FC2ブログ

切り撮りLittle Garden

気に入った・気になった植物などの記録を、ざっくりと。機嫌のいい植物選びをしています。
2019年11月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2020年01月
TOPた行 ≫ よく日に当てたら、こうなりました…

よく日に当てたら、こうなりました…

 2年ほど前に入手していたドリミオプシス マクラータ(学名:Drimiopsis maculata、キジカクシ科ドリミオプシス属、球根植物)です。
 最初に見かけたころは高かったけど、丈夫でよく増えるせいか、100均で売ってたりもしたようです…w

 冬は葉が枯れてしまいますが、春になると葉が出てきます。
 わりと日陰でも育つようですが、日に当てると斑点模様が鮮やかになるということで、春から2階の日当たりのいい部屋に置いて、その後ベランダに出してました。
 結果、どの葉にも、くっきりと、きれいな斑点模様がw
 入手したころの葉(→山野草トレイからドリミオプシス マクラータ)は、だいぶ斑点少なめだったんですよ。
ドリミオプシス マクラータ

 でもって、この時期花を咲かせていたりします。お花は地味ですが、香りはいいですw
 適当な土で適当に育ててるのに、球根はどんどん増えているので、基本、丈夫です。
ドリミオプシス マクラータ

 記事を書きながら、育て方情報を検索しておさらいしていたら、直射日光を避けた明るい場所がいいみたいです! 明るいところに置くと斑点が鮮やかになるはずと、かなり日に当ててましたが…。…それでも問題ないくらい、丈夫…。
 今日からは、室内の植物がかなり減ってちょっと寂しいので、室内の窓辺に移動してみます…w

 さて、この植物の葉は、おもしろいし、可愛いからいいんですけど、日に当てる→斑点くっきり、を自分に当てはめると、ちょっと複雑…w
 なにしろ、畑や庭で日を浴びていたら、去年、ものすごい数のシミがくっきりとあちこちにできたから…。その頃は、いっしょに温泉に行った母が、早く病院に行った方がいい、と言うほど…。…病院には行ってたけど、内科で終了…。
 そんなことになったのは、去年は冬から春に全身蕁麻疹ができ、肌が弱っていたせいだろうと思います。(あとは、、年…。)
 その後、あれこれやって、だいぶ復旧したからよかったけど、皆さんも日焼けにはご注意を…。
 今は毎日、SPF47 PA+++の日焼け止めを付け、NORA STYLEブランドの農婦帽を被って作業してます…w

にほんブログ村 花・園芸ブログ 趣味の園芸へ
にほんブログ村

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

このブログは…


小庭・借りてる畑・近所の山などで、植物に遊んでもらっている人の覚書…。2013年末より宮城県在住。間違えてたら、教えてね。
*リンクはフリーです。
*許可なく画像等を利用することは、お断り…。
AD
Calendar
11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
POWERED
Template by
FC2ブログのテンプレート工房
Design&Customize by
Pretty Heart-blog
Powered by FCブログ