FC2ブログ

切り撮りLittle Garden

気に入った・気になった植物などの記録を、ざっくりと。機嫌のいい植物選びをしています。
2019年11月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2020年01月
TOPた行 ≫ それでも咲いてる? 「常山アジサイ 碧のひとみ」(ディクロア)

それでも咲いてる? 「常山アジサイ 碧のひとみ」(ディクロア)

 一昨年の秋に花後の見切り品を入手したディクロア(学名:Dichroa febrifuga、和名:ジョウザンアジサイ、アジサイ科ディクロア属、常緑低木)です。「常山アジサイ 碧のひとみ」の名で売っていることが多いです。

 蕾も可愛い花なので、まずは蕾…w 手毬みたいです。 葉はちょっと、いじけている感じかも…w
ジョウザンアジサイ 碧のひとみ

 開くと、きれいな青い花です。開いた花はまだ少しだけど、けっこう蕾だくさんに育ちました。花がいっぱい咲いているより、蕾だくさんで花が少し、という時期のほうが好き…。
 (耐寒が−5℃くらいということで、我が家では鉢植えです。)
ジョウザンアジサイ 碧のひとみ ジョウザンアジサイ 碧のひとみ

 この花、今年は咲かないだろうと思ってました。
 それは…

 こちらは今年の3/19の写真…。(お見苦しい写真で、すみません…w)
 冬の寒さのせいだと思いますが、ディクロアの葉が黄ばんだり黒くなったりしています…。
 (前年の冬はずっと室内に置いていて、葉はきれいなままでした。この冬は暖冬だったこともあり、外の軒下に置いていた期間が長かったです…。)
 これはまずい、ということで、3月だけど右のように切り詰めて、一応消毒…。
 検索すると、ディクロアの剪定はアジサイと一緒で、花後すぐ。夏から秋に花芽ができる(花は旧枝の先に咲く)ので、遅くに剪定すると花が咲かないとなっています。
 それなのに3月にかなり切ってしまったので、これはもう、今年の花は諦めるしかない、と思ってました。
ジョウザンアジサイ 碧のひとみ ジョウザンアジサイ 碧のひとみ

 それが、先の写真のように、ちゃんと蕾をたくさんつけてくれたので、ディクロアの剪定って、よくわからないなあ、と…。

 なお、この花は、花後に剪定しないと青い実を付けるけど、実を付けると翌年の花付きは悪くなるとのことです。
 (それで、去年は実は諦めることにして、花後に剪定していました。…さらに春にも剪定しちゃったわけ…w)

 花が咲いて嬉しいけど、さて花後の剪定をどうしようかな…。実もみたいなあ…。
 と、今年も剪定に悩むディクロアです…。

関連記事:
 →剪定に迷う、ジョウザンアジサイ 碧のひとみ

にほんブログ村 花・園芸ブログ 趣味の園芸へ
にほんブログ村

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

このブログは…


小庭・借りてる畑・近所の山などで、植物に遊んでもらっている人の覚書…。2013年末より宮城県在住。間違えてたら、教えてね。
*リンクはフリーです。
*許可なく画像等を利用することは、お断り…。
AD
Calendar
11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
POWERED
Template by
FC2ブログのテンプレート工房
Design&Customize by
Pretty Heart-blog
Powered by FCブログ