FC2ブログ

切り撮りLittle Garden

気に入った・気になった植物などの記録を、ざっくりと。機嫌のいい植物選びをしています。
2019年11月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2020年01月
TOPら行 ≫ 丈夫で小さなランが2つ

丈夫で小さなランが2つ

 昨日は気温が上がり雨→強風で雪がほとんど融けたのでした。
 で、今朝は吹雪…。
 蕁麻疹が悪化したように思うのは、きっと気のせい…。
 気を取り直して、室内で咲いている小さなランの花でも。どちらもとてもいい香りです。

 こちらはディネマ ポリブルボン(学名:Dinema polybulbon、ラン科ディネマ属)です。去年の東北らん展で購入したもの(→ラン知らずが買ったラン)。
 花の横幅は3cmくらいの小さな花です。
ディネマ ポリブルボン

 左が現状、右が去年の様子。
 かなり適当に扱っているのに、ちゃんと(少しは)増えてます。
ディネマ ポリブルボン ディネマ ポリブルボン

 こちらはデンドロビウム キンギアナム(学名:Dendrobium kingianum、ラン科セッコク属)の白花です。
 これは一昨年、Oさんに、増えて鉢からはみ出てた枝(?)をもらっていたもので、今年やっと花が咲きました。
 これも花の横幅は2.5cmほどで小さいですが、房になるので少し華やか。Oさんは大鉢にたくさん咲かせていて、それは見事。
デンドロビウム キンギアナム

 影まで写して、ちょっと賑やかし…w
デンドロビウム キンギアナム

 どちらもけっこう耐寒性があるし、冬だけは室内ですが、あとは外で雑に扱っていても生き延びてくれる、私向きのランだったりします。あまり場所を取らないのもいいところ。

 天気はこれから回復に向かうはず、です。早く晴れてくれないと、むつくれそう。。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 趣味の園芸へ
にほんブログ村

Comment

Re: 椎たけ夫さん
編集
椎たけ夫さん、こんにちは。
シュンランだったら、地植えでたくさん生えてそうだけど…w
買えばシュンランのほうが高いかも。。。
うちのランはホントに丈夫だよ。
見かけることがあったら、試してみてw


2018年03月03日(Sat) 17:31
No title
編集
スズランならそこらで咲いてるけど、
ランは難しそうで手が出せないねぇ。
いくら小さくても・・・無理だ(汗
2018年03月02日(Fri) 21:01












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

このブログは…


小庭・借りてる畑・近所の山などで、植物に遊んでもらっている人の覚書…。2013年末より宮城県在住。間違えてたら、教えてね。
*リンクはフリーです。
*許可なく画像等を利用することは、お断り…。
AD
Calendar
11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
POWERED
Template by
FC2ブログのテンプレート工房
Design&Customize by
Pretty Heart-blog
Powered by FCブログ