FC2ブログ

切り撮りLittle Garden

気に入った・気になった植物などの記録を、ざっくりと。機嫌のいい植物選びをしています。
2019年11月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2020年01月
TOP●野菜もやってます… ≫ ノザワナ収穫と野沢菜漬け

ノザワナ収穫と野沢菜漬け

 10/25の朝、8/31に種を蒔いていたノザワナ(野沢菜、学名:Brassica rapa L. var. hakabura、アブラナ科アブラナ属、二年生植物)の収穫をしました。…先日実家の母の芭蕉菜収穫の手伝いをしていて、野沢菜もそろそろかなと…。

 収穫前の様子。
 まだ早いかもしれないけど、急にその気になるのが私の癖…。
 高さは60cmくらい。ほんとはもっと大きくなるみたいですが、混み過ぎているので限界かなと…。間引くのももったいなくなってきて…。
 ノザワナはカブに由来する変種ということで、根はカブ状…。この上を鎌で刈って収穫してみました。
ノザワナ収穫 ノザワナ収穫

 茶色くなった葉とかを採って、これくらいの収穫。
 天気が曇りがちだったので、一日干してから測ってみたらちょうど7kgでした。
ノザワナ収穫 ノザワナ収穫

 あとは洗って漬ければいいだけ、なはずですが、ここでひと騒動…。
 丸い樽を用意していたのですが、野沢菜漬けの作り方の記事もいろいろあって、あれこれ見るうちに四角い樽のほうがいいらしいと先日丸い樽を購入したHCに四角い樽に換えてもらいに行きました。…でも、四角い樽は高かった…w
 ノザワナは折れやすいので四角い方が漬け易い、っていう理由なのですが、確かに茎はぽきぽき折れやすい…。

 さらに、今回は、こちらの記事(→長野が誇る野沢菜漬けレシピの覚書!受け継ぎたいおばあちゃんの味!)を参考にすることにしたのですが、「野沢菜漬けの素」が近所で売ってない…。事前に通販で購入しておけばよかったけど…。
 そこで味付けはこちら(→野沢菜漬け)も参考にして、適当にやってみました…w

 いよいよ野沢菜の洗いに入りましたが、これがとっても大変(特に根元)…。根元の茎をかきわけて台所をびしょびしょにして何度も洗いました…。

 あとは調味料を振りながら四角い樽にノザワナを詰めて、ノザワナの倍の重量の重石をしておきました。(翌日には水が上がるので、水が上がったら重石を半分に。)

 左が詰め終わったところ…。36リットルの四角い樽を使用しています。
 右が十日経った今日の写真。だいぶぺったんこになった感じ…w
野沢菜漬け 野沢菜漬け
 
 一週間から十日で食べごろということで、本日、試食…。
野沢菜漬け

 味は、たぶん、こんなものでいいんじゃないかな?という感じ…w
 考えてみたら、野沢菜漬けそのものは、あまり食べたことなかったので、確信はないです…w
 …食べたことがあるのは野沢菜づけを炒めたものとかでした…w

 家族はすごく美味しいと言ってくれまして、たくさん食べて、毎日出してと言ってましたので、まずは大成功かなw

 こういう漬物では、岩手出身の私に馴染みがあるのは芭蕉菜の漬物ですが、芭蕉菜はちょっと辛い漬け菜で、少し味が違います。(仙台芭蕉菜というのは辛みが少ないものらしく、別…。) …今度は芭蕉菜も蒔いてみようかな…。

 反省点としては、保存は寒いところで、ということなので、来年は種まきを少し遅くして、もっと寒くなってから漬けた方が良かったかも…。

応援よろしく…。カテゴリーはお好みで…。
にほんブログ村 花・園芸ブログ 趣味の園芸へにほんブログ村 花・園芸ブログ 庭・花壇づくりへにほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
にほんブログ村

Comment

Re: シャキシャキ野沢菜
編集
かぐや姫さん、こんばんはw
私もノザワナを植えたり漬物にしたのは初めてです…w
実家の母は芭蕉とかダイコンとか白菜とかいろいろ漬物作っていましたが、
食べるだけで教わったこともなく…。
(大学から家を離れて、東北に戻るまで30年くらいは関東圏にいました。)
野菜作りを始めてから、なるべく無駄なく使うには保存できないと困るので、
多少漬物なども作り始めました。
母は高齢で、いまでは作り方を聞いても要領を得なかったりするので、
もっぱらネットに頼って作ってます…w

2019年11月07日(Thu) 17:41
シャキシャキ野沢菜
編集
こちらにはもちろんなく、北海道では作らないし。。
東京では漬物をたまたま買って食べていたぐらい。
菜っ葉の実物は見た事もありません。
小松菜とほうれん草を合わせたような葉っぱですね。

それにしても自家製の漬物、おいしそう。😋
原料が良いからでしょう。
どれも上手に作られてますけど。。見様見真似ですか?
2019年11月07日(Thu) 10:49
Re: 椎たけ夫さん
編集
椎たけ夫さん、おはようさん。
へへへw 畝幅も広くて、真ん中の条の間引きも大変だったよw
次回はもっと細長い畝でやりたい…w
味は味覚音痴っぽい家族の反応だから、どうかなという気もするけど、
あとは炒めたりして家族のおにぎりにするのが主目的だから
よしということで…w
> やっぱ条まきの段階で思ってたけど狭かったね(笑
> それでも7キロは結構な収量ですな。
> 漬けたら何キロになるかはわからんけど…
> うまく漬かったようで何よりじゃないっすかね。
2019年11月07日(Thu) 04:45
No title
編集
やっぱ条まきの段階で思ってたけど狭かったね(笑
それでも7キロは結構な収量ですな。
漬けたら何キロになるかはわからんけど…
うまく漬かったようで何よりじゃないっすかね。
2019年11月06日(Wed) 21:12












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

このブログは…


小庭・借りてる畑・近所の山などで、植物に遊んでもらっている人の覚書…。2013年末より宮城県在住。間違えてたら、教えてね。
*リンクはフリーです。
*許可なく画像等を利用することは、お断り…。
AD
Calendar
11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
POWERED
Template by
FC2ブログのテンプレート工房
Design&Customize by
Pretty Heart-blog
Powered by FCブログ