FC2ブログ

切り撮りLittle Garden

気に入った・気になった植物などの記録を、ざっくりと。機嫌のいい植物選びをしています。
2019年11月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2020年01月
TOP●植物関係のその他 ≫ 思わぬ貰い物…&二ホンズイセン

思わぬ貰い物…&二ホンズイセン

 昨日は朝から健康診断で出かけました。
 帰り道、一見して植物好きとわかる家で、ご主人が車を洗っておりました。
 おばちゃんの私はこういうとき、ついつい話しかけてしまうことが多いです。「変わった植物がありますね!」とか、花の時期なら「お花がきれいですね」とか、ね? 家族は知らない人に話しかけるなんてできない、と言いますが…。

 昨日もそんな感じで植物話をしてたら、「明日から蘭展ですね」という話になり、そのご主人も出展するそうで、招待券を貰っちゃったんですよね! ラッキー!

 こちらがそのチケット。
 関東だといろいろ催しもありましたが、この辺だと、園芸関係の大きな展示ってこれくらいじゃないかな。
 「とうほく蘭展&ガーデニングフェスタ」と言い、今年で24回目のようですが、なぜか去年はなくて、今年は復活した模様。
 私は一昨年は行ったけど、今年はどうしようかと迷ってました。…ちょっとお高いので…w でも、チケット1枚貰っちゃったので、週末に行くこと決定!…家族の分だけ自前w
とうほく蘭展チケット


 さて、チケットもらって気分がアップしたので、家に帰って鉢植えで咲いているニホンズイセン(学名:Narcissus tazetta var. chinensis)の写真を撮ってみました。
 地植えにしていたのですが、花が雪の時期で傷むので、今年は鉢植えにしたのでした。…南関東だと冬に雑草みたいに咲いているのをたくさん見かけた二ホンスイセンですが、この辺ではそういう景色は見かけません…。
二ホンスイセン

 暖かい日で一昨日積もった雪もほとんど融けたので、鉢を外に出して青空背景でも…あ、周りの家が写っちゃった…w
二ホンスイセン

 写真を撮りながらスイセンの香りにむせそうでした。
 外ならちょうどいい感じの匂いも、家の中だとこもって…。
 この花、家族の枕元に常駐しているのですが、彼は嗅覚がいまいちなんじゃないかな、全然気がつかないみたいなんですよね。

 家族で昔話をしたときに、「賞味期限なんてなかったから、ちょっと匂いを嗅いで、あめてる!とか言ってたよね?」なんて言ってたけど、ほんとにわかってたのかな…。…きっと、あめても気づかず食べてたに違いない…。

 …「あめる」、って方言なんですね。「腐る、悪くなる」といった意味。岩手と宮城では普通に使うし、秋田や北海道でも使うよう…。…たぶん、悪くなるとねばつく感じになって、飴っぽくなるからじゃないのかな?と家族で話したことがありました…w

にほんブログ村 花・園芸ブログ 趣味の園芸へ
にほんブログ村

Comment

Re: テツさん
編集
テツさん、こんばんはw
こちらも今日はすごい風です。
風の音もすごいけど、我が家のテレビは画面が乱れっぱなし…w

知らない人のほうが離しやすいこともあったりして…w
うちの主人は道に迷っても人に聞かないんですよ、それは不自由ですよね。

「あめる」って、響きがきれいな気がして標準語みたいと思ってました…w
青森では使わないのかな、とか…w
2019年02月01日(Fri) 21:52
No title
編集
こんにちは!

青空バックのスイセンの写真が羨ましい~
今函館は横殴りの吹雪で物凄く外は寒いです(汗)

そして自分も結構知らない人と話す事があるんですが、
それで得する事もやっぱりありますねぇ~(笑)

で、「あめる」は函館でも普通に使いますね~!(笑)
では、また~
2019年02月01日(Fri) 12:29












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

このブログは…


小庭・借りてる畑・近所の山などで、植物に遊んでもらっている人の覚書…。2013年末より宮城県在住。間違えてたら、教えてね。
*リンクはフリーです。
*許可なく画像等を利用することは、お断り…。
AD
Calendar
11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
POWERED
Template by
FC2ブログのテンプレート工房
Design&Customize by
Pretty Heart-blog
Powered by FCブログ