FC2ブログ

切り撮りLittle Garden

気に入った・気になった植物などの記録を、ざっくりと。機嫌のいい植物選びをしています。
2019年11月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2020年01月
TOP●未分類 ≫ ちょっとだけ明るい雨の小庭で

ちょっとだけ明るい雨の小庭で

 先日の暑さとは打って変わって、昨日も今日も小雨が降り続き、12℃程度の気温です。
 それでも、庭を見るのは楽しい季節。なにしろ、日々緑が増えて。庭のモミジも半分以上葉が開いて、寂しかった空間を埋めていってます。

 メインの写真がユーフォルビア キパリッシアスというのは、ちょっと寂しいけど、雨の日は目に鮮やかな緑も、カメラではうまく撮れなかったりしまして…w(ボケるんですよね、だから、遠景も無理…。)
 増えすぎると困るので、鉢に植えたキパリッシアス、春にはいい色合いです。鉢のままで、水やりもいい加減でも、夏も冬も乗り切る丈夫さ…。
ユーフォルビア キパリッシアス

 庭には、大きな花はなく、ほとんどが葉物か小花が咲く植物…。
 日当たりがイマイチの庭なので、葉は明るめのものを多くしているつもり…。
 冬には根だけになっていたトワダアシ、エゴポディウムもどんどん成長中。右のサルビア アルゲンティア(通称白くまくん)は、冬に枯れるかと思いましたが、名前のとおり、寒さに負けず復活中。
ameko_02.jpg ameko_03.jpg ameko_04.jpg

 シダの中では早めに展開したコゴミ、ちょっと明るめの葉のアスチルベ、斑入りフウチソウも明るめの緑。
コゴミ(クサソテツ) アスチルベ フウチソウ

 どんどん増える緑のなかに、プルモナリア、アロニア、アジュガなど、小さな花もちょこちょこ咲いて…。
プルモナリア ameko_09.jpg アジュガ

 春の緑が明るいのは当たり前ですが、斑入りや明るい葉色のものを植えて、より明るく見えるようにしているつもり。
 季節が進むと緑が濃くなっていきますが、濃い緑だけじゃなく、年中(冬は無理だけど)なるべく様々な緑、いろんな葉がある庭にしていたい…。

 この頃は4時台から明るくなってくるので、早くからカーテンを開けて好きな色がいっぱいの庭を見るのが楽しみ…。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 趣味の園芸へ
にほんブログ村

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

このブログは…


小庭・借りてる畑・近所の山などで、植物に遊んでもらっている人の覚書…。2013年末より宮城県在住。間違えてたら、教えてね。
*リンクはフリーです。
*許可なく画像等を利用することは、お断り…。
AD
Calendar
11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
POWERED
Template by
FC2ブログのテンプレート工房
Design&Customize by
Pretty Heart-blog
Powered by FCブログ