FC2ブログ

切り撮りLittle Garden

気に入った・気になった植物などの記録を、ざっくりと。機嫌のいい植物選びをしています。
2019年11月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2020年01月
TOP●複数の植物 ≫ 着々と準備は進む、実も花も…

着々と準備は進む、実も花も…

 予報通り、昨日も今日も雨…。
 暗い空の下、ヤマボウシの実がきれいに見えました。

 熟し方の段階によって、色味が少しずつ違っています。すっかり熟したようなのは、鳥につつかれて落ちてたりします。…けっこう美味しい実ですものね…。
ヤマボウシの実

 周りを見渡すと、高いところのナナカマドもオレンジ色になってきていました。椿の実も赤くなり、イチジクはだいぶ太り…。
ナナカマドの実 椿の実 イチジクの実

 スダチ? カボス?ももう5cmくらいになって、クヌギの帽子も立派になって、コナラかな、と思う実も、ドングリっぽくなってました。
カボス?の実 クヌギ 椎?

 小庭でもコムラサキシキブとか、ヤブコウジとか、ウメモドキなんかが実をつけて、色づきのときの準備中…。
コムラサキシキブ ヤブコウジ ウメモドキ

 かと思えば、傍らではアセビがすでに来春用の蕾をたくさん付けてたりして…。
アセビ

 最初は秋の気配とかいう感じにまとめたかったけど、春の気配まで感じちゃったのでした…。


 …でもね、こっそり打ち明けると、今年の春、私はアセビの蕾を全部切ってしまいました。
 理由はアセビの木をもう少し大きくしたいので、花に使う体力を木を育てるのに使って欲しいという表向きの理由もあったんだけど、本当は花色が気に入らないから…。白花と書いてあるのを買ったのに赤花で、他の花と花色が合わないから…。…なんてひどい、と自分でも思うんだけど…。
 でも、来年も切ってしまうかも…。そうとも知らず、アセビの蕾はさらに増えている気がする…。

 こうして、植物を慰み者にしているのか…という気分になったりもして…。
 とはいえ大きくなったり増えたりするのが植物だけど、大きくなりすぎても、増えすぎても困るわけで、まったく植物を虐めていない人がいるわけもあるまい…。←開き直り…。

 数日前から、庭の斜め向かいの家が取り壊し中(たぶん築40年くらい?)で、家もたくさんあった庭の木もどんどん撤去され、4日ほどでほぼ更地になりました。2軒分の敷地で庭の広い家でしたが住む人がいなくなれば、そういうこと…。
 我が家の先も似たようなもの…。それでも、せっせととっかえひっかえ庭の植物を入れ替えたり、枯らしたり、いじめ剪定をしたりしている…。

 それでも私は植物好き…?
   ……大丈夫、植物のほうがずっとたくましい、はず…。……と、人類は地球について思ってきたのかもしれないけど…。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 趣味の園芸へ
にほんブログ村

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

このブログは…


小庭・借りてる畑・近所の山などで、植物に遊んでもらっている人の覚書…。2013年末より宮城県在住。間違えてたら、教えてね。
*リンクはフリーです。
*許可なく画像等を利用することは、お断り…。
AD
Calendar
11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
POWERED
Template by
FC2ブログのテンプレート工房
Design&Customize by
Pretty Heart-blog
Powered by FCブログ