FC2ブログ

切り撮りLittle Garden

気に入った・気になった植物などの記録を、ざっくりと。機嫌のいい植物選びをしています。
2019年11月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2020年01月
TOPか行 ≫ コンフォスティグマと白い花と…

コンフォスティグマと白い花と…

 白い花が好きなのですが、なかなかたっぷりとは咲かせられないでいます。
 現状だと、アジサイのアナベルは良く咲いているけど、あとのものはちょぼちょぼ…。

 こちらは植えて2年ほどのコンフォスティグマ(学名: Gomphostigma virgatum、フジウツギ科コンフォスティグマ属、常緑低木)
 葉もシルバーリーフで花も白。小さな花ですが、長く咲きます。もっと生育旺盛なはずなのですが、狭いところに植えているので、枝数がたいして増えません…w 耐寒は-12℃ほど。
コンフォスティグマ

 左からシャスターデージー(Shasta daisy、学名:Leucanthemum x superbum、キク科フランスギク属)のオールドコート(Old Court)、白のヒメツルニチニチソウ、野州ハナセキショウ(花石菖、学名:Tofieldia nuda var. furusei 、チシマゼキショウ科チシマゼキショウ属、多年草)です。
 オールドコートは大好きですが、コンフォスティグマの隣…。やっぱり狭いので通路にはみ出して数輪咲いてます。ヒメツルくんは時期外れだから仕方ないか…。ハナセキショウは元気だけど、もともと小さいからなあ…。
シャスターデージー ヒメツルニチニチソウ ハナセキショウ

 左から白のエキナセア。株分けしたら、今年は花付きがいまいち。白のカクトラノオがなかなか増えないのは日当たりかな…。白のフロックスも2年目だけど、1本しか咲いてない…。
エキナセア カクトラノオ 宿根フロックス

 一つの植物にもっと場所を取れば、それなりの株になって存在感を増すだろうと思うけど、なかなか…。
 もう少しどうにかするべく、配置換えを検討しているものばかり…。(配置換えしても、場所が広くなるわけではないけど…。)
 とりあえず、梅雨の間に白のアスチルベは植え替え完了…。…ほかのものも来期までにはなるべく対策を講じたいもの…。

 花はともかく葉っぱは元気そう。
 ラムズイヤーのシルバーリーフ、葉の縁が白いイソギク、斑入りのトワダアシ、ユッカ カラーガード(学名:Yucca filamentosa 'Color Guard' 、リュウゼツラン科イトラン属)なんかは白っぽさを出してくれてます。
 ま、みんな通路に置いているとか、はみ出し気味だけど…w
庭

 好きな植物を集めて、あちこち配置換えをして、みんなうまく収まるようになったら、好みの庭になるんじゃないかと思ってましたが、好きな植物が多過ぎ…。
 やっぱり、集める前に、もっと選択するべきだったんだろうなあ…。…でもさ、場所の特徴も良くわかってなかったし…試してみないと選択も難しいよね…w 

 (梅雨が長くて畑は厳しいけど、庭を見るときは曇り空が好きだったりします。今年は庭を見てる時間が長い…。)

にほんブログ村 花・園芸ブログ 趣味の園芸へ
にほんブログ村

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

このブログは…


小庭・借りてる畑・近所の山などで、植物に遊んでもらっている人の覚書…。2013年末より宮城県在住。間違えてたら、教えてね。
*リンクはフリーです。
*許可なく画像等を利用することは、お断り…。
AD
Calendar
11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
POWERED
Template by
FC2ブログのテンプレート工房
Design&Customize by
Pretty Heart-blog
Powered by FCブログ