FC2ブログ

切り撮りLittle Garden

気に入った・気になった植物などの記録を、ざっくりと。機嫌のいい植物選びをしています。
2019年11月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2020年01月
TOPさ行 ≫ ホシザキゼラニウムのねじれ

ホシザキゼラニウムのねじれ

 乾燥に強い窓辺の花の定番、ゼラニウム(天竺葵、学名:Pelargonium、フウロソウ科テンジクアオイ属、多年草)ですが、我が家では今はホシザキ(星咲き)ゼラニウムを1鉢だけ育てています。

ホシザキゼラニウム

ホシザキゼラニウム  ホシザキゼラニウム  ホシザキゼラニウム
花弁は、規則的なような不規則なようなw形。花弁の形のせいか花も蕾の付き方も、なんとなく、ゆるくねじれているような気がします(有限花序だw)。ちょっと紙っぽい?

 普通のゼラニウムより、地味ですが、朝晩きれいに見えます。葉っぱもあんまり、もっさり感がない気がします。ぺラルゴニウムは花期が短いし、匂いゼラニウムは地味すぎ?ということで、たいがいホシザキゼラニウムか、アイビーゼラニウムの白を1つ、キープ。アイビーゼラニウムは花型もですが、ツルが伸びたり、葉がつるつるなところが好きです。

一般に言うゼラニウムは全部ぺラルゴニウム(Pelargonium)ということですが、園芸店では一季咲きのものをぺラルゴニウム、四季咲きのものをゼラニウムと呼びわけているようです。

Comment

Re: 清楚で可憐な
編集
こんばんは。
赤やピンクのゼラニウムをいっぱい咲かせているお家も素敵に見えます。
うちも増やしたい気持ちもあるのですが、冬、家の中に入れないといけないので、
増やさないようにしています。(増やしたら、実家に置いてもらえる時もあるんですが、母は華やかなほうが好きw)
2013年08月25日(Sun) 21:56
清楚で可憐な
編集
ゼラニウムですね。ひとつひとつの花も綺麗ですが(花弁の先がほんのり桃色なもの、また良いですね)、花房としても見事です。なんといっても、状態良く育てているところが、素晴らしいです。
ウチには赤やピンクの普通のゼラニウムがありますが、管理不足で、花は咲いてはいますが、なんだか「疲れた元アイドル」って感じになっているので、反省です。立て直さねば・・・
2013年08月24日(Sat) 21:14












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

このブログは…


小庭・借りてる畑・近所の山などで、植物に遊んでもらっている人の覚書…。2013年末より宮城県在住。間違えてたら、教えてね。
*リンクはフリーです。
*許可なく画像等を利用することは、お断り…。
AD
Calendar
11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
POWERED
Template by
FC2ブログのテンプレート工房
Design&Customize by
Pretty Heart-blog
Powered by FCブログ