FC2ブログ

切り撮りLittle Garden

気に入った・気になった植物などの記録を、ざっくりと。機嫌のいい植物選びをしています。
2019年11月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2020年01月
TOPさ行 ≫ かわいそうな、白くまくん(サルビア アルゲンティア)と…

かわいそうな、白くまくん(サルビア アルゲンティア)と…

 我が家には十分な場所がない可哀想な植物がたくさんありますが、我が家に来て3年くらい経っている白くまくん、ことサルビア アルゲンティア(学名:Salvia argentia、シソ科サルビア属、多年草)もその一つ…。

 こちらは去年の6月の様子。
 白くてほわほわの葉がきれいでしょ? 大きめの葉なんですよ…。
サルビア アルゲンティア

 でもね、引いてみればこんなふうで、大きなホスタの葉に負けてます…。
 同じく6月の右の写真のように、周りには白い花とか白っぽい葉のものを植えていて、ホワイトガーデン風にしたいと思っているのですが地面が足りてなくて…。
 うちでは咲いたことないけど、白くまくんも白い花を咲かせるものだったりします。
サルビア アルゲンティア 6月の庭

 でもって、左2枚は昨日の白くまくん。ホスタはまだ芽をだしていませんが、白くまくんも小さくなってます…。
 春かと感じ出したころにはもう少し大きかったんですが、寒の戻りを繰り返すうちに、どんどん小さくなってます…。
 そして、右は今朝の白くまくん…。また、べたべたの雪に埋もれちゃった…。
 白くまくんと呼ばれているからと言って、雪が降って喜んだりはしないんだよね。寒いとやっぱり傷むわけ…。耐寒性は10℃ちょっとあるみたいだけど…。
 うちの白くまくんの場合、もっと広い場所に移さないと…。…日当たりがよくて水はけよくて、夏に蒸れないところが好きらしいけど、そういうところに空きがない…。
サルビア アルゲンティア サルビア アルゲンティア shirokuma_06.jpg

 今朝は10cmちょい雪が降りましたが、昨日の段階で、スイセンはだいぶ蕾が膨らみ、黄色のプリムラやミニスイセンのティタティタが咲いていましたが、また雪で、お気の毒…。
スイセン プリムラ ミニスイセン

 今朝は雪かきしてから近所の小学校の花壇と、私の桜開花の標準木を見回り…。
 この雪が融けたら、開きかかったサクラも安心して咲けるんじゃないかな…。
shirokuma_13.jpg shirokuma_14.jpg

 さすがに今季はもう、雪はない、だろうと信じています…。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 趣味の園芸へ
にほんブログ村

Comment

Re: 椎たけ夫さん
編集
椎たけ夫さん、おはようさん。
ん? 咲いているのはジキタリスだよw
白くまくんは咲いてないの、周りの植栽がこんな、って、書いてあるような…。
ジキタリスも葉が白くて少し毛深いやつなんだけどねw
白くまくんはサルビアだから、1つの花はもっと小さいみたい。
2019年04月12日(Fri) 05:32
No title
編集
この花の感じ、ジギタリスとちゃうの?
似たような花なの?
毛深さは別もんだけどー(笑
2019年04月11日(Thu) 20:04












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

このブログは…


小庭・借りてる畑・近所の山などで、植物に遊んでもらっている人の覚書…。2013年末より宮城県在住。間違えてたら、教えてね。
*リンクはフリーです。
*許可なく画像等を利用することは、お断り…。
AD
Calendar
11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
POWERED
Template by
FC2ブログのテンプレート工房
Design&Customize by
Pretty Heart-blog
Powered by FCブログ