FC2ブログ

切り撮りLittle Garden

気に入った・気になった植物などの記録を、ざっくりと。機嫌のいい植物選びをしています。
2019年11月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2020年01月
TOPは行 ≫ 花も載せよう、蘭展の様子

花も載せよう、蘭展の様子

 今日も「とうほく蘭展&ガーデニングフェスタ」の記事です。
 せっかくなので花も…w

 といっても、ランはよくわからないので、もっぱらお好みで…。(会場にはもっと華やかな花はたくさんありました、載せている花が地味目なだけです…。)

 こちらは、一番家族に似ていたお花…w(ほんわかした色合いと、ひげの感じが…) 名前はpaphiopedilum primulinum v. purpurascensというらしい…。
ran_27_17.jpg

 小さい花が好きなので…。
 左はcornu-cervi 'Sachertorte'、中央はIzabellia pulchella fma alba 'White clauds' 、右Den. leucocyanume 'Hayama'というものらしい…。
ran_27_14.jpg ran_27_15.jpg ran_27_16.jpg

 それと、シュンランも…。一昨年より、ちょうどよくきれいに開花していた気がしました。
ran_27_06.jpg ran_27_07.jpg ran_27_08.jpg

 それから、ランを使った大きなディスプレイが入り口付近にあったので、いくつか撮ってきました。
 こういうディスプレイはお決まりな感じで、どうも…という気もします…。
 こういうとなんですが、お葬式のときのアレンジなんかのほうが、まとまりがあって花自体がきれいに見えるような気がします…。…ごめんなさい。
ran_27_01.jpg ran_27_02.jpg

 ランは、1つでもきれいなので、たくさん飾ったら、もっときれいになってもいいんじゃないか、と思って見るせいかも…。
 右端の展示は、渋い色合いのランで、意外と新鮮に見えました。
ran_27_03.jpg ran_27_04.jpg ran_27_05.jpg

 あとはお買い物になりますが、左の小さなオンシジュームと中央の板とバークを入手。
 オンシジュームは帰り道にお土産になりました…w
 板は、現在、右の写真のような使い方をしています。はい、前回の記事のリドレイを括り付けて、我が家のリビングにぶら下げています…。…だって、夜はここが一番暖かいんじゃない?w
ran_27_09.jpg ran_27_10.jpg ran_27_11.jpg

 それと、こちらはビカクシダを入手した「はちのへ洋らん園」さんで戴いた雑誌なんですが、薄そうで80ページもあって、栽培ガイドやらいろんな入賞花やイベントの写真、愛好家のお宅訪問、ランの自生地探訪、全国のラン専門店リストや洋ランイベント情報など、盛りだくさんで役に立つ内容でした。広告にも花の写真がしたくさんあって、眺めるだけでも楽しいです。
ran_27_12.jpg ran_27_13.jpg

 ランだけではなく、庭やアレンジの展示や多肉やほかの植物のお店もあって、盛りだくさんでした。あまり広すぎても見切れなかったりするので、息切れせずに回るにはちょうどな規模かも。
 今回の特別展示は水草だったようなのですが、それはパスして、日本製紙さんのお茶とか、エプソンさんの時計とかのブースでも遊んで、お昼はホタテ弁当を食べ、楽しい半日を過ごしたのでした。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 趣味の園芸へ
にほんブログ村

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

このブログは…


小庭・借りてる畑・近所の山などで、植物に遊んでもらっている人の覚書…。2013年末より宮城県在住。間違えてたら、教えてね。
*リンクはフリーです。
*許可なく画像等を利用することは、お断り…。
AD
Calendar
11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
POWERED
Template by
FC2ブログのテンプレート工房
Design&Customize by
Pretty Heart-blog
Powered by FCブログ