FC2ブログ

切り撮りLittle Garden

気に入った・気になった植物などの記録を、ざっくりと。機嫌のいい植物選びをしています。
2019年11月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2020年01月
TOPは行 ≫ もう一歩、な気がするボリジくんの白花

もう一歩、な気がするボリジくんの白花

 最高気温も10℃あるかどうか、という寒い日になっております…。
 雨も降っているので、一昨日撮っていたボリジ(学名:Borago officinalis、英名:Borage、和名:ルリジサ(瑠璃苣)、ムラサキ科ルリジサ属、一年草)です。
 我が家のは白花のボリジなのですが、去年は見切り苗から1本咲いて(→ボリジくんの、こぼれ種)、今年はこぼれ種やらなにやらで、数株咲いています。1株から何本か花茎が出ているので、けっこう賑やか…。

 ボリジの花をアップで見ると、葉や萼や茎の毛(?)も白く、星型できれい。
 ただ、中央の黒っぽい出っ張りが、なんとなくイカを思い起こさせたりします…w 白花だから、そんな気がするのかも…。
ボリジ

 上から見る分には、気になりません…。
ボリジ

 この出っ張りは、花の中央だから、たぶんアレでしょうが、確認していなかったので、雨の中、花を一つ採りに…。
 左は一昨日の写真で、中央部のとんがりが薄っすら開いています。右がさっき採ってきた花の写真で、とんがりがもっと開いて、黒っぽいところに花粉も付いていたりして、これはどう見ても雄蕊。黒っぽいのが花粉の入っている葯。5つの雄蕊の中央に黄緑白っぽく突き出しているのが雌蕊みたいです(上から撮っているので高さはわかりにくいですね…)。
 雄蕊が開いていると、イカっぽさが無くなりますね…w(画像はクリックで拡大します。
ボリジの花 ボリジの花

 花弁や白い毛の感じはいいのですが、株の感じというか全体の感じが、ごわっとしていて、どうかな…という気もしております。…もうちょっと、優美な花がいいww
 もう少し咲き進んで、花がばらけると感じが変わるかもしれません。現状は草丈60cmくらいでしょうか。
ボリジ

 庭には少しずつ、少し大きめの白い花を増やしているのですが、条件に合う花がなかなかなかったりします。
 一応条件としては、
  日当たりが多少ムラでも大丈夫(家に囲まれた庭なので…)
  1つの花があまり大きくない(大きいと小庭のバランスが崩れるので…)
  高さは1m程度(あまり大きいと、小庭が暗くなるし支柱が必要になったりする…)
  花期が今頃(他の時期には他の時期に咲く花を探しています…w)
  それなりに長く咲いて、丈夫、病虫害フリー
  なるべく宿根草、妥協して越年草(春先は寒いので、秋のうちに準備したい…w)
  維持が楽(室内越冬は不可…w)
  できれば、葉っぱもきれい  …欲を言えば切りがない…ww

 我が家のあたりでは、オルラヤとかレースフラワーとかニンジン系は、咲くのはもう少し先になります。バラは6月っていう感じだし。
 去年はボリジくんの様子を見て、この時期にいいかもと思い、こぼれ種をポットで育てておいて秋に植え込んでいたわけです。
 (なお、花後はボリジはいったん撤去して、ほかの花が育つ空間を確保…。)

 ボリジには若干不満があったりしますが、雨が降っても乱れることもなく、支柱も必要ないあたりは、ずぼらな私向きかな…。冬の間、緑の葉を広げている辺りは好ましい…。…もう少し柔らかい姿のものが見つかるといいけど…。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 趣味の園芸へ
にほんブログ村

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

このブログは…


小庭・借りてる畑・近所の山などで、植物に遊んでもらっている人の覚書…。2013年末より宮城県在住。間違えてたら、教えてね。
*リンクはフリーです。
*許可なく画像等を利用することは、お断り…。
AD
Calendar
11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
POWERED
Template by
FC2ブログのテンプレート工房
Design&Customize by
Pretty Heart-blog
Powered by FCブログ