあえず土に埋めちゃおうかな…。サツマイモも、もう少し後にしたほうが無難かなとか、結局、いつものとおり、うじうじ…w
 

 ただいま開花中のレウイシア
 寒さには強くて、北海道でも地植えで越冬するらしいですが、花は寒いと傷むので、我が家では真冬は無加温の部屋に入れるようになりました。最近は外に置いています。
 いろんな花色がありますが、この色が好きw
reu_01_20240329212410d25.jpg reu_02_20240329212407605.jpg

応援、よろしくお願いしますw
にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭園)へ にほんブログ村 花・園芸ブログへ

ルバーブの芽生え、菜花に蝶…

 昨日は12℃/-2℃と、日中は暖かく晴れていたので、あれこれ片付けていました。今日から気温が上がるようなので、2階の和室で越冬していた鉢を外に出すとか、雪かき道具を物置にしまうとか(一回仕舞っていて、先日また出してました…w)、保存野菜の整理とか…。
 それで、畑には収穫にちょこっと行っただけ。

 そうしたら、ルバーブの赤い芽が、ぼこっと出ていましたw ルバーブらしくて、かっこいいですw
 ルバーブも、春を感じて目覚めたというところ。
rubame_03.jpg

 ほんとはルバーブが出てきていたのには、3/19には気が付いていたのですが、芽の皮?の赤い部分は見えていなかったので(たぶん、我が家は深植えし過ぎ?)、それほど、芽生え感は感じていなかったのでした…w
rubame_04.jpg

 我が家のルバーブは、ジャムを作るために2022年に植えたもので、去年から収穫しています。去年の年末(12/16)には寒くなって、だんだん枯れてきてました。右は今年の2/13ですが、地上部はすっかり枯れて、何度か雪に埋もれて枯葉もぺったんこになって化石のよう…。
 このあと、地上部の残骸は片付けていたのでした。
rubame_01.jpg rubame_02.jpg

 お久しぶりに出てきたこのルバーブの芽をみると、2つになりそうなので株分けしたい気もします。いろいろ検索すると、株分けするなら、まさに今がそのタイミングみたいなんですが…。(どこで読んだか忘れちゃったけど、梅と桜の間がいいらしいですw ちょうど梅は満開くらいで、桜は最新の予想だと仙台で4/2の開花みたい。)
 秋のほうが株分けにはいいと書いてあるところもあったけど、こんな動画(→ルバーブ株分け)を見ていたら、さっさと分けたほうがいいような…。腐食酸を使っているようだけど、使ったほうがいいのかな…。(早く決めないと、時を失してしまいそう…w)


 とりあえず、ルバーブは見るだけで、昨日はたくさん出ている菜花(三陸ツボミ菜)を収穫。
rubame_05.jpg

 …していたら、モンシロチョウがおりました…。先日見かけた蝶かも…。とすると雪の時はどうしてたんだろ。と思うと、追い払うのもなんなので、黙認…。
rubame_06.jpg

 ツボミ菜は、たっぷり収穫w これがとっても甘いんですw
rubame_07.jpg


 畑の横のスイセンも、ついに一つ花開きました。(我が家は小山の上なので、まだ咲かないけどね…。)
rubame_08.jpg


 午後の空には、また飛行機雲がたくさん。…×かよ~~~。…ブルーインパルスはこの辺には来ません…。
rubame_09.jpg

応援、よろしくお願いしますw
にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭園)へ にほんブログ村 花・園芸ブログへ

トマトとナスはOKだけど、ピーマンの苗がマズい…

 3/12から催芽蒔きを始めていた、トマト、ナス、ピーマンの苗作りの現状です。
 一応、みんな芽が出て、こんな感じになってます。
 左から、ミニトマトのロッソナポリタンとトスカーナバイオレット、ナスの大トロナスと天狗ナス、そして右下の5ポットがピーマン…。
nene_01.jpg

 左の3ポットがロッソナポリタンで、1袋に10粒だけだったので、最初は4粒だけ蒔いていたのですが、催芽の時点でやけに根の出が早く(1日)、ポット植えが遅れたら伸びた根っこが半分干からびちゃった(!)ので、ダメかと思って追加で2粒ポット播きしたところ、結局全部育って6本…。
 隣の4ポットがトスカーナバイオレットで、こちらは種が多かったのでポット植えも多めw 2本程度しか植えられないのに、いくつ育てるのかな…w
 3列目の大トロナスは自家採種だったので心配しましたが、ちゃんと芽が出て一安心。トマトが先行していたので、早めに芽が出たものを植えて催芽は終了。
 4列目の天狗ナスは、頂き物を蒔いたけど、少し種が古くなっていたのでどうかと思いましたが、遅めだけど無事発芽。これも早めに芽が出たものを植えて催芽終了したのでポット数が少ないです。
nene_02.jpg

 問題は、ピーマン…。
 去年は産直で買った赤ピーマンの種を採って蒔き、無事収穫していました。それから自家採種したものを今年蒔いたわけですが、どうも芽が奇形のものがたくさん…。三つ葉とか、双葉がくっついたものとか…。まともなのも多少あるけど…。
 発芽の時に低温にあったりすると奇形になりやすいみたいですが、原因が種にあるのか発芽の過程にあるのか…。
 ま、トマトとナスで疲れて(!)ピーマンの根が出るころは、ポットとタッパーの扱いが適当になってたかも…(基本、雑な人間がやってます…)。
nene_03.jpg


 種が原因なのかどうかわかるかなと、試しに、3/24に2022年に採った種と2023年に採った種を7粒ずつポット蒔きして温めてみました。
 で、画像は2022年に採った種を蒔いたほうなのですが、2粒、ちゃんとした芽がすでに出ています…w 正確には2日めには発芽してました。
 なんでかな? 早すぎですよね? 土をかなり濡らしたのが良かったのか蒔いた日が暖かかったせいか…(別の種が混入?!)。芽が出たので日に当ててまして、温度は催芽のときより低くなってしまったので残り5粒はどうなるかな…。
 2023年の種はまだ出ていません…。
nene_05.jpg

 こんな感じで、トマトとナスは大丈夫と思いますが、ピーマンは…です…w 何本かは植えられると思うけど、次回はピーマンの種を買うか、苗を買って種を採るかしたほうが少なくとも品種がわかって、いいかも…w

 昨日の朝は雪を片付けていたのに、午後は花粉でくしゃみと鼻水…。今朝は氷点下だけど明日は雨で最高20℃予報…。なんだかなあ…。

応援、よろしくお願いしますw
にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭園)へ にほんブログ村 花・園芸ブログへ

サニーレタスの芽はちょぼちょぼ、そして雪…

 3/11に種を蒔いていたサニーレタスの現状です。残っていた種を1セル2粒ずつ蒔いてます。最初は無加温の2階でしたが、あまり寒いときは加温部屋へ…。
 もっと暖かかったら、もっと育っているはずですが、、、ちっこい…w
minis_01.jpg

 しかも、空きが目立ってる…。(しょうがないので、一昨日、空いてるところに蒔き足してました…w)
 例年だとこの時期、もう少し晴れの日が多くて、それなりに育つのに、今年は不調…。
minis_02.jpg


 こちらは3/24に撮っていた、畑で越冬したサニーレタスとミックスレタス。
minis_03.jpg

 少し前に不織布もはずして、直射日光に当たって生き生き…。これを食べ終わったら(まだ、食べ始めてないけど…w)、上の写真のサニーレタスに移行するつもりでいます…。
minis_04.jpg


 なんですが、昨日は雪が…。予報通りだったけど、霙っぽい雪で積もらないだろうと期待していたのに、水っぽい雪がだんだん積もって写真は午後2時頃です。…畑のレタスも雪に埋もれているだろう…。
minis_05.jpg

 午後3:30ごろの庭。一昨日、咲き始めたシラー シベリカの写真を撮ってましたが、ちびっこなのですっかり埋もれた…。
minis_06.jpg minis_07.jpg

 今日は晴れ予報だから、たぶん雪はすぐ融けるだろうけど、こういう繰り返し、疲れます…w(さすがに、そろそろ終わりだと思うけど、まだ続くのかな? まさかね?…)

応援、よろしくお願いしますw
にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭園)へ にほんブログ村 花・園芸ブログへ

スナップエンドウに支柱をしてみたけれど…

 一昨日(3/24)は、スナップエンドウ(つるなし甘いエンドウNEXT、11/13蒔き)に支柱とネットもしてました。支柱は、家族担当…w(支柱と虫取り半分程度は、担当してもらってますw)
 去年は暖冬だったので3/4、一昨年は3/22にやっていた作業です。去年は3/4でも、もっとエンドウは育ってましたが、一昨年とはほぼ同じサイズなので、過去記事を見てちょっと安心…w
  2022/3/23 →エンドウに支柱、あとは、、、馬糞…
  2023/3/4 →畑作業開始、まずはエンドウに支柱と土堀りと…

 だって、まだこんな…w (エンドウの間に植えているパセリ、だいぶ傷んでますね…w)
enshi24_01.jpg

 はい、こちらが支柱をする前の様子。奥の方のブロッコリーは先に撤収し、パセリも撤収してから支柱…。
enshi24_02.jpg

 そしてAfter。ツルなしなので、支柱は低めです。…あれ、エンドウ見えない?w 周りに古い草藁を草除けに敷いたら、紛れてしまったようで…www
 ま、これからです!w
enshi24_03.jpg


 こちらは抜いちゃったパセリの根っこ。太いです。この根も食べられるらしいですが、食べないでしまった…。。。きれいな葉だけ採ってきて、冷凍…。
enshi24_04.jpg enshi24_05.jpg


 先週末に寄ったお店で見かけた苗たち。ブロッコリー、キャベツ、ソラマメ、エンドウなどが並んでいました。…なかには、うちのエンドウより伸びてる苗もありましたね…。。w
enshi24_06.jpg


 昨日の小庭で一番元気そうだったアセビの花…。10本くらいあるけど、どれも蕾がたくさん…。(白花なはずだったのに違っていて、あまり気に入っていないのだけど、毎年良く咲きます。愛が足りてないはずなのに…。)
enshi24_07.jpg enshi24_08.jpg

応援、よろしくお願いしますw
にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭園)へ にほんブログ村 花・園芸ブログへ

秋植えブロッコリーを撤収して…

 昨日は朝は寒かったけど、晴れて17℃まで気温が上がりました。予報を見ると、今日は曇りで明日は雪マークだし、その後もちょこちょこ雨が降りそうです…。こんな感じだと、できるときにできることをやっておこうかという気になって、ブロッコリー(緑積、8/7種蒔き、9/3定植)を撤収しました。我が家の場合、ブロッコリーは秋に植えるだけ…。

 こちら昨日、一昨日の収穫物。このところ、せっせとブロッコリーを食べていました。
fukuj_05.jpg fukuj_06.jpg

 本体はこんな感じで、3月の寒さとヒヨドリで、見た目、ぼろぼろ…w
fukuj_07.jpg fukuj_08.jpg

 抜くのは簡単なので、撤収して耕し、残渣は押切で切って埋めておきました。これでこの場所全体がすっきり…。
 あとは最後のダイコン4本も掘り出して、1本は別の場所に埋め戻し、1本は畑の大家さんにあげ、2本は持ち帰り。
fukuj_09.jpg fukuj_10.jpg

 作業中に、確か今年初見のモンシロチョウが一頭、飛び回っていました。畑の蝶は、嫌い…w
 2か所に植えていたブロッコリーを抜いたら、やってきたヒヨドリが「ありゃ?」みたいな声をあげ、飛び去りました…w 「やっぱりおまえか! もうないぞ!」なんてね…w
 昨日は天気がいいのに気分は上がらず…。気温に合わせて上がったり下がったりしていた私の気分(お天気屋です…w)が、気温の上下に翻弄されて、だんだん天気とずれるようになってきた今日この頃…。


 畑の大家さんちのフクジュソウ。だいぶ大きくなって、ぎりぎりきれい、というところ。
fukuj_01.jpg fukuj_02.jpg


 下り坂の天気を表すように、空には飛行機雲が何本も見えてました。…これは曲がってる…。
fukuj_03.jpg

 今度は、クロスしている…。
 (昨日の記事、なぜか改行が効かない状態で、編集画面ではちゃんとなっているのに表示が変で、すみませんでした…。)
fukuj_04.jpg

応援、よろしくお願いしますw
にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭園)へ にほんブログ村 花・園芸ブログへ

これは? もしやパフィオの花芽かも…

 我が家には一鉢だけパフィオペディラムという洋ランがあります。去年、ご近所さんからいただいたもの(→蘭を貰っちゃいました…)で、初めてのパフィオペディラムでした。  花後に、植え替えて、今年も咲くといいなと思っていたけど、もらったお宅では3月上旬には花が咲いても、我が家のパフィオには変化が見られず、ダメか…と思っていました。  だがしかし、昨日ふと見たら、葉と葉の間になにやら斑もようがついた尖ったものが…。これって、もしかして、花芽?!w phaname_01.jpg  引いてみるとこんな感じで、まだ何者?というところですが…w phaname_02.jpg  全体はこんな感じで、花芽らしきものがついたところは葉が立ちあがり気味…。これは去年植え替えた後、肥料をやるのを忘れていて、その間に徒長したせいだと思います。その後、気が付いて液肥をやってました…w  ちょっと成長が遅れているようですが、今年も花を咲かせてくれるといいなと期待w phaname_03.jpg  ついでに、隣で咲いているムシトリスミレのセトスをw  この花は、ほんとに手間がかからないのに、花の無い時期に楽しませてくれるいい子ですw 去年、植え替えたときは5鉢でしたが、2つは知人にあげたので今は3鉢(いいものからあげたので、残り物がうちにある…w)。でもまた株分けしますw(と思って去年の記事を見たら、花が咲く前の2月に株分けしてましたね…w ま、あとでもなんとか…。)  ほかのムシトリスミレは今は咲いていないけど、セトスはこれからも何度か咲きますw phaname_04.jpg  昨日は寒い日で朝からどんより、午後からは雨でしたが、午前中の灯油を買う道すがら、田起こし作業を何か所かで見かけました。田んぼも始動するようです。今日から気温が底上げされるようで、期待…。 phaname_05.jpg  phaname_06.jpg phaname_07.jpg 応援、よろしくお願いしますw にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭園)へ にほんブログ村 花・園芸ブログへ

ヤーコンの苗作りを始めた…

 なかなか気温が上がらず、いまいちの苗作りですが、ヤーコンの苗作りを始めました。

 はい、こちらが植え込むものw 今年は大きめです。
yanae24_01.jpg

 室内で保存していた去年の2株(食用部分は採ったあと)は、ちょっと乾燥し過ぎた感じですが、ぽこぽこ芽を出している根元の塊茎は元気そうですw 左の株のほうがいい感じなので、こちらの茎をばらしつつ塊茎を分割しました。(こうして枯れた茎と根だけになった右の部分は廃棄。)
yanae24_02.jpg yanae24_03.jpg

 分割した塊茎はしばらく切り口を乾かして、ポット植え。今年も12ポット作ります。植える予定は8ポットですが、少し多めにしています。
 あとは水をやって終了w 暖かければ外に出し、寒ければ中に置いて、一か月ちょっとで定植できるくらいに育つ予定です。
yanae24_04.jpg yanae24_05.jpg


 昨日は朝から晴れだったので、張り切って洗濯しましたが、風が強くて洗濯物が物干しに絡まりまくり…w
 風は冷たかったけど、お山がすっきりきれいに見えてました。…2月には消えていたのに、スキー場にはまだ雪がありますね…w この寒さ、そろそろ去ってくれるはず…。
yanae24_06.jpg

応援、よろしくお願いしますw
にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭園)へ にほんブログ村 花・園芸ブログへ

春を感じる花2つ…

 3/20は日中はずっと雨、霙、雪でしたが、朝のうちは曇ってました。
 そこで、例年出かけている、近所の梅林に行ってきました。(家族が通勤途中で見て開花状況を教えてくれて、天気が崩れる前にお出かけ…w)

 はい、きれいに咲いていましたw
umechan24_01.jpg

 下には先日来の風で落ちたと思われる花もありましたが、満開状態と言っていいかと…。
umechan24_02.jpg umechan24_03.jpg

 ここの木は花もいいけど、古い感じの幹も好きです。
umechan24_05.jpg

 なんだか野性的に見えます。たぶん昔はお手入れされて、こんな形になったのだろうけど、放置されて大きくなって、また自然樹形に戻ろうとしているかのように見えたりして。
umechan24_04.jpg

 キヅタに覆われたり、ウメノキゴケがついてたりして花が少ない木もありますが、それはそれで、趣があるような…。
umechan24_08.jpg umechan24_09.jpg

 山沿いの道路に面した二つの梅林を、道路側から撮ったところ。
 青空だったら、もっときれいだったと思うけど、曇り空も、ちょっとくすんで見える梅の花に似合っているような気がしました。今年の梅も、良かったw
umechan24_06.jpg umechan24_07.jpg


 梅ちゃんで、お腹いっぱいかもしれませんが、もう一つ…w
 こちらは3/13に撮っていたコセリバオウレンです。裏山の窪地に咲くのを、毎年見に行っています。
 落葉の中にたくさん咲いているのですが、直径1cmくらいと小さくて、遠目には全く目立ちません…w 近寄って地面を探して見つける感じです…w だんだん背は高くなるのですが、きれいなのは咲き始めのころと思います。
umechan24_10.jpg

 お山では、まだ雪の残る時期に咲き出す花です。
umechan24_11.jpg

 どちらの花も、自分だけの秘密の場所のような気分で訪れるところに咲く花です。(梅林は持ち主さんに挨拶しに行ったことがありますが…w)

 3月になってから寒い日が多く、じれったいのですが、ちゃんと季節の花は咲いているのでした。

応援、よろしくお願いしますw
にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭園)へ にほんブログ村 花・園芸ブログへ

このブログは…


小庭・借りてる畑・近所の山などで、植物に遊んでもらっている人の覚書…。2013年末より宮城県在住。間違えてたら、教えてね。
*リンクはフリーです。
*許可なく画像等を利用することは、お断り…。
Calendar
02 | 2024/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
月別アーカイブ
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

POWERED
Template by
FC2ブログのテンプレート工房
Design&Customize by
Pretty Heart-blog
Powered by FCブログ