FC2ブログ

切り撮りLittle Garden

気に入った・気になった植物などの記録を、ざっくりと。機嫌のいい植物選びをしています。
2019年11月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2020年01月
TOPさ行 ≫ シランも白花が好きだけど…

シランも白花が好きだけど…

 わが家の端っこで、斑入りの白花のシラン(紫蘭、学名: Bletilla striata Reichb. fil.、ラン科シラン属、宿根草)が咲いています。
 これは2016年、ということは3年も前に山野草好きの方からいただいたもの…。
 丈夫でよく増えるシランなはずなのに、最初に植えた場所(モミジの木の下)ではきれいに咲けず、さび病みたいな感じになっちゃってました。そこで今春、日当たり・通風を考え現在の場所に植え替えたのでした。

 咲いた花は、ラン科らしく優美。白だと余計素敵な気がします。貰えてよかったなあと、3年も経ってから実感…w
シラン

 ただ、この場所はシランにとっての環境はいいみたいなのですが、周りが今一つ…。
 燐家との境近くで、なにかと遠慮な場所。
 勝手に生えてきたニワゼキショウ(庭石菖、学名:Sisyrinchium rosulatum E.P.Bicknell、アヤメ科ニワゼキショウ属)やシダがあって、いい感じにも見えるけど、余計なものが入らないように写真を撮るのも大変…w …目隠しのため、ここには木を何本か植える予定もあったりします…。
シラン シラン オオニワゼキショウ

 こちらは、我が家としてはいい場所に植えてある、唇弁にピンクが差す口紅シラン…。
 この花は引っ越すときに実家からもらってきたもので、遠目には白だからいいか、と思ったもの…w
 花の印象は可愛らしい感じではあるけれど、好みとしては白のほうが好きだったりします。
口紅シラン

 白花のシランもこちらに移動したい気もするけど、場所も足りないし、周りに斑入りの植物が植えてあるので、斑入りが増えたらうるさくなりそう…。口紅シランを撤去するのも申し訳ないし…。
口紅シラン

 こんな感じで、植物密度が高すぎる小庭の植物を見ながら、ああだこうだと適当な理屈を付けて、とっかえひっかえするのが、私の庭仕事…w

関連記事:
 →シランに(も)迷うとき…

にほんブログ村 花・園芸ブログ 趣味の園芸へ
にほんブログ村

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

このブログは…


小庭・借りてる畑・近所の山などで、植物に遊んでもらっている人の覚書…。2013年末より宮城県在住。間違えてたら、教えてね。
*リンクはフリーです。
*許可なく画像等を利用することは、お断り…。
AD
Calendar
11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
POWERED
Template by
FC2ブログのテンプレート工房
Design&Customize by
Pretty Heart-blog
Powered by FCブログ