FC2ブログ

切り撮りLittle Garden

気に入った・気になった植物などの記録を、ざっくりと。機嫌のいい植物選びをしています。
2019年11月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2020年01月
TOP●未分類 ≫ 突撃!? 秋の小さな旅

突撃!? 秋の小さな旅

 週末は、岩手の実家方面の温泉(湯川温泉)へ、母と家族で一泊旅行をしてきました。
 湯川温泉は岩手県の西和賀町にある温泉で、西和賀町は秋田県横手市に隣接する地点です。
 ちなみに母は和賀町出身の山好きなので、その辺りには以前は行くことも多かったのですが、最近はご無沙汰でした。私は子供のころ親に連れられて行ったことがあった程度。

 温泉に何度も入ったり、湯川温泉の周りの山道をちょっと歩いてみたりして、始まったばかりの紅葉を楽しんだのですが、紅葉写真がまったくうまく撮れていませんでした…。土日とも曇りで、暗すぎたんですよね…。
 それで、手元で撮れたゲンノショウコでも…w ほかにも白いツルリンドウや咲き残ったオトコエシ、大きなアザミなどもありました。
ゲンノショウコ

 今回の旅は家族の好きな温泉でゆっくりしたのですが、加えて、普段会えない人に会う旅となったのでした。

 最初に突撃?したのは、ブログを通じての私のお友達…w そこでは家族別行動で、私だけ横手市山内の椎茸屋さんのサツマイモ掘りをちょこっとだけお手伝い(というか、邪魔w)したのでした。そこはアポありでしたが、忙しい盛りに押しかけて、気弱な椎茸屋さんに有無を言わせずイモを掘って、おばちゃんトークをして来たのでした…w 帰りには秘蔵の大きなカボチャとスダチをゲット!(左の写真)
 翌日はすべてアポなし、いるかいないかもわからない家に次々と…。
 まずは母と私の共通の知り合いの家へ。詳細は省きますが、そこでは干ゼンマイをもらいました…w 次に行った山内の道の駅では、大工だった父のお弟子さん夫婦にバッタリ。
 その後、母の同級生の家を急襲し、サルナシ(右の写真)やらワラビやらをご馳走になっちゃいました。
カボチャ サル梨

 その後、叔母さんの家に寄り、ザクロの実(左の写真)と白い月見草の苗をもらい、最後は実家の近所の緑化まつりの木工体験で鳥の巣箱を作り、やっとこ一泊二日の割に、ハードだった旅は終了…w
 帰りには母が拾い集めたクルミを一袋もらって帰ったのでした。(母は今年は3袋ほど拾ったそう…)
ザクロ クルミ

 ということで、家にたどり着いてみれば、あれこれのいただきものと、みんなの笑顔が残った旅でした。
 年々、出不精になって、会う人も少なくなるのですが、たまには人に会う旅もいいですね!
 押しかけたにもかかわらず、歓迎してくれて、みなさん、ありがとうございました。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 趣味の園芸へ
にほんブログ村

Comment

Re: 椎たけ夫さん
編集
椎たけ夫さん、こんばんはw
> あ―ネタばれネタばれ(笑
多少、ネタをばらして、人見知り打破のお手伝い…w

> なんだか他のところの方がいいもんお土産にしてる気がしてならん―
何をおっしゃる。カボチャが一番大きいし食いでがある!w
それに、大事なカボチャだってわかっているつもりw
みんなの写真を載せるわけにもいかないし、今回の旅はおしゃべりで忙しくて写真はほとんど撮ってなかったから、こういう構成になったわけ…w

> まあまた今度来る機会があったらよって下さいまし。
ありがとさん!
次回はもっと働けるところをみせないとw
小さい家と庭と畑が見たくなったら、うちにも寄っとくれ!w
2017年10月17日(Tue) 18:04
No title
編集
あ―ネタばれネタばれ(笑
なんだか他のところの方がいいもんお土産にしてる気がしてならん―
まあまた今度来る機会があったらよって下さいまし。
2017年10月16日(Mon) 20:50












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

このブログは…


小庭・借りてる畑・近所の山などで、植物に遊んでもらっている人の覚書…。2013年末より宮城県在住。間違えてたら、教えてね。
*リンクはフリーです。
*許可なく画像等を利用することは、お断り…。
AD
Calendar
11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
POWERED
Template by
FC2ブログのテンプレート工房
Design&Customize by
Pretty Heart-blog
Powered by FCブログ