FC2ブログ

切り撮りLittle Garden

気に入った・気になった植物などの記録を、ざっくりと。機嫌のいい植物選びをしています。
2021年04月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2021年06月
TOPま行 ≫ やっぱり虫がいいのかな?

やっぱり虫がいいのかな?

 ムシトリスミレのスマイリングビューティー(Pinguicula Smiling Beauty (moctezumae X colimensis))の花が初めて咲きました。左側の花です。花径が3cmほど、距は4cmくらいあります。
 右はムシトリスミレの、(たぶん)セトスで、これまでに何度か咲いてます。こちらは花径3.8cm、距が3cmくらい。
 スマイリングビューティーのほうが濃いピンクで花形も丸っこいですね。
スマイリングビューティーとセトスの花

 鉢全体はこんな感じで、スマイリングビューティーのほうは去年の12月に見切り品を買って株分けしたもので、小株です。
 セトスは2月に花が2つ咲いて喜んでいたものですが(→2つになった? ムシトリスミレ)、その後も蕾が上がり、今は別の4つの花が咲いています。
 写真を撮るために手前に持ってきてますが、普段は後ろの窓辺のお皿の上に置いてます。もう少し暖かくなったら、外に出す予定。
スマイリングビューティーとセトス

 左は4/2のスマイリングビューティー。まだ蕾でした。花がすっかり開いたのは昨日のこと。
 花はかわいいですが、葉を見ると、羽虫がくっついてます…w …ムシトリスミレですからね…w
スマイリングビューティー スマイリングビューティー

 左は1月のセトスの葉ですが、きれいでしょ? 1月2月はセトスもスマイリングビューティーも全く虫はくっついていなかったはずですが、暖かくなってきてから小さな羽虫がくっつきだしました。
 右が現在ですが、けっこうくっついてます…w ミズゴケを湿らせていて、ときどきお皿に水が溜まってたりするせいだと思います。
 単に気温のせいということかもですが、虫がくっつくようになってからのほうが生育が旺盛な気がしてます。やっぱり、栄養にしているんでしょうね…w 葉の増え方が加速したみたいです。これくらい葉が増えると、葉挿しもやってみたくなってきました。
セトス セトス

 けっこう長く花が楽しめるし、湿った鉢に寄ってくる虫も自力で取ってくれるし、皆さんもムシトリスミレ、いかが?w

にほんブログ村 花・園芸ブログ 趣味の園芸へにほんブログ村 花・園芸ブログ 庭・花壇づくりへにほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
にほんブログ村

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

このブログは…


小庭・借りてる畑・近所の山などで、植物に遊んでもらっている人の覚書…。2013年末より宮城県在住。間違えてたら、教えてね。
*リンクはフリーです。
*許可なく画像等を利用することは、お断り…。
AD
Calendar
04 | 2021/05 | 06
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
POWERED
Template by
FC2ブログのテンプレート工房
Design&Customize by
Pretty Heart-blog
Powered by FCブログ