FC2ブログ

切り撮りLittle Garden

気に入った・気になった植物などの記録を、ざっくりと。機嫌のいい植物選びをしています。
2019年11月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2020年01月
TOPは行 ≫ 無理を承知で、リドレイ…

無理を承知で、リドレイ…

 今日は予定通り「とうほく蘭展&ガーデニングフェスタ」に行ってまいりました。…予報は晴れで徐々に天気になりましたが、朝方はなぜか吹雪いていたりもしました…w

 ということは華やかなランの記事かというと、そういうことでもなく、あるブースで売っていた、ランより気に入った、ビカクシダ(麋角羊歯、学名:Platycerium、別名:コウモリラン、ウラボシ科ビカクシダ属)の写真をまず載せたいわけです…w

 ほら~、かっこいいでしょう?
 我が家の近くの園芸店では、あまり変わったビカクシダは売ってませんので、こういうのを生で見ると、うれしくなっちゃいます。
コウモリラン

 アップにすると、もっとかっこいいでしょ?w
 でもね、種類はよくわかりません…w お店の人は忙しそうだったので、一応、家に帰って調べてみました。たぶん、この細っこいのはビカクシダ リドレイ(Platycerium ridleyi)ではないかな。108,000円だ…。
コウモリラン

 幅広の葉のはエレファントティス(Platycerium elephantotis)でしょうかね。真ん中の垂れ下がっているのはコロナリウム(Platycerium coronarium)、右側の幅広で切れ込みがあるのは、もしかしてグランデ(Platycerium grande)だったりするんでしょうか。
コウモリラン

 さて、目の保養もいいけれど、できたらお持ち帰りもしてみたい…。
 リドレイの苗が売られていたのですが、左のものが5400円、中央の下の丸い貯水葉だけのものが540円…。(同じ写真の上のほうに1つだけ5400円のものがあるのでサイズの違いがわかります。)
 となると、私としては540円がいいところ…。で、お持ち帰りしたのが右の写真のもの。…あれ、ちょっと葉っぱが上にも出ている?
 これはね、お店の人に、一番大きいの選んで、といったら、給水中だったものから、これを持ってきてくれたのでした。ありがと!(鉢のサイズは同じだけど、だいぶ育ってる感じw)
リドレイ リドレイ リドレイ

 とまあこんな感じで楽しく過ごしたのですが、たぶんリドレイは我が家には厳しいと思います。
 我が家にもちょっとだけビカクシダがありますが、育てやすいものだけ。(→大きくなってカッコいい葉を出して…ちょっと焦げてるビカクシダ) それでも雑な私は寒さに当てて、葉に黒い点を付けちゃった…。
 リドレイは我が家に以前からある種類より耐寒性がなくて風が好きということで、寒い家には向かなそう…。あるサイトでは越冬には20℃以上と風通しが必要とありましたが、、、、無理そうだ…。

 それでも試しに入手してみたいわけ…。…もしかしたら大丈夫ってこともないわけじゃないだろう…。 八戸の業者さんが売ってたし、胞子から育てたみたいな感じだし…、北国育ちで寒さに強いかも?!w

にほんブログ村 花・園芸ブログ 趣味の園芸へ
にほんブログ村

Comment

Re: はなちゃん
編集
はなちゃん、こんばんはw
八戸は寒いとは思うけど、やっぱり温室で暖かくして育てていると思いますから…w
愛情だけでは乗り越えられないものがありそう…。
というか、愛があったらもっと施設設備に投資するはず、とかいうことなのかも…。

青森でも「あめる」って使うんですねw
なんか使う地方に載ってなかったので、飛び越えて北海道なのかと思っちゃった…w
2019年02月04日(Mon) 19:23
No title
編集
こんにちは。

八戸だと結構温度が下がる地域ですよ。
きくちゃんだと愛情がいっぱいなんで暖かいところのでも立派に育つと思いますよ。

あめるって、青森でも普通に使っていますよ。
2019年02月04日(Mon) 14:42
Re: 椎たけ夫さん
編集
椎たけ夫さん、おはようさん。
> えー10万の買ってこなかったノー(爆
うん、大きすぎて、うちの軽には積めなさそうだったからさ…w
(家にも置くところなさそうだけど…w)

> 胞子からとかだともしかすれば耐寒性向上はありうるかもね。
> 作物も種採りしてるとそこに対する適応してくるみたいだし。
> 耐寒性のないものはだめでもともと程度でいいんでないのー
これが春だったら、まだいいんだけど、今は一番時期的につらい。。
でもこの時期じゃないと、この催しもないし、この値段で入手もできなかったろうし。
本当にダメ元と思って入手したけど、心の奥底ですくすくと育ってほしいw
2019年02月03日(Sun) 06:30
No title
編集
えー10万の買ってこなかったノー(爆

胞子からとかだともしかすれば耐寒性向上はありうるかもね。
作物も種採りしてるとそこに対する適応してくるみたいだし。
耐寒性のないものはだめでもともと程度でいいんでないのー
2019年02月02日(Sat) 21:22












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

このブログは…


小庭・借りてる畑・近所の山などで、植物に遊んでもらっている人の覚書…。2013年末より宮城県在住。間違えてたら、教えてね。
*リンクはフリーです。
*許可なく画像等を利用することは、お断り…。
AD
Calendar
11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
POWERED
Template by
FC2ブログのテンプレート工房
Design&Customize by
Pretty Heart-blog
Powered by FCブログ