FC2ブログ

切り撮りLittle Garden

気に入った・気になった植物などの記録を、ざっくりと。機嫌のいい植物選びをしています。
2019年11月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2020年01月
TOP●複数の植物 ≫ 小さな庭の小さな春の花

小さな庭の小さな春の花

 今日も日中は暖かでしたが、朝は氷点下で霜が降りていました。
 それでも小庭には小さな春の花が咲き出してます。

 左から、ニオイスミレユキワリソウセリバオウレンです。
 ニオイスミレは貰い物が増えてます。今日は3つほど咲いてました。ユキワリソウも先日咲き出したところで、古い葉を切ったほうがいいのですが、まだ寒いときもあるので切らないまま…。セリバオウレンは直径1cm程度のとても小さな花で、これは雄花。庭の別なところには雌花も咲いてます。
 どれも小さくて、ぱっと見は目立ちませんが、近づいて、じっと見て、春なんだな、と思う花…。
ニオイスミレ 雪割草 セリバオウレン

 左はショウジョウバカマです。色が付いてきましたが、まだ蕾。
 そしてスイセンは、まだ5cm程度…。我が家の庭では、冬にほとんど日が当たらないところに植えているので、余計短いです。今日、畑の近くの日当たりのいいところのスイセンを見たら、蕾が出てました。…それでも畑の土は凍ってました。
ショウジョウバカマ スイセン

 ちなみに左が2月28日の朝。この雪は少しだったので翌日には融けて、その後、またちょっと雪が降りましたが、その後は積もるほどは降ってないです。
 私の住んでいる地域は、根雪がないところなので、雪が降っても日当たりのいいところでは数日で融けます。それで、日当たりの悪い我が家も、雪が降ったらせっせと雪を片付けて、日当たりのいいところ並みに見せかけているのですが、今年は結局、3月まで庭のどこかしらに雪が残っていました。(それでも冬中、アホッぽく、無理やり雪を除けて、植物を虐めてました…。。)
 そして、右が今日の庭。まだ、とっても寂しい…。どんどん、もさもさになって欲しいものです。
2月28日の庭 3月18日の庭

…天気予報を見ながら、もう今年は雪は降らないだろうねと話してたら、春分の日に雪マーク出現。なぜか春分の日って、ときどき多めの雪が降る年があって、雪の中、お墓参りしたことが何度かありましたね…。…今年は降らないでちょんまげ。。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 趣味の園芸へ
にほんブログ村

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

このブログは…


小庭・借りてる畑・近所の山などで、植物に遊んでもらっている人の覚書…。2013年末より宮城県在住。間違えてたら、教えてね。
*リンクはフリーです。
*許可なく画像等を利用することは、お断り…。
AD
Calendar
11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
POWERED
Template by
FC2ブログのテンプレート工房
Design&Customize by
Pretty Heart-blog
Powered by FCブログ