fc2ブログ

切り撮りLittle Garden

気に入った・気になった植物などの記録を、ざっくりと。機嫌のいい植物選びをしています。
2024年03月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2024年05月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2024年04月

メークインにツボミ、グラウンドペチカとアンデスレッドは芽が出揃ったかな…

 今日は24℃/14℃、曇りときどき晴れ。

 3/30に植えていたジャガイモ、一か月経った今日の様子です。

 種芋を買って16個植え付けたメークインは、だいぶ大きくなりましたw
jyatubo_01.jpg

 虫はいないか確認していたら、蕾ができていましたw
jyatubo_02.jpg

 左のメークイン畝は順調で、芽欠きも済んでますが、右のお試し畝はどうかな…w
 なんだか不揃いですが、とりあえず、全部、芽が出ているんですよ…w
jyatubo_03.jpg

 手前の4つは産直で買った春作のグラウンドペチカで、左の一つはメークインと同じくらいに芽が出ていましたが、他は遅れて大きさ違いすぎ…。
 続く11株は産直で買った秋作のアンデスレッドで、こちらも大小ありますが、出ることは出て、ま、こんな感じで…w やっぱり秋作のものが芽を出すまでは一か月くらいかかるようです。
jyatubo_04.jpg jyatubo_05.jpg

 そして最後の二つは秋作のメークインだったのですが、左はそのままメークイン、右は芽の出が遅かったので、グラウンドペチカの芽欠き苗に差し替えました。
 それは4/26のこと、右の画像のときですが、掘ってみたらメークインは太い芽?が一本伸びつつありましたが、先が長そうだったので、この芋は撤去して、畝から少し外れたところに植えていたグラウンドペチカの芽欠き苗を移動したわけです…w 芽欠き苗は一本ではなく、3本まとめて植えてます。
 こうして、お試し畝も、不揃いながら、揃った!wというところです。
 メークインは7月上旬に収穫となるはずですが、他はどうなるかな…。
jyatubo_06.jpg jyatubo_07.jpg


 今朝のお山は霞んでいました。手前の田んぼに未だに水も入っていないところを見ると、ここは豆当番かな…。イノシシ除けの柵も、今年は設置されていません…。
jyatubo_12.jpg

 午後、ユニクロに行った帰りの山道で、お花をちょっと…。
 ルリソウの時期だと思って探しましたが、ちょっと遅くて、これが見つけた中で一番花が残っていたもの。あとはチゴユリが少し咲いていました。
jyatubo_08.jpg jyatubo_09.jpg

 ヒトリシズカは葉っぱだけ…w イカリソウはまだ少し咲いていました。
jyatubo_10.jpg jyatubo_11.jpg

 ほかにもウダイグサ属(Euphorbia)のお花も咲いていましたが、トウダイグサとかタカトウダイ?とか似てる気がして、名前がわかりません…。
jyatubo_13.jpg jyatubo_14.jpg

 こちらは家の、鉢植えのユーフォルビア2種。ちょっと元気なさげ…w
jyatubo_15.jpg

応援、よろしくお願いしますw
にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭園)へ にほんブログ村 花・園芸ブログへ

ニンニクもタマネギも黒腐菌核病…、フジの今…

 今日は22℃/12℃、晴れたり曇ったり。

 昨日は暑さに驚いてましたが、今朝は天気予報を見て5/2の朝の気温が5℃予想になっていて、びっくり…w あ~あ、どうなるのかな~、苗は結局、順調なのか?w …夕方には8℃予想に変わっていて、どうなるかはわかりません…w
ninkare_07.jpg


 さて、少し前から、ニンニクの葉先が茶色くなっているのが気になっています。だいたい、いつものこと…w
 どんな感じかというと、こちらが4/18のニンニク…。
ninkare_02.jpg

 そしてこちらが4/26のニンニク…。葉の褐色化が進んでいるみたい…。
 一応、この辺で春腐病、さび病、葉枯病などに効果(予防散布が効果的ですが…w)があるというZボルドーも散布してみてました。(今年の消毒は3回目で、ダコニール、アミスター、そして今回のZボルドー。。)
ninkare_01.jpg

 だがしかし、先日、急に弱ったように見えるニンニクを抜いてみたら、この感じはネギと同じ黒腐菌核病じゃないかいな…。(→ネギは、黒腐菌核病で決まり!…
 そして、お友達のタマネギにも似たような株がいくつか見つかり、やっぱり、タマネギも…。。。ネギみたいに軒並みっていうことはないですが…。
(病気の症状とか、ネットで見ていてもイマイチぴんと来なかったりしますが、一度気が付くと、あれもこれも、そっくりだったりします…w)
ninkare_03.jpg ninkare_04.jpg

 タマネギ(早生、ハッピー501)は現状こんな感じで、もう少し太って倒れて収穫して、という時期になってきています。
ninkare_08.jpg

 これくらい…。なんとか、これ以上被害株が増えずに最後までいってほしいもの…。(神頼みしていないで、何か手を打ちたいところですが、もうちょっとで終了だから、いいかな…それじゃダメかな…。…農薬、高くて買えない…w)
ninkare_05.jpg

 同じ畑の敷地の中なので、ネギと同じ病気がニンニクやタマネギに出ても不思議はないわけですが(スコップとか長靴とか、いったりきたりしているし…)、そのほかにも、夏野菜に添わせてネギを植えたりしているものだから、それもあって、菌は移動しているんだろうなあ…。

 比較的低温を好み15~25℃が生育適温の菌ということで、今くらいの時期が危ないみたいです(仙台市の4月の平均気温は15℃/ 5℃、5月が20℃ / 11℃)…。

 黒腐菌核病については、あちこちの県のHPにも対策が載っていて、輪作の実施、土壌消毒とか、農薬散布とかがあるわけで、そういうのも検討しようと思っています。

 薬について詳しかったのは、この辺かな…
 →ネギ黒腐菌核病に対する生育期の薬剤防除

 農薬はあまり使いたくない(高いから使えない?!w)けど、とりあえず、問題はわかったので、時間をかけてもかけなくても(?)、解決を図らないと、と思っています…。



 今朝の近所のフジの花。自然菜園の本に、フジが満開になったころには遅霜の心配がなくなる、というようなことが書いてありましたが、まだ咲き始め…。
ninkare_09.jpg

 やっと少し色づきが見え出したところ…。
ninkare_10.jpg

 庭にはイワヤツデやユキザサが咲いています。
ninkare_11.jpg ninkare_12.jpg

 こちらは八重咲イチゲというらしい…。
ninkare_13.jpg ninkare_14.jpg

にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭園)へ にほんブログ村 花・園芸ブログへ

苗が、気温に追いついてないかもしれない…

 今日は29℃/12℃、晴れ…。まだ4月なのに暑い…w

 さて、こう気温が上がると、夏野菜もどんどん定植したくなるのですが、苗はまだ、ちょっと小さいぞ…。
 育苗中のミニトマトナスピーマンバジルキュウリの苗の現状は、以下のような感じ…。

 こちらはミニトマト(トスカーナバイオレット)、バジル、ピーマン…
satutu_06.jpg

 こちらはミニトマト(ロッソナポリタン)、ナス(大トロ、天狗)です。
satutu_07.jpg

 ミニトマトは、一応、小さな蕾が見えるようになってきました。ピーマンもだいぶ育ったけど、まだ小さいですね…w  やっぱりピーマンやナスは、少し早めに蒔いたほうが良かった…。
satutu_08.jpg satutu_09.jpg

 キュウリ(四葉、うぐいす四葉)は、こんなところ。
 だいたい、連休中に支柱を建てて5月半ばに定植というつもりですが、苗はどのくらい育っているかな…w
satutu_10.jpg

 関連記事:
  →ミニトマト、ナス、ピーマンの苗、意外と順調?…
  →トマトとナスはOKだけど、ピーマンの苗がマズい…


 昨日行った産直では、すでに夏野菜苗が売られていました。
 例年だと、5/3くらいまで苗は入荷していないお店なのですが、やっぱり今年は早いよう…。我が家が欲しかった小玉スイカの苗は少ししかなかったので、次の入荷日にまた行って見る予定…。
 それにしても、キュウリがでかい…w
naeko_01.jpg

 サトイモもでかい…w
naeko_02.jpg


 ただいま世間では、八重桜とかドウダンツツジとか、ハナミズキとかが花盛り…。お山のフジも少しずつ咲きだしています。(栽培物は満開中…。)
naeko_03.jpg naeko_04.jpg

 苗を持って行った知り合いの家のお花。これはツツジかサツキか…。
satutu_02.jpg satutu_03.jpg

 暑いから、どっちでもいいか…w
satutu_04.jpg satutu_05.jpg

応援、よろしくお願いしますw
にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭園)へ にほんブログ村 花・園芸ブログへ

私のジャガイモと、ニンニクと、ゴボウを食べたヤツ、エンドウに花…

 今日は24℃/13℃で、曇りがちでも暑かったです、でも、明日は28℃予報なんですよね…。皆さんも、暑さに気を付けて…。

 さて、今日も畑でジャガイモの様子をチェック、それはテントウムシダマシを探してでしたが、芽が一つ半分くらい食われた株を発見…。地面を探れば、やっぱりね…という感じでネキリムシが一匹。即刻、処分(は、家族にやってもらいます。私は発見係…。) あ~あ、ここは3芽にしてあったのに…。でも、ジャガイモはときどき、やられるもの…。
(虫嫌いの人は、この辺までで、さようなら…。。)
gobokui_03.jpg

 少し前に、茎ががたがたのニンニクを見たときは、まさかね、と思ったけど、地中を探ってみたら、やっぱり、いました…。地際だけでなく、ちょっと上まで食べるんですよね…。
gobokui_04.jpg

 そして昨日の畑でショックだったこと…。
 一か所残らず、きれいに芽が出揃っていた私のうまいゴボウが、いくつか無くなっていました…。
gobokui_01.jpg

 これはと思って探ってみたら、やっぱり、お前か…。(うまかった?w)
gobokui_02.jpg

 食われたものはしょうがないので、対策として燻炭を撒いて(多少、イカイカ…w)、ネキリエースをパラパラ…。
 ゴボウの主な害虫というと、アブラムシとかネキリムシだったようで…。芽が出た!というだけで安心してはいけなかった…。

 けっこうネキリムシの多い畑なので、レタスにはトイレットペーパーの芯でネキリムシガードをしてますが、とても全部には手が回らず…。先日もスナップエンドウがやられてました…。ま、多少の被害は止むをえないということで…。

 そういえば、あのちんちくりんだったスナップエンドウにも、やっと花が咲きましたw(本体はいまだに小さいままですが…。)
 とりあえず、多少の収穫はあるに違いない…。
gobokui_05.jpg gobokui_06.jpg

 花と言えば、ただいまケールの花がたくさんw 残り3本になり、あとは種取できたらいいな、ということで残しています。
gobokui_07.jpg gobokui_08.jpg



 こちらは昨日、畑の大家さんにいただいたタケノコ。夕べあく抜きして早速いただいています。(が、次は淡竹でお願いします…w …あく抜き、面倒ですよね…w)
gobokui_09.jpg

 今日行った産直には、すでに山菜がたくさん並んでいましたとさ…。
gobokui_10.jpg

応援、よろしくお願いしますw
にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭園)へ にほんブログ村 花・園芸ブログへ

サトイモ定植しちゃいました…

 今日は25℃/11℃、晴れ。

 4月だけど暖かいし、最低気温も10℃以上だし、苗を家に置いておくのも飽きた(!)し、ということで、今日はサトイモを定植してしまいました。4月に植えたのは初めて…。(←サトイモ植えるの自体、4回目、自前の種芋2回目ですが…w)

 植えちゃったのは、こちらの6ポットで、4/3にポット植えしたもの。秋に収穫した芋を洗って乾かし、新聞紙で包んで室内保存していたものです。(→サトイモの芽出しを始めてみる…
 葉が出ているのは、土垂れの親芋を種芋にしたもの。その下の2ポットは子芋が種芋。右の縦2ポットは購入品の二子サトイモが種芋です。
satoueta_05.jpg

 親芋を種芋にするのは初めてです…w 脇芽が出てきていたので、事前に欠いてました。
 以上の6個のほか、試しに右の2個の芋も植えてみることにしました。これも土垂れを秋に洗って乾かして新聞で包んで保存していたもので、この時期になったら芽が出ています…w
satoueta_06.jpg satoueta_07.jpg


 場所はこちら。二畝に各4つずつ、株間約45cmで…。まずは20cmほど溝を掘り…
satoueta_08.jpg satoueta_09.jpg

 芋を置いて、間に堆肥と肥料を入れて、埋め戻して、株の周りに燻炭を撒いて、あとは水をかけて終了…。へこんだ畝になって、土寄せが楽ということで、こんなふうにしています。
 なお、6ポットについては芽が地上に出るように植えましたが、ついでの2個は土が5cmくらい被るように植えてみました。
 果たして、不揃いなサトイモたちは、どう育っていくのか…。
satoueta_10.jpg satoueta_11.jpg

 サトイモの芽出しっていうと、催芽させることをいうみたいで、サトイモの場合、芽がチョコッと出ても、まだ根が出ない状態みたいです。
 うちの場合、芽出し苗を作るイメージでやってました。芽が伸びて、根もポットの中に…。
 芽出し苗なら芽の部分を地上に出して植えるけど、催芽だけなら上に土をかけて植えるという感じなのかな?と、思っていますが、どうかな…?w(←だから、どちらにするかで定植時期も土のかけ方も変わるようです…。)


 近所ではハナミズキがきれいに咲いてました。
satoueta_01.jpg satoueta_02.jpg

 朝は黄砂のせい?か薄曇り…
satoueta_03.jpg

 お昼近くに買い物に出たときは、緑がきれいでしたが、気温が景色にそぐわない気がしました…w 途中でフジの花をいくつか見かけ、もう咲いていたんだ…と。
satoueta_04.jpg

応援、よろしくお願いしますw
にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭園)へ にほんブログ村 花・園芸ブログへ

加熱して美味しいレタスを2種類、追加…

 今日は21℃/12℃、雨のち晴れのち曇り…。風が少し強かったです。

 これまでレタスといえば、サニーレタスとミックスレタス、あとはグリーンスパンとか、基本、サラダ用のリーフレタスを栽培していました。(サラダは好きだし、レタスはアオムシに悩まされることもないし…。…玉レタスは難しそうだから、パス…w )
 それが、ユーマイサイという炒めて美味しいレタスをyoukou さんのブログで知って、面白そうかな?とレタスを検索していたら、茎レタスもいいかな?となって…w
 結局、4/16に2つのレタスの種を蒔いていました。ユーマイサイ(大葉油麦菜)と茎レタス(山クラゲ、ステムレタス)です。
 こちらが種袋…。
yum_02.jpg yum_03.jpg


 ユーマイサイは上海で人気だそうで、炒めて食べると香りも歯触りもいいレタスらしいです。
 茎レタスは、主に茎を食用とするレタスで、生でも加熱してもいいそう。干すと、山クラゲになるらしい…(山クラゲって、どんなのでしたっけ…?w)。これはもしかして、、、トウ立ちを気にしなくていいってこと!?、なんて…w

 ところが、ユーマイサイの料理とか見ていたら、ユーマイサイも茎レタスみたいに茎も食べられるようで、どうも2つは似ているような気がしてきています。果たして、どう違うのか同じなのか、先が楽しみではあります。
 (トウ立ちサニーレタスの茎、皮を剥いたらどうなるんでしょうね…w)

 とりあえずお試しで、36セルトレイに半分ずつ(2~3粒ずつ)蒔いていて、現状、これくらいになっていますw 両方写ってますが、区別付きませんね…w
yum_04.jpg


 ついでに他のレタスの現状も…。
 こちらは3/11に蒔いて4/12に定植していたサニーレタスです。順調に育っているようです。
yum_05.jpg yum_06.jpg

 こちらは畑で越冬したサニーレタスとミックスレタスで、だいぶもこもこになりまして、せっせと食べているところ。意外と減ってないのは、ケール優先で食べているせいかな…w
yum_07.jpg


 今朝8時頃のお山。この時間は風もなく天気もよくて、春というより初夏のようでした。
yum_09.jpg

 畑の横の川まわりも、緑がきれいに見えました…。
yum_08.jpg

応援、よろしくお願いしますw
にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭園)へ にほんブログ村 花・園芸ブログへ

サツマイモの苗作りは順調?…

 今日は14℃/11℃、雨が降ったり、たまに止んだり…。

 4/10から、サツマイモ(紅あずま)の芽出しを試しにやってみていました。気温が高めだったので、やる気が出て…w
 今回は、主に下の動画と記事を参考にさせていただいていました。
【サツマイモ】苗の作り方【自分で育てる3つの方法】
さつまいもの芽出し方法(スーパーの芋から苗を採る)

 芽出しにあたっては、いろいろ悩むことがあり、一つはいつから始めよう?(w)でしたが、採苗の1.5か月くらい前かららしいので、5月下旬に植えるのを目標に、4/10から始めてみました。
 そして、今日(4/24)の状態がこちら。
 はい、無事に芽が出て、育っていますw 葉が黄緑で、とてもきれいですw 新緑…w
imohibi_14.jpg

 全体を上から見ると、こんな感じで、埋め込んだ芋の片側から、たくさん芽が出ています。
imohibi_11.jpg


 以下は、ここに至るまでの様子…。

 4/10に、まずはこんなものを用意。
 段ボール箱(二重)にビニール袋を敷いた箱…w これに種まき培土を入れて芽出しをすることにしました。
 (鉢にするか、発泡スチロールの箱にするかとか、いろいろ悩んだ結果…。)
sameda_01.jpg sameda_02.jpg

 そして芋の準備ですが、自前の小さな芋2つと購入品の大きな芋1つを用意していましたが、直前に1個が腐ってた(!)ので、自前1個、購入芋2個になりました。
sameda_03.jpg sameda_04.jpg

 芋はまず、50℃弱のお湯(40℃とあったり45℃とあったり……)に40分浸けるということで、とりあえず熱めのお風呂程度のお湯に浸しました。ま、芋の目覚ましのつもり…w(殺菌のためとも、催芽のためとも…。)
 いい気持ちに温まった芋を、土にギュと押し込みました。(芋の向きを揃えたほうがいいとあったけど、どっちが芽が出るほうでどっちが根が出るほうか、よくわからないものも…。。)
sameda_05.jpg sameda_06.jpg

 土を周りに適当に補充して、あとは上からバーミキュライト(燻炭が家になかったので…)で覆っておきました。土はそこそこ湿らせておきました。
sameda_07.jpg sameda_08.jpg

 あとは小さなホットカーペットで暖め…。どうやったら一番暖かいかなと、発泡スチロールの中に入れたり上から被せたりして、上には毛布…w だいたい25℃~30℃くらいをキープすることを目標にして、晴れた日中は外の小さなビニールハウスに入れてました。
(発泡スチロールは断熱効果があるから、箱に入れたら下からの熱が伝わりにくいかもしれない、でもいったん暖まったら熱が逃げないだろう、とか、どれがいいやら…w)
sameda_09.jpg sameda_10.jpg

 そして1週間後の4/17、土の表面に根っこが見えてきました。(なぜ潜らず、上に? 湿気り過ぎ?…) 温度や湿度の条件が揃えば5~7日で萌芽するものみたいですが…。
 それでも4/18には、待ちに待った芽も出てきて…
sameda_11.jpg sameda_12.jpg

 4/19には何本か芽が出て、4/20には葉も展開しだし…
imohibi_01.jpg imohibi_02.jpg

 4/21、4/22と、どんどん育ってきたのでした。
imohibi_03.jpg imohibi_04.jpg


 …ここで問題…。
 箱の上のほうが空いてます…w ここに埋まっている芋はどうした? …気になって、何度か掘ってみていたのですが、この位置の芋からも少しだけ根が出ていました。が、遅すぎるぞ、と、4/22には撤去することに…。
(芽が出てる芋と出てない芋だと、温度の条件も違うことだし…。)
 芽が出ない芋を取り出してみると、一見、なんともなさそう。
imohibi_05.jpg imohibi_06.jpg

 でも、裏は少し腐ってきてる感じ…w 切ってみましたが、中も大丈夫だったんですけどね。
 実はこの芋、血管のような皮脈ができている芋でした。もしかすると、その辺がよろしくなかったのかも…。
 この芋は撤去して、あとには土を補充…。
imohibi_07.jpg imohibi_08.jpg

 こんな感じで、温度や湿度がけっこう適当でしたが、一応、3個の芋のうち2つは芽を出してくれたので、あとは日に当てて丈夫に育てて、ここから挿し穂を切るだけ?w 植えるのは30本程度なので、なんとかなるんじゃないかな…w
(とかいいつつ、一度に30本ちょきちょきともいかないだろうし、長さも揃わないだろうなあとか、やってみないうちは、なんでも心配…w)

メモ: その他の参考
さつまいもの栽培特性・条件 
サツマイモが発芽しない原因と対策
サツマイモの芽出しと苗の作り方!水耕栽培で簡単につくる方法は?時期はいつ?
イトトンボ通信 踏み込み温床



 庭ではアジュガミヤマオダマキが咲いていますw やっぱり緑と青は、いい組み合わせ…。ここのアジュガはたぶんアジュガ バリエガータとアジュガ アークティックだったはずで、斑入りの葉でしたが、緑になってしまいました。
imohibi_12.jpg

 …たぶん、アジュガ メタリカクリスパ…。
imohibi_13.jpg

応援、よろしくお願いしますw
にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭園)へ にほんブログ村 花・園芸ブログへ

ジャガイモの芽欠きを半分、ヤーコンの定植…

 今日は13℃/12℃、曇りの予報でしたが、実際には一日、霧雨と小雨の間…。

 3/30に種芋を植えていたジャガイモの現状です。
 左一列に16個植えているのはメークインw 右の畝は手前からグラウンドペチカ(春)×4、アンデスレッド(秋)×11、メークイン(秋)×2のはずです。左の一列はきれいに揃ってます。右は不揃いですが、とりあえず全種類芽が出ているものがある、というところ。 右の畝のほうも、おいおい出てきそうですが、何度も掘って確認しているので、もしかすると、そのせいで出る気を無くす可能性もあるかも…w
jmekay_01.jpg

 左がメークイン、右がグラウンドペチカの一つだけ大きくなっているもの。
jmekay_02.jpg jmekay_03.jpg

 左がアンデスレッド、右がメークインの去年の秋に収穫したもの。
jmekay_04.jpg jmekay_05.jpg

 今日は、左の列のメークインの芽欠きをしました。だいたい4芽残して(最後は3つくらいにしますが、ネキリムシにやられたりもするので)、あとは抜きました。
 先日、すでにテントウムシダマシも発見してますので、混んでると余計気になります。
 あとは、グラウンドペチカも一つだけ芽欠きして、欠いた芽は、その辺に植えてみました…w
jmekay_06.jpg jmekay_07.jpg

 作業終了後。あまり変化はないですが…w 土寄せもちょこっとやっておきました。
jmekay_08.jpg


 明日は雨の予報なので、取り急ぎ、ヤーコンも定植しました。
 12ポット作ってましたが、植えるのは8ポット。
jmekay_09.jpg jmekay_10.jpg

 堆肥を下に入れて植えて、株周りに燻炭を撒き、あとは藁マルチをちょこっとやって終了。
jmekay_11.jpg jmekay_12.jpg



 畑のばあちゃんちのスズランスイセン(スノーフレーク)が、可愛かったので…。
jmekay_13.jpg jmekay_14.jpg

 帰り道の田んぼ。シラサギは慌てる様子もなく…。
jmekay_15.jpg

 近所のウワミズザクラが、あっという間に満開になっていました。
jmekay_16.jpg

 この木が大好き…。
jmekay_17.jpg

応援、よろしくお願いしますw
にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭園)へ にほんブログ村 花・園芸ブログへ

ゴボウもサラダビーツも、ほぼ発芽…

 今日は18℃/10℃、曇り。

 4/14に蒔いていたゴボウ(うまいごぼう)と、4/16に蒔いていたサラダビーツのその後です。

 ゴボウは発芽まで適温(20~25℃)だと5~8日で発芽ということで、数日前から芽が出始めていて、8日経った今日は、ほとんど発芽しました。
 こんな芽ですw
gobome_10.jpg

 一か所3粒の点蒔きにしていました(が、4粒出ているところもありますね…w)。
gobome_11.jpg

 二畝で、60か所なので、皮算用すると、60本のうまいゴボウが採れるはず…。(失敗すると、処分に困るマズいゴボウが60本…。)
gobome_12.jpg


 ビーツのほうは、4/16に蒔いていました。発芽適温(20~25℃)で種袋だと発芽日数は14日くらいとなってましたが、6日めで、すでにこれくらい発芽してます。約1.5cm間隔のすじ蒔きです。
gobome_13.jpg

 蒔いたのは、ニンジンの畝の両端です…w ぱっと見、ニンジンが薄っすらわかる程度ですね…w
(ニンジンのほうは、一か所5粒の点蒔きで、ほぼ発芽は終了したようで、ちょっとだけ本葉が出始めています。何か所か、発芽していない箇所がありました。
 ということで、今日は、いけないことをしてました…w 芽が多く出ているところから、芽が出ていないところにニンジンを多少移植…。土を崩さないようにして、ニンジンに気づかれないように…。)
gobome_14.jpg

 こんな感じで、種蒔きが、私にしては順調なのは、気温が高めなせいな気がします。
 あれもこれも霜の心配をして種蒔き時期に悩んだりもしましたが、問題なく発芽はしました、というところ…。



 土曜日(4/20)は岩手の実家方面に行っていて、ちょうど桜が満開のはず、だったのですが、なんと、すでにソメイヨシノは見ごろを過ぎていました…。
 「北上展勝地さくらまつり」は4/4~4/29の期間ですが、桜並木の花が終わりなのでライトアップも21日で終わり…。
gobome_01.jpg

 咲いていたシダレザクラやミツバツツジの写真を撮ったりしましたが、さびしい…。
gobome_02.jpg gobome_03.jpg

 しょうがないので、新緑を楽しむモードに変更…。
gobome_04.jpg gobome_05.jpg

 牧草地のある所に行って、広々した景色を楽しんできました。
gobome_06.jpg

gobome_09.jpg

応援、よろしくお願いしますw
にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭園)へ にほんブログ村 花・園芸ブログへ

家の苗を減らそう! ズッキーニの定植ほか…

 今日は曇りの予報がほぼ晴れとなり、23℃/7℃の穏やかな日となりました。

 我が家は育苗は家でやっているので、だんだん苗が増えたり大きくなると、家がごたごたして住みにくいことこの上なし…。
 ということで、気温も上がってるし、家に置いている苗をどんどん減らしたくなりました。

 まずは、畑の大家さんにあげる予定の苗はあげてしまうことに。
 はい、こちらが今日、大家さんにあげた分の苗。ナスとミニトマトとピーマンとバジルとキュウリ。続きはそちらで育苗してね!
naehera_01.jpg

 お返しに、タラの芽をもらって、ニンマリ…w(晩御飯のおかずだ~! 天ぷらだ~~!)
naehera_02.jpg



 次に、畑に置ける苗は置いてくることに。
 我が家用の果菜苗は、キュウリ以外を畑に持って行きました。(もうちょっと、苗をあげる予定があるので多め…。)
naehera_03.jpg

 で、こんな感じにして置いてきましたw 差し当たり、10℃以下になる日もなさそうだし、これで…。
naehera_04.jpg



 あとは、植えごろに育ったズッキーニは、定植してしまいました。
 ズッキーニはグリーン4苗、よくなる君の自家採種苗4苗を育ててましたが、そのうちの厳選した4本(双葉が白っぽくなっちゃってますが…w)を畑へ。(残りはしばらくキープ…。)
naehera_05.jpg

 先日、クラツキを用意していたので、植えるのは簡単…
naehera_06.jpg naehera_07.jpg

 あとは苗の周りに燻炭を敷き、藁でマルチをしておきました。一応、寒さ対策と雨対策でビニールを用意しましたが、暑過ぎも心配なので、裾は上げてあります。
naehera_08.jpg naehera_09.jpg

 ズッキーニは、去年は3/22に種蒔きして4/18定植したところ、霜にやられたりしていたので、今年は一週間ほど(3/29)遅く蒔いたのですが、4月の暖かさで苗の育ちが早くて…。それに、今年は霜はもうないんじゃないかと、期待してたりもして…w

 こうして、家の苗が減り、ちょっとほっとしてます。



 今日はほんとうに穏やかな天気で、畑で見る空もきれいでした。
naehera_10.jpg

 家に帰る途中、団地の端っこの見晴らしのいい場所に行き、お山の裾野の木々の様子をチェック…。ここ数日で、木々の緑もだいぶはっきりしてます。
naehera_11.jpg

 ここから見ると、お山と団地の間の木々が見渡せて、気分爽快w
naehera_12.jpg

応援、よろしくお願いしますw
にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭園)へ にほんブログ村 花・園芸ブログへ

このブログは…


小庭・借りてる畑・近所の山などで、植物に遊んでもらっている人の覚書…。2013年末より宮城県在住。間違えてたら、教えてね。
*リンクはフリーです。
*許可なく画像等を利用することは、お断り…。
Calendar
03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
月別アーカイブ
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

POWERED
Template by
FC2ブログのテンプレート工房
Design&Customize by
Pretty Heart-blog
Powered by FCブログ