FC2ブログ

切り撮りLittle Garden

気に入った・気になった植物などの記録を、ざっくりと。機嫌のいい植物選びをしています。
2019年11月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2020年01月
TOPな行 ≫ ノブドウの実は、今

ノブドウの実は、今

 以前きれいに色づいたときにお知らせしたノブドウ(野葡萄、Ampelopsis glandulosa var. heterophylla、ブドウ科ノブドウ属、ツル性落葉低木)の実ですが、今はこんな感じです。

 はい、きれいに白くなっていました。白いフェンスに似合いすぎ、です。

 ノブドウ

 ここの実は最初から白かったかもしれないので、写真右下は、以前アップしたメイン画像と同じ場所のもの。こちらも色が褪めたように白くなっています。つまり、みんなどんどん色づくわけではなく、ばらばらに色づいても、その後、白くなっていくもよう。あとは、落ちるだけ、みたいなんですが、今後も一応注意して見てみようと思います。それにしても、あの色づきはなんだったんだろう。

ノブドウ  ノブドウ

 右と左だと、ちょっと葉っぱが違いますが、切れ込みの深さはほとんどないものから、かなり深いものまでばらつきがあるみたい。

 さて、虫こぶ、ですが、色づいていたのが白っぽくなったっていうことは、それは虫こぶだったのかなあ?(割って虫を探すのは嫌…)白い実のかたわらにあった、この房(下の写真)は虫こぶっぽいけど…。でも虫こぶって、規則正しかったりするからなぁ…。虫こぶは今後の課題にペンディング…。

ノブドウ


関連記事:
ノブドウの実、色づく

Comment

Re: まさか白くなるとは
編集
驚いていただけて、やったーw
やっぱり、虹みたいなものだったのでしょうかねw
2013年09月14日(Sat) 23:14
まさか白くなるとは
編集
思いませんでした。あんなに色とりどりだったのに、色が抜けていくパターンは珍しい感じがします。身近な自然にも、まだまだ不思議がいっぱいですね。
2013年09月14日(Sat) 21:58












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

このブログは…


小庭・借りてる畑・近所の山などで、植物に遊んでもらっている人の覚書…。2013年末より宮城県在住。間違えてたら、教えてね。
*リンクはフリーです。
*許可なく画像等を利用することは、お断り…。
AD
Calendar
11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
POWERED
Template by
FC2ブログのテンプレート工房
Design&Customize by
Pretty Heart-blog
Powered by FCブログ