切り撮りLittle Garden

気に入った・気になった植物などの記録を、ざっくりと。機嫌のいい植物選びをしています。
2017年09月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年11月
TOPあ行 ≫ オルラヤの発芽は(我が家では)気まぐれ

オルラヤの発芽は(我が家では)気まぐれ

 種目的でオルラヤ グランディフローラ(学名:Orlaya grandiflora 'White Lace' 、セリ科オルラヤ属、耐寒性宿根草)の見切り品を購入し、小さめの花一つ分の種を採っていました。
 9月に、その種を撒いたですが、どうも、とっても気まぐれに発芽しています…。

 こちらは、発芽した苗のうち、現状一番大きく育っているもの。たしか11月の頭くらいに発芽したと記憶…。
オルラヤの苗

 3ポットあるのですが、左は11/24の写真。右は12/11です。
 ポットの並べ順が違ってしまったのですが、ラベルを挿しているポットを見ると、左では1つしか芽が出ていなかったのが、右では3つに。まだ、種の帽子を被ったものが2つ増えてます。ちなみに、ラベルの種まきした日を見ると、9/18だったみたい…。
オルラヤの苗 オルラヤの苗

 左は採取していた種。イカイカの種ができて、2つに割れたそれぞれが種ということで…。長さ1cm弱というところ…。
 発芽適温は15~20℃、嫌光性みたいなので、9/18に1cm弱くらい土をかけて6ポットに蒔いたのでした。1か月過ぎても芽が出ないので、失敗かと思い、3ポット分だけ残しておいたものが、ちょびちょび発芽しているわけで…。
オルラヤの種 オルラヤの苗

 気が付いてみると、ボツにした3ポットの土で植え替えたハナイソギクの横にも1つ2つ芽を出していたりします…。
 私の管理が適当なせいで、オルラヤも適当に芽を出しているのかな。
 発芽には割と時間がかかるものみたいだけど、1か月もあれば、ふつう十分だよね…。3か月はかからないよね…。
 ま、この記事は、なかなかオルラヤの種蒔きがうまくいかない人への励まし?ということで…。
 次回は、もっとうまく…。


 なお、今年はほかにもいくつかオルラヤと同時に種蒔きしてました。左はアンチューサ、右はブラックレースフラワー。どちらも、こぼれダネでたくさん増えるものみたいだけど、庭を掘ってばかりなので、種まきして苗をキープしようかと…。
 こちらはすぐ発芽したけど、1ポットに蒔き過ぎなうえに、間引きもせず、なかなか地植えにもせずにいたら、こんなふうになりました…。…これは、ほんの少し前に、なんとか庭に植えました…。
オルラヤの苗 ブラックレースフラワーの苗

 早く芽を出しても、どうせ地植えにするのが遅いだろうと、私の動きを読んでいたかのように、気まぐれに発芽しているオルラヤ、なのでした…。

にほんブログ村 花・園芸ブログへ にほんブログ村 花・園芸ブログ
「にほんぶろぐ村」のランキングに参加しています。1日1クリックしていただけると、ありがたいです。

Comment

Re: はなちゃん
編集
はなちゃん、こんにちは。
まあね、このへんの種はよくわかりませんwww
うちでも地上に出て発芽してたりするし。
いくつかのサイトを見ると、嫌光性となっていて、
だけど、しっかり覆土とあったり1mm程度とあったりなので、
種の2倍?を目途に覆土したけど、水やりで出てきたりするんですよね…w

夏の暑さで枯れるそうで、涼しいと宿根して大株になると花もたくさんと書いてあるサイトがありました。
我々のところだったら、なんとかなるかも。
今年のニンジンの花もよかったけど、背が高過ぎたかなと、オルラヤに…w
2015年12月14日(Mon) 10:57
No title
編集
おはようございます。

私は何時蒔いたのか忘れてしまうズボラ。
オルレア、嫌光性で宿根だったんだー。
こぼれ種で結構出てくるので間違っていましたよ。
これからはしっかり土をかぶせますね。

わが家では時期を少しずつずらして種蒔。
庭のどこかで必ず咲いている感じで、お薦めですよ。
2015年12月14日(Mon) 09:48
Re: アイハートブレインさん
編集
アイハートブレインさん、おはようございます。
オルラヤ、私は初めてなのですが、暑さに弱めの多年草みたいだから、
そちらあたりだと、大株になったりしてませんですかね?
毎年更新?
2015年12月13日(Sun) 06:11
Re: 椎たけ夫さん
編集
椎たけ夫さん、おはようございます。
そう、そっくりだw
げじげじ種のもの、大きいのや小さいの、いくつかあるし、芽もにているw
こぼれダネだと、けっこうそろっていたりするのに、
わざわざ撒くと、こんなことになったりする…w
2015年12月13日(Sun) 06:08
Re: すごい几帳面
編集
ぴょんさん、おはようございます。
ま、枯れない程度に…w

どなたともメールのやりとりはしていませんので、どうぞ、ご了承くださいませ。
行きたいときは行けるようにしてありますので、ご連絡はけっこうですよw

2015年12月13日(Sun) 06:05
No title
編集
アンチューサですね。
後で検索しておきましょ。

オルレア(オルラヤ)、、、ひどいもんです。
芽が出すぎ・・・ハボタンにも混じっていたでしょ。。
下水の溝からも出てます、、、どうなるんだ?!
2015年12月12日(Sat) 21:14
No title
編集
完全にニンジンですね(笑
せり科ってみんなこういったタイプなのかな?
種の発芽って条件次第だから、時間相当かかることもありますよ。
私が以前まいた大根だってアブラナの発芽率をもってしても1ヶ月後に発芽したこともありますから(汗
特にせり科はそろうのに時間がかかる印象だ―
2015年12月12日(Sat) 20:01
すごい几帳面
編集
きくちゃん こんばんは。
管理が適当なんてとんでもないわ。
しっかり管理されてると思いますよ。

私なんて、種から育てることはありませんけど
もしそれをしたら、
「あ、芽が出てる」
「あら、咲いたわね」
こんな感じですよ。
2015年12月12日(Sat) 18:27












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

このブログは…


小庭・借りてる畑・近所の山などで、植物に遊んでもらっている人の覚書…。2013年末より宮城県在住。間違えてたら、教えてね。
*リンクはフリーです。
*許可なく画像等を利用することは、お断り…。
AD
Calendar
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
POWERED
Template by
FC2ブログのテンプレート工房
Design&Customize by
Pretty Heart-blog
Powered by FCブログ
  まとめ