切り撮りLittle Garden

気に入った・気になった植物などの記録を、ざっくりと。機嫌のいい植物選びをしています。
2017年09月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年11月
TOPか行 ≫ コンロンソウもタネを付ければ…

コンロンソウもタネを付ければ…

 買い物に行く途中、山沿いの道を車で通ったら、白い花が咲いているのが見えました。帰り道に寄ってみたら、そこにあったのは、コンロンソウ(学名:Cardamine leucantha、アブラナ科タネツケバナ属、多年草)という花だったようです。北海道から九州に分布。

 4弁のアブラナ科らしい1cmちょっとくらいの白い花が、丸く集まって咲いています。花の塊が3~4cmくらいあるので、けっこう目立ちます。
コンロンソウ

 ちょっと雑然とした杉林の下の湿ったところに、ごく一部にだけシダと一緒に生えていました。
 横の道路は車通りが多いのに、その一画は静かな山の雰囲気…。
コンロンソウ

 コンロンソウはタネツケバナの仲間ですが、背丈は50cm以上あり、雰囲気はだいぶ違うと思います。ただし、横から見ると、花の下に種ができ始めていて、「この種の付き方は、まさしく…」といった感じです。
コンロンソウ

 ですが、その下の葉はこんな形(奇数羽状複葉)で、手触りも堅め。その草姿はアスチルベか何かの仲間みたいでもあります。
コンロンソウ

 花のイメージと葉の感じが、なんとなくアンバランスな気もしたコンロンソウです。

 コンロンソウの名は、雪をかぶった崑崙山に見立てたか、などともいうようですが、よくわからないみたい。
 庭植えにした人の記事を読むと、よく増えるようです。山などでも、場所によっては群生しているもよう。

にほんブログ村 花・園芸ブログへ にほんブログ村 花・園芸ブログ
「にほんぶろぐ村」のランキングに参加しています。1日1クリックしていただけると、ありがたいです。

Comment

Re: みーさん
編集
みーさん、こんばんは。
どういう加減か、どこにでもあるわけでもないけれど、
増えるところではどんどん増えていたりしますよね。
咲き始めたところを見ると、かなりきれいな気がしました。
たくさんありすぎると、見え方も変わるのかも…w
2016年05月08日(Sun) 23:47
No title
編集
そうなんです。
頂いた当初は鉢植えにしてたのに 何時の間にか鉢底から脱走し
一帯に広がっています。ナズナと違って花も大きくて、まぁまぁきれい・・かなと言うことで抜かずにそのまま・・若芽を茹でて食べてみましたが美味しいとは言えない味でした。
2016年05月08日(Sun) 11:27












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

このブログは…


小庭・借りてる畑・近所の山などで、植物に遊んでもらっている人の覚書…。2013年末より宮城県在住。間違えてたら、教えてね。
*リンクはフリーです。
*許可なく画像等を利用することは、お断り…。
AD
Calendar
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
POWERED
Template by
FC2ブログのテンプレート工房
Design&Customize by
Pretty Heart-blog
Powered by FCブログ
  まとめ