FC2ブログ

切り撮りLittle Garden

気に入った・気になった植物などの記録を、ざっくりと。機嫌のいい植物選びをしています。
2021年03月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2021年05月
TOP●ジャムとか… ≫ 野沢菜漬けが、美味しくできてる気がする…

野沢菜漬けが、美味しくできてる気がする…

 11月26日に漬けた野沢菜漬けです。
 あれから丸10日(12/4)経ったので、お昼に試食してみました。

 こんな感じの見た目です。
 去年は1か月くらい早く漬けちゃって、すぐ茶色っぽくなって、しょっぱくなってしまい、炒めて消費しましたが、今年の野沢菜漬けは、緑がきれいで、味もほどよくしょっぱ辛くて甘味も感じるという、なかなかいい出来ではないかと、自画自賛…w(他人様のレシピですがw)→長野が誇る野沢菜漬けレシピの覚書!受け継ぎたいおばあちゃんの味!
 歯ごたえもよくて、ちょっとヌルミも感じますw
野沢菜漬け

 左が今日の野沢菜漬けの様子、右が漬け始めの26日の様子。
 左はちゃんと水が上まであって、漬物らしくなってます…w
野沢菜漬け 野沢菜漬け

 前回の記事(→野沢菜漬けの、仕込みは完了したけれど…)では、11/27の夕方になっても水があがらない、と書いてましたが、その後、2ℓのペットボトルを2本足し、それでも翌朝、水が上がってなかったので、左の写真のように、山ほどペットボトルを載せて置いたら(ペットボトルの下に、約14kgの石が載ってます…)、夜には水が上がってました…w
 その後は右の写真のように、ペットボトルを漬けた野沢菜(7kg)と同じくらいの重さに減らしていました。(塩は追加しませんでした…w)
野沢菜漬け 野沢菜漬け

 野沢菜漬けは、まだ浅漬け状態ですが、これからだんだん味がなじんで乳酸発酵して、もっと美味しくなるかと。
 今回は、見た目も味もうまくいっていると思うので、知り合いにもあげて、感想を聞いてみたいと思います。

 今朝はデッキの上で昨日の雨が凍ってましたが、この寒さで冷蔵庫に入れなくても漬物が美味しいんだ!と思えば、しょうがないか、と思えますw(リンゴも、そうだよね。)


 なお、ノザワナ(野沢菜、学名:Brassica rapa L. var. hakabura、アブラナ科アブラナ属、二年生植物)といっしょに収穫していた根っこのカブも、ふつうに甘酢漬けにして、おいしく食べています。…こっちのほうが、塩昆布より好み…。
野沢菜カブの甘酢漬け 野沢菜カブの甘酢漬け

 来年は、もっとがっしりしたノザワナを収穫したい気がしますが、あまり大きいとタルのサイズに合わないし、今回の野沢菜漬けがうまくいったので、こんなサイズでもいいかも、なんて…。…もっと大きなカブはほしいか…。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 趣味の園芸へにほんブログ村 花・園芸ブログ 庭・花壇づくりへにほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
にほんブログ村

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

このブログは…


小庭・借りてる畑・近所の山などで、植物に遊んでもらっている人の覚書…。2013年末より宮城県在住。間違えてたら、教えてね。
*リンクはフリーです。
*許可なく画像等を利用することは、お断り…。
AD
Calendar
03 | 2021/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
POWERED
Template by
FC2ブログのテンプレート工房
Design&Customize by
Pretty Heart-blog
Powered by FCブログ