FC2ブログ

切り撮りLittle Garden

気に入った・気になった植物などの記録を、ざっくりと。機嫌のいい植物選びをしています。
2019年11月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2020年01月
TOPさ行 ≫ 花もよかったフィリペンデュラ レッドアンブレラ他

花もよかったフィリペンデュラ レッドアンブレラ他

 我が家では(見切り品を多用しているせいか、日当たりがイマイチのせいか)、苗を植えてもしばらく咲かないということはよくあるのですが、フィリペンデュラのレッドアンブレラ(学名:Filipendula multijuga 'Red Umbrellas'、和名:チシオシモツケ、バラ科シモツケソウ属、多年草)も植えて三年目でやっと開花となりました。

 フィリペンデュラというとなんだかな?ですが、シモツケソウです。
 レッドアンブレラというのは、葉脈が赤くなる葉からきた名前だと思います。葉がきれいだと思って購入したので、花はあまり気にしていなかったのが、咲いてみたら意外ときれい…w 
 ほかのシモツケソウと同じ花型ですが、くすんだ薄いピンクの花色で、なんだか蕊が一際目立つ気がします。
anbu_01.jpg

 今年は花穂は2つだけで、それも少し弱々しい感じなのですが、それでも小さな個々の花が精いっぱいチラチラ気を引いてるみたいです。後ろで咲き始めているピンクのアスチルベが、地味に見えたりして…。
レッドアンブレラ

 前後しましたが、名前の由来の葉は、こんな感じ。
 左が現在の葉で、右が5/15に撮っていた葉。縦の写真を横にしていて申し訳ありませんが、要は芽吹きの時期ほど葉色は鮮やかできれいです。
 レッドアンブレラはおぎはら植物園さんの通販ページのフィリペンデュラ レッドアンブレラを見ると、群馬県に自生するチシオシモツケ(血潮下野)が逆輸入されたもののようです。チシオシモツケの名も、葉脈の赤さからのものと思われます。
anbu_03.jpg anbu_04.jpg

 さて、現在、我が家では、ピンクのキョウガノコもたくさん咲いています。去年はだいぶウドンコ病になってましたが、今年は元気です。こちらはデンブのようなピンクですw これはこれで可愛い感じもしますが、花のくっきり感は今一つかと。
キョウガノコ キョウガノコ キョウガノコ

 もう一色、白のオニシモツケは少し前に撮った写真ですが、一足早く咲き出して、今も少し咲き続けています。
オニシモツケ

 白、ピンク、薄ピンクと咲きそろった花を見ながら、それぞれにきれい、と言いつつ、内心では白、薄ピンク、ピンクの順に好きかな、と優劣を付けたりしています…w レッドアンブレラがもっとたくさん咲くようになったら、入れ替えがあるかも…w

にほんブログ村 花・園芸ブログ 趣味の園芸へ
にほんブログ村

Comment

Re: 椎たけ夫さん
編集
椎たけ夫さん、こんばんは。
そ、花型はみんなそっくりw ほかのテマリシモツケとかコデマリも似た感じw
小さいけど、アップで見ると、とってもきれいw

> やっぱ花一つの感じだとバラ科っていうのがわかる感じー
> 細かくてスターマインって感じがする(笑
2018年06月19日(Tue) 17:09
No title
編集
やっぱ花一つの感じだとバラ科っていうのがわかる感じー
細かくてスターマインって感じがする(笑
2018年06月18日(Mon) 20:19












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

このブログは…


小庭・借りてる畑・近所の山などで、植物に遊んでもらっている人の覚書…。2013年末より宮城県在住。間違えてたら、教えてね。
*リンクはフリーです。
*許可なく画像等を利用することは、お断り…。
AD
Calendar
11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
POWERED
Template by
FC2ブログのテンプレート工房
Design&Customize by
Pretty Heart-blog
Powered by FCブログ