FC2ブログ

切り撮りLittle Garden

気に入った・気になった植物などの記録を、ざっくりと。機嫌のいい植物選びをしています。
2019年11月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2020年01月
TOPあ行 ≫ エリゲロンブルーの花が咲きました。

エリゲロンブルーの花が咲きました。

 白とピンクの小花を咲かせるエリゲロン(源平小菊/ペラペラヨメナ、学名:Erigeron karvinskianus)が好きなのですが、2012年春に国華園で「エリゲロンブルー」という種を見つけたので、試しに購入してみました。
 種袋によると、
  学名:Erigeron Speciosus、別名:ヨウシュアズマギク、分類:キク科多年草
  原産地:北米、発芽適温:20℃、株間:20cm
 だそうです。
 源平小菊の青色だったら、ブラキカムみたい?と想像しましたが、だいぶ趣が違います。背丈は50㎝前後になり、直立です。薄紫の花は直径5㎝近く、花の色とサイズを変えると、ちょうどヒメジオンのようなふわふわな感じです(って、ヒメジオンよ、君もエリゲロンなのか、、、キク科ムカシヨモギ属がエリゲロンか。ムカシヨモギ…?)。
 北東北で越冬開花しましたので、寒さにはとても強いです。

エリゲロン1  エリゲロン2

 2012年5月3日に種まきして1週間ほどで発芽、1カ月くらいでこんな感じ(上左)。2か月近くたって鉢では苗が弱ってきたので地植えにし、そのまま越冬。(種袋には「ポットなどに仮り植え」「秋または翌年3~4月に定植」とありましたが、夏前に定植してしまいました。)

エリゲロン3  エリゲロン4

 2013年初夏、開花(上左)。手前に咲いているエリゲロン(源平小菊)と較べるとだいぶ大きいです。花を上から見たところ(上右)。1本に数個の花が付きます。地味目ですが、庭できれいに見える色です。
 あとは年一度、株分けするとよいそうです。

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

このブログは…


小庭・借りてる畑・近所の山などで、植物に遊んでもらっている人の覚書…。2013年末より宮城県在住。間違えてたら、教えてね。
*リンクはフリーです。
*許可なく画像等を利用することは、お断り…。
AD
Calendar
11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
POWERED
Template by
FC2ブログのテンプレート工房
Design&Customize by
Pretty Heart-blog
Powered by FCブログ