FC2ブログ

切り撮りLittle Garden

気に入った・気になった植物などの記録を、ざっくりと。機嫌のいい植物選びをしています。
2019年11月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2020年01月
TOP●野菜もやってます… ≫ 早生はほんとに早かった、新タマネギはおいしいね!

早生はほんとに早かった、新タマネギはおいしいね!

 畑を借りてもうすぐ丸4年になります。
 だから、タマネギ作りも4回やったのですが、種を蒔いて育てたのは今回が初めてです。
 (野菜作りは初心者なので、最初は、ほとんどの野菜をお店で苗買ってきて植えてました。種は数が多すぎるし、苗をちゃんと育てられないだろうなあと。)
 タマネギは苗を入手するタイミングとかが、あまりうまくいってなかったので、今回は自分で蒔いた方がいいかな、となったのでした。

 去年の9/1に早生のハッピー501と中晩生の新きぬ 和(なごみ)を蒔いて9カ月近く経ちました。
 いつもはO・P黄(中生)とかの苗を購入して植えていたので6/20頃の収穫でしたが、先週、早生のハッピーに第一倒伏タマネギ発見!w 早生ってほんとに早くできるんだ、と実感w
 その後、何個か採って、スライスして食べてみてますが、とっても美味しいです!

 これがハッピーの今朝の様子。大きくなりました。茎が倒れているものも、ところどころに。
 収穫は種袋だと東北は6月上旬になってます。全部倒れて少し経つと、その頃になるかな。東北南部は梅雨入りが平年だと6/12なので、梅雨入り前に収穫できますね。
タマネギ ハッピー

 中晩生の新きぬの現状はこれくらい。
タマネギ 新きぬ

 ついでにこちらは、品種はわかりませんが、畑の他の店子さんたちのタマネギ。
よそのタマネギ よそのタマネギ

 なんとなく、近所ではネオアース(中晩生)が人気みたい。中晩生の割には早めに収穫でき保存性がよいためみたいです。
 早生のものは保存性がいまいちらしいですが、先に食べ始めればいいだけなので、早生も作ってみてよかったと思ったのでした。
 (ハッピーは「球形の早生種、食味良好で生食にも適、青切りから中期保存まで利用可能」だそう。タマネギは扁平より甲高のほうが保存性がいいらしい…。球の形は植え方にも影響されるらしい…。)

 ちなみにタマネギの早生と晩生の収穫時期がどれくらい違うかわかってなかったので、渡辺採種場さんのHPに載っていた扱いのタマネギの適作型の表で、地域ごとの早生/中生/晩生の品種の収穫時期を見てまとめたら、こんなふうになりました。


地域別タマネギの収穫時期

      早生     中生         晩生        
東北  6月上旬   6月中旬       6月下旬~7月上旬
関東  5月下旬   5月下旬~6月上旬  6月中旬
関西  5月中旬   5月下旬

(表には載せてないけど、関東や関西だと種まき時期は遅くていいし、栽培期間がだいぶ短いんですね…)

 問題は苗をうまく作れるか…。
 今回だって、各1袋(ハッピー400粒、新きぬ431粒)蒔いて、苗は新きぬが約180本、ハッピーが約130本くらいで、計300ちょっと。ちゃんと育ったのはたぶん、300くらいじゃないでしょうか…。
 我が家としては十分な数ではありますが、ロスが多すぎ。。。
 ハッピーは数本抽苔したので、もうちょっとだけ遅く蒔いても良かったのかも…。

 課題はいろいろありますが、まずはハッピーを食べてハッピーです! ということで…w

関連記事:
 →タマネギ苗は、何本できるかな…
 →ちょっと早めに、タマネギの定植完了

にほんブログ村 花・園芸ブログ 趣味の園芸へ
にほんブログ村

Comment

Re: テツさん
編集
テツさん、こんばんはw
苗を植えているときは100本くらいだったのですが、種だと数が多くなるんですよね…w
なにしろ一袋400くらい入ってましたから…w
2袋だったので全部育っていれば800以上になるはずなんですが、ほんとにそれだけ場所があったかというと?です…w

庭の畑はすぐ行けていいですよね。我が家も最初は庭に畑を作ってました。
トマトとかネギとか人参とか、育ててましたw
自分で作ると、おいしいし、食べ物を大事にする気がするので、いいですよねw


2019年05月23日(Thu) 19:52
No title
編集
こんにちは!

タマネギは順調に育ってるみたいですね~
そして300個のタマネギ収穫予定は凄いですね(笑)
自分は数年前タマネギを育ててあまり玉が大きくならなかった失敗経験だけでした(汗)

で、自分の所は今年はタマネギは無しですが、庭の狭い畑に野菜苗を少し植えたばかりでした(楽)
お互い順調に収穫できれば良いですね!
では、また~
2019年05月23日(Thu) 12:32
Re: 椎たけ夫さん
編集
椎たけ夫さん、おはようさん。
例年より一か月早いっていう感じなので、早生もいいなあとw
苗で売っているのは中晩生が多いから、それが普通と思ってたけど。
雪が多いと春植えになると思うけど、ハウスがないと育苗できない…。
トウ立ちしたのは今回が初めてだったし、ほかでも見かけない。
やっぱりその辺も、早生なんだろうね…w

> 早いもんだねー
> こっちだとまだまだ先の話だと思うよ。
>
> 農場で栽培する春植え型だと大体6か月、2月下旬播種4月下旬定植7月中旬収穫くらいだね。
> 多分この場合だと早生でも7月はいってだと思うけど、冬越しでのとう立ちリスクとか回避できる点はめちゃくちゃメリットになってます。
> ま、それが普通にできればの話なんだけどね(大汗
> 葱科の育苗はなかなか難しいもんです…
2019年05月23日(Thu) 05:25
No title
編集
早いもんだねー
こっちだとまだまだ先の話だと思うよ。

農場で栽培する春植え型だと大体6か月、2月下旬播種4月下旬定植7月中旬収穫くらいだね。
多分この場合だと早生でも7月はいってだと思うけど、冬越しでのとう立ちリスクとか回避できる点はめちゃくちゃメリットになってます。
ま、それが普通にできればの話なんだけどね(大汗
葱科の育苗はなかなか難しいもんです…
2019年05月22日(Wed) 21:26












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

このブログは…


小庭・借りてる畑・近所の山などで、植物に遊んでもらっている人の覚書…。2013年末より宮城県在住。間違えてたら、教えてね。
*リンクはフリーです。
*許可なく画像等を利用することは、お断り…。
AD
Calendar
11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
POWERED
Template by
FC2ブログのテンプレート工房
Design&Customize by
Pretty Heart-blog
Powered by FCブログ